「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

アンビエント野郎 2

 ビート、リズム、メロディ、リリックの入ったのはもうけっこう!?




 特に寝る前に流す音楽はね。歌があれば声に、ビートがあればドラムに、リズムはベースに、メロディはギターやピアノなどに耳がいく。ようするに「音を聴いている状態」だ。

 拒否。となると、音楽として成立しないと思われるだろう。そりゃそうだ。まず旋律がいらないって言っているわけだし(笑)。アンビエントはそんなややこしい人間を解決へと導く稀なジャンルである。

 ヒーリングとは似て非なるもの。あれは癒しを目的としているので、なんだか作り手のスケベ心がみえてしまう。それに意外と縦割りの規律的なサウンドが多い。

 とりあえずホワ~っとさせとけみたいな。ブライアン・イーノのホワ~っとはちがうんだよなぁ~。独特の浮遊感。言葉で説明できない何かがある。耳の独り歩きがないのだ。

 PA(音響)の仕事で、日本全国~欧米まで駆け回っている古い女友だちがこんなことを言っていた。「帰宅したらテレビもステレオもつけない。ずっと無音状態で過ごします」と。

 おぉ!これが究極なのかもしれない。とりあえずイーノのアルバムを一気に4枚注文した。いまにマジで体が宙に浮くんじゃないか。そんな気がしている。





f0347130_12485178.jpg

ヘーマ

 
[PR]
by h72ogn | 2017-06-15 08:29