「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

シングウィズジョイ


 なんたることだ。




 昨夜は毎年恒例の音楽仲間による新年会。場所は新橋。少数精鋭の4人。
一緒にバンドを組んでいたBIGLUCKとATSUSHI。それとHOMEMADE☆家族のKUROちゃん。
彼らは3月にKURO&SGとしてライヴをする。そこにはCHAKOやYSDも在籍しているのだ。


 ぜひ成功してほしい。宴会は馬鹿笑いの連続。18時半~23時まで大変に盛り上がった。
気分上々。明けて今日である。二日酔いなし。天気よし。ならば中山競馬場へ行くしかない。
正午出発。電車で日暮里から28分。徒歩15分。6R新馬戦から少額で賭ける。いやぁまいった。


 そこから波乱の連続。空前絶後の大荒れがつづいたのだ。基本、ボクは穴党ではない。
こうなるとダメ。10R、パドックで気配の良い馬の複勝購入。これが2着にきてなんとかかんとか。
その有り金をメインレースに突っ込んだ。4番シングウィズジョイと13番リアファルでいく。


 その他、1、2、6、10。パドックはリアファルがいい。本命シングから入れ替え。
単勝も買った。15時35分。いよいよスタート。2200メートル芝。目の前を通りすぎていく。
リアファル好位置。いけるはず。ところが!コーナー手前で失速。ズルズル沈んでいった。


 瞬間あきらめる。さてシングはどこにいる?と、4コーナーまわったところで転倒した馬が。
え!ウソだろ!?これがなんとシングだったのだ。立ち上がれない様子からすると骨折か。
1着は6番人気が入線。ここも小荒れだ。リアファルは13着。この結果が現実だろう。




 午後6時。JRAから公式発表があった。シングウィズジョイ予後不良。
つまりそれは安楽死させたということである。追悼の意を込めて、最後の姿を掲載しておく。




 安らかに。





f0347130_20050758.jpg


f0347130_20051020.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-01-22 20:02