「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2017年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

大量昇進


 パッタリと落語に行かなくなった。




 世間ではちょっとしたブームになっており、落語会や寄席に客が押し寄せている。
10年周期で上がったり下がったりのようだ。そんなの関係なく足を運びたいものだが…
ブーム到来すると現れるのは「にわかファン」。こいつら観賞マナーが酷い。殺意を抱く。
意外に思われるだろうが、若い人はわりとわきまえている。ババアだよ、たちの悪いのは。
とくにグループババア。あとは、熟年夫婦も。そして最も腹立たしいのは演者の方だ。


 いきなりセコな駄洒落かまして笑いをとったりする馬鹿落語家ね。虫酸が走る。
こんな奴がまともな高座をこなせるわけがない。間が悪いからにっちもさっちも。
最近、今年の新真打ちの顔ぶれを見て暗澹たる気持ちになった。大量に上げちゃうのね。


 だいたい一挙5人は不自然だよ。まぁその資格がある人は、よくて1人か2人でしょう。
だって二つ目の、柳亭こみち(女性)さんよりちゃんとしてる人ってあの中にいるの?
とにかく、落語自体をキライになったわけではないが、生観賞熱は多少冷めてしまっている。






f0347130_19561995.jpg

ヘーマ


[PR]
by h72ogn | 2017-02-28 19:53

新天地


 朝からいきなりビックリ。




 Facebook。最近、あまり開くことのない、いや、それができない。何日かぶりにチェックした。
それにしてもこのSNSはおせっかいが過ぎる。誰がどれに「イイネ」したかなんぞどうでもいい。
広告やくだらない文字遊びも腹が立つ。そんな中でジンソニックの投稿が目に止まった。


 彼はミュージックスタジオの元オーナー。残念ながら昨年6月に閉店。
一緒に飲んだ時、「さてどうしましょうかね」と呟いていた。その後の去就は決まったの?
基本的にボクは転機をむかえる人にこちらから連絡はとらない。落ち着いたら一報あるはず。




 それが今朝、しかもFacebookで知ることになるとは思わなかった。なんと、なんとである。
ジンさんはアメリカに移住していたのだ!オースチン。何十回も訪れている馴染みの地。
思いきった決断をしたものである。変人の行動は予測不能だ。玄米さんもそうでしょ。


 あちらは一家で宮城島(沖縄)という離島に乗り移った。ジンさんはこれを超えたね。
マジで次回のライヴに誘おうとしていた矢先の報せだった。よし、決めた!
来年あたり2度目の米国ツアーをやる。ジンさん、プロモートお願いしますよ。


 まずは異国新天地での生活に慣れてください。また会おう。







f0347130_20022214.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-02-27 19:59

飲む打つ三人


 昨日、ターザン山本御一行が伊東にやって来た。



 ウチパクさん、人見くん、三人旅か。ボクは半ドン終えて自宅でゴロゴロと待機。
なかなか来ない。と、そこに人見くんから画像付メール。なんだこれは!
東海道線のグリーン車で競馬新聞をひろげている2人の姿を写したものだった。


 ここまできて博打するか!?ふつう駅に着いたらすぐ旅館に向かうでしょ?
彼らはちがう。伊東駅構内にあるカフェに突入。4時半。この時間は各競馬場の最終R。
きっちり最後までやる執着心に感心し…いや、呆れたよ!チェックイン5時近くだもん。


 海鮮居酒屋「好きやねん」。集合は6時半。一応早く行ってみんなを待とう。
10分前到着。そうしたらなんと彼らは予約席でメニューをガン見していた。
競馬の後は腹が減る。気持ちはわかる。ここの刺身は最高。それにしても食べた。


 二次会は市内最古のバー、「トリスバー」へ。そこで11時近くまで飲んだ。
山本さんから映画のチケットをいただいた。「ララランド」観るべし!か。わかりました。
今回もまた爆発的話量。危うい話の連続。土曜夜を激走した気分になったのだった。






f0347130_21533281.jpg

ヘーマ


[PR]
by h72ogn | 2017-02-26 21:45

幸福を科学してない


 宗教も不倫も暴露もどうぞご勝手に。




 清水なんとかというタレントなんて放っておきゃあいいのに。
土曜の朝番組「虹色ジーン」はよく見ている。ベッキーの後釜。一瞬でわかったけどね。
この人は自律神経やられているなと。情緒不安定。意外とタレントに多いから。


 おもしろいというか、バカ負けしたのは、歴代の女司会者が不倫騒動を起こしたこと。
しかも双方の男は音楽家。ゲスの極み乙女とカナブーンだって(笑)。なめたバンド名だ。
って、パイのパイなんて名前のやつが言うなだよね。ごもっとも。その通り。


 清水なんとかは幸福の科学に出家した。数年前から入信はしてたんでしょう。
これから立派な宗教家になるための決断ではないのか。芸能界を去る時に暴露本を出す最後っ屁。
これって極めて下品な行為である。つまり、宗教的に何一つ学んでいないってことじゃん。


 それともなにか?神様のお告げに従ったとでもいうのかね?冗談じゃないよ。
そもそも芸能界なんてまともな感覚の持ち主なら1日といられない世界だと聞いている。
そういう覚悟がなく、業界の闇にまかれ、あげくに手っ取り早く宗教に傾倒か。


 うん。バカだ、こいつ。






f0347130_20011237.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-02-24 20:00

木曜夜

 木曜日。仕事終わり。


 今日は伊東にある「ちゃんこ山田食堂」へ。100%相撲話。あ~楽しかった。
今さっき帰宅。呑み直しで日本酒。テレビをつけると「みなさんのおかげでした」が。
なんてつまらない番組なんだろう。とんねるずってまだ人気なの?
いまだにこの芸風なのがある意味すごいよな。ま、テレビはOFF。





f0347130_21455815.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-02-23 21:25

厄払い Ⅱ

 昨日のつづき…
 厄払いといってもお詣りや除霊ではない。




 ボクの右額にホクロがある。小豆ほどの大きさ。子供の時はなかった。
いつできたのか記憶にない。これ、帽子やニット帽をかぶったりすると擦れて痛む。
それと、母親が面と向かって「みすぼらしい」と言ってきやがった。腹立つな。


 つまりあっていいことは何ひとつない。じゃあ取っちまえ。西日暮里にある皮膚科へ。
朝一番。予約制だが待てば受診可能ですか。最低でも1時間は待たされるの?
ではその時間まで外出します。根津神社の往復で約50分。ちょうどよい。




 それでもプラス30分は待合室にいた。「荻野さんどうぞ~」「はーい」、女医さんである。
ほくろは良性で悪いものではないが、じゃまならば取りましょう。お願いします。
え!メスは使わない?どうやるの?とその時、看護士が煙が出ているカップを女医さんに渡した。


 「これは液体窒素です。マイナス100℃なのよ」おぉ~、そりゃ煙も立つもんだ。
それを綿棒につけてホクロに押しつける。冷たいというより熱い。処置は2分で完了。
ガーゼは貼らない。薬の処方なし。お会計¥4960。拍子抜けするほど簡単な厄払いとなった。
これ、かさぶたになって取れるらしい。10日後ね。今、5日目。患部カチカチ。


 どうもね。








f0347130_19523971.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-02-22 19:44

厄払い Ⅰ


 今回の東京はスゴイ3日間だった。




 たくさん喋って、たらふく酒を呑んだ。気の合う者同士。やっぱり相手は選ばなくっちゃ。
最近それを痛感している。科学者、医学者、“学者”と名のつく方々がよくとなえていること。
それは、「負」や「不幸」は伝染する。あるいは連鎖するという。


 人間は深く関わると似てくる!?


 どうやら人は無意識下で、他者の行動、言動、思考、振舞いまで真似るという。
ボクもたまにハッ!とする時がある。今の話し方は○○と同じだ、みたいな。
影響を強く与えちゃう人って独特の口調がある。誰かと挙げたらキリがないほど。


 わかりやすい例えをすると、方言なんかモロでしょう。半年間その土地に住んでごらんなさいよ。
現地人とコミュニケーションをはかっていたら、まずまちがいなく訛るから。
となると、やはり人は他人から大なり小なりの“なにか”を受け入れてしまう生き物といえる。


 学者連中の不幸伝染説は真実味をおびた。ようし、断ち切りついでだ!
こうなったらさらに厄払いをしてやれ。ボクは先週(土)の朝、突発的にある行動にでた。

つづく



f0347130_20521053.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-02-21 20:46

ザ・反面教師


 「伊東の旅館に泊まりたい。ヘーマさん、いいとこない?」




 昨夜、日暮里駅前の角打ちで1人飲み。ホッピー白。中をおかわりした時にTELが鳴る。
声の主はターザン山本さん。「ウチパクさんと人見くんの3人で行きます。ヨロシク!」
いつですか?○○日!?急転回したな。こっちも速攻で某旅館を押さえた。やれやれ。




 その予約確定を今度はボクから山本さんにTELで伝える。そうすると「日暮里なんだ、こっちは立石だよぉ!」
ウチパクさんと「秀」で飲んでると。わかりました。これからすぐ向かいます。
わずか20分強で京成立石到着。合流。そこから10時半まで盛り上がった。


 土日競馬で大敗している2人とは思えないほど元気。あ、これはクライマーズハイだな。
山本さんの馬券はすべて人見くんがパソコンで購入。1日36R。2日間で計72Rも買ったのか。
何でもその人見くん、俗にいうデッドorアライヴを疑似体験し、途中でノイローゼになったという。


 具体的なことは書けないが、並の精神力ではあんな馬券の買い方は絶対にできない。
ウチパクさんも大溶かし。この日の大勝は山本さんからバイト代(1万)で1点勝負にでた人見くん。
これが的中しちゃった。配当780円。おぉ、78000円だ!伊豆に2回は来れるぞ。
みなさん三者三様。とにかくハチャメチャなギャンブラー。ボクにとって強烈な反面教師である。




f0347130_20375080.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-02-20 20:29

ふくろ


 日記を書く時間が惜しい。




 だから昨日はさぼった(笑)。昨夜のことに絞って書く。池袋駅に5時。西口にある居酒屋へ。
「ふくろ」という大衆酒場。友人のSさんと飲む。レモンハイが美味い。
南蛮漬け、ホタルイカ酢味噌あえ、マカロニサラダ、そして刺身盛り。
激安なのに質が良い。なぜか話題が玉袋筋太郎のことにおよんだ(笑)。



 その時、隣にいた初老の紳士がいきなり話に入ってきた。正直、割り込むなと思ったが…
ズケズケ感なく、適当な距離をたもっていらっしゃる事がわかる。不快感は消えた。
話していると、なんとこの方「週刊ポスト」の元記者だというのだ!驚いたよ。


 それから小声でないとヤバイ話のオンパレード。ヤクザ、在日、部落、相撲八百長まで。
Sさんがまた博識だから、いろんな事を引き出すのが抜群にうまい。「へぇ~」「ほ~ぅ」の連続。
30分くらいすると、その方は会計¥1300を払い、夜の池袋へ消えていった。見事な引き際。
老舗の酒場ならではの出会い。これ、チェーン店では絶対にありえないでしょう。


 楽しい時間はあっという間だ。Sさん、また「ふくろ」で飲みましょう。








f0347130_12010268.jpg

ヘーマ


[PR]
by h72ogn | 2017-02-19 11:56

みやうち+娘2人

 写真の整理。出てきた。


 これ、年末のライヴでの楽屋。
みやうち君とTacosの娘。まるで父親のようである。







f0347130_22505596.jpg

へーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-02-17 22:44