「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2017年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

半分終わり

 今年も今日で上半期終了。




 東京に着いてすぐに散髪へ。断捨離。ならんでやがる。待ち時間を聞くと30分ほどだという。軽く会釈して外へ。待つのイヤ。初めて行く床屋さんに移動。

 テキパキというにはいささか雑な気がしないでもないが、別にどうってことはない。髭をあたるのは絶妙だった。サッパリ。立石へ。

 ターザン山本さんと上半期忘年会をやる。店に入ると山本さんの他にウチパクさんの姿が見えたのは驚いた。3人飲み。競馬の話、珍しくプロレス話も。

 前田日明についてターザン独演会。面白すぎる。どれだけ公開できるのか疑問だが、再び「KAMINOGE」誌上で掲載されるようだ。その他の話題は放送禁止用語連発。

 明日の「平馬の千円馬券遊戯」は、上半期G1レースを振り返る特別企画。これから文章書いてまとめなくちゃ。山本さんと覆面X氏が登場。お楽しみに。

f0347130_22141812.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-30 21:57

開店

 明日、近所に「ドンキホーテ」がオープンする。正確にいうと「メガドンキ」。



 生鮮食品の取扱いもあるんだって。通勤路の途中にあるから、イヤでも毎日そこを通らなければならない。ある人が言ってたよ。ドンキができると町は荒れると。

 営業時間は朝8時~深夜3時。夜は寝るためにあるもの。特に地方は静かなところが最大の長所なのだ。これでは変なのがうろついたり、たむろしたりするかっこうのスポットになる。

 ちなみにこのある人とは婦人警官(笑)。静岡、富士、沼津の管轄で勤務してきたからデタラメではない。だって、その3つの街に次々とドンキはできていったのである。

 圧迫陳列。ボクは苦手。置いてある品物も胡散臭いものだらけだ。唯一ありがたいのは酒類の販売。安さの殿堂だろ?定価販売とかするなよな。


※新聞の折り込みチラシが入っていた。激安品多数!しかしよく見ると「先着2名様」だって。バカ野郎。幼稚園のバザーじゃあるまいし!
f0347130_14394698.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-29 14:24

七人の・・・

 その後につづくコトバは十中八九「侍」になる。



 とにかく今日一番のサプライズはイトコ(♀)からの報告だ。な、な、なんと7人目の子供ができたという。そろそろ産まれてくるらしい。性別は上から男女男男男女…はたして次は?

 ついに家族で野球チームが結成できる数に到達する。この少子化の時代に表彰ものだ。彼女はボクより3才年下。41才。とにかく無事の出産を祈る。

 それにしても1家族9人って想像できない。オレは子供はおろか伴侶すらいない。相撲しかとれない。え?相撲も相手がいなけりゃ成立しないって?ちがうよ、オレは「ひとり相撲」ですよ。

 人生ひとり相撲だーっ!どうもね。



f0347130_20535989.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-28 20:32

 日本中が悲しみに暮れた元ニュースキャスターの死。



 彼女のパートナーは歌舞伎役者。この人、気丈にも休演せず千秋楽まで舞台をつとめた。毎日、何回も自分のブログを更新して思いの丈を綴っているようだ。

 その内容はほとんど嘆きの呟きである。時には隈取りをほどこした衣装姿でスマホを手に取って自撮り。跡目の息子のことをあだ名で呼び、そのままカタカナ表記されていたりする。

 世の中が彼に同情しているような風潮をとても感じるが、ボクはなんて隙の多い人なんだろうと思う。私生活や感情をオープンにする姿勢は賛否ある。勝手にやればいい。

 しかし開けてはいけないココロの扉はある。伝統芸能に身を置いているなら、よけいにそのあたりは大切な領域だと思うのだが、どうか?



f0347130_14561462.jpg

ヘーマ
  
[PR]
by h72ogn | 2017-06-27 14:38


 138分。長い。
 予告編を入れたら2時間半。



 かったるい。つまりイイ作品なら3時間だって短いと感じるはず。だからこれは個人的に駄作の中に入る。舞台(戦地)は沖縄本島。日本兵がまるでエイリアン。ホラーだ、ホラー。あまりにも酷い。

 監督のメル・ギブソンはよほど反日感情を抱いているにちがいない。だから韓国や中国で上映されたら、手を叩いて喜ぶ人は少なくないんじゃないの。

 主人公は武器を持たず、絶対に抗戦しない衛生兵。宗教が絡む。沖縄で70人以上の負傷者を救ったことが物語の軸なのだ。それって正義なのだろうか?

 戦争そのものに、まして陸上戦という殺し合いに善や悪は関係ないと思う。ボクはこういう英雄を讃える美談仕立ての戦争映画は大キライだ。観なくてよかったな。






f0347130_14523741.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-26 14:36

寿司〆


 土日大激走!




 昨日(土)は1日分の仕事量を半日でこなす。コラムは深夜アップ。やらなくてもいい競馬を3レースほど。午後2時、とりあえず馬券だけ購入して沼津へGO。乗り換えの時に思ったね、疲労困憊だってことを。

 身体が動かない。腰と膝痛い。それでも映画「ハクソー・リッジ」を見た。感想は明日以降にする。予告編込み150分。長いよ。終わってから三島で途中下車。「310餃子」で一杯飲む。

 Oちゃんのために競馬新聞を買って帰ろう。しかしまだ飲み足りない。宇佐美を通り過ぎ伊東下車。谷口酒店で“身内”角打ち。日本酒をタダで飲ませてくれる。ごちそうさま。

 車でOちゃんが迎えに来てくれた。新聞を渡す。今朝は二度寝。しかし9時に起きて掃除をする。昼前から阪神と東京の競馬予想。雨。稍重。傾向が変わるだろう。上半期最後のG1。何とか獲りたい。その一心だ。

 1時40分。Oちゃん来訪。9Rから。ボクは絶好調。宝塚記念まで全的中。昨日の全敗が嘘のようだ。ところが!メインはキタサンブラック大敗で馬券は見えない紙屑に。ボックス勝負したOちゃんは?な、な、な、7万円ゲット!

 最終も的中!約10万のあがり。スゴイ!「平馬ったん、寿司食おう」。おぉ!!日曜夜にお寿司を食べる幸せ。野郎2人。もちろんカウンターだ。3時間もいたの!?最高の打ち上げ。

 上半期の〆に美味しいものにありつけたのは縁起がいい。今年も残り半分。頑張れそうな気分になったもんな。まずは夏だろ。どんとこい!






f0347130_22023059.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-06-25 21:56

コラム更新!

 おはようございます。今週も土曜日。「平馬の千円馬券遊戯」をアップしました。ご覧ください。


(ターザンカフェ)
http://www.ibjcafe.com/talk/content/tarzan/




f0347130_07340248.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-24 07:28

罵詈雑言

 朝から笑わせていただきました。



 豊田真由子議員(自民党)のヒステリックバイオレンス。暴力魔。なかでもミュージカル調の罵詈雑言は凄かった!このババアのイメージカラーは桃色。とりまきからはピンクモンスターと言われていたらしい(笑)。

 今秋、北野武監督作「アウトレイジ」の完結編が公開される。あと2ヶ月もすればほとぼりも冷めるさ。ぜひ宣伝部長にすべき。まさにリアル女アウトレイジ。迫力のブルドッグ顔をぶらさげて全国行脚しろ!





f0347130_19510656.jpg

ヘーマ

 
[PR]
by h72ogn | 2017-06-23 19:43

※内容に触れています。ご注意ください。




 時間をこじ開けてでも映画を観るべし!




 これは自分に課していること。「パトリオット・デイ」は実話。2013年、ボストンマラソンで起きた爆破テロ。まだ4年しか経っていない。

 だから記憶に新しい。ボクも覚えていた。発生からわずか100時間で解決。犯人2人は兄弟。兄は死亡。当時19才だった弟は検挙され、死刑判決がくだされている。

 いかにも、アメリカ万歳!警察の勇気と機動力に乾杯!というような終わり方だった。エンドロール前に当時の映像も流れている。

 悪いが、こんな稚拙でノータリンの兄弟を捕まえるのに、とてつもない労力を要した機関ってどうなの?ボストン全域に外出禁止令?閉鎖?やり過ぎだよ。そりゃ死者も出した凶悪事件ではあるが…。

 けど組織犯罪ではないもん。思想というよりは場あたり。きわめて個人の怨みつらみで起こした暴発である。政府はむしろ隠したい案件じゃないだろうか。

 まぁ「映画」としたら十分すぎるほど楽しめた。大好きな俳優のジョン・グッドマンも拝めたしね。上映時間は130分と長尺だが、損はしないと思うよ。






f0347130_19555941.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-22 19:55

搾りカス

 音の出ない資料映像なんぞ資料じゃねぇ。昨日のつづき。



 ライヴが終わった瞬間の何倍もの疲労感、いや、虚無感に襲われた。これはないよと。次に繋げる鮮度の良いネタが手もとにないのは痛すぎる。とにかく音だけでも調達せねば。

 宮内君が録音しているはず。すぐ連絡。手配完了。ここまですべて当日の出来事。会場入りからじつに13時間経過。そして最後の最後、競馬中継(録画)の再生ボタンを押した。

 オンタイムで見られないレースはだいたいはずれる。土曜日は惨敗。だから函館と東京の重賞2つを少額で。これがなんとヒモしか入ってこない。ガチガチ大本命のセイウンコウセイが4着だと!?

 なにかの間違いじゃないのかと思った。あぁ、この感覚は去年の桜花賞と同じだ。ライヴの待ち時間中に結果だけ知ったんだよ。メジャーエンブレムがとんだってね。いやぁ、まいった。感情のジェットコースターだ。

 疲労回復まで2日を要する。月曜夜なんて10時半には横になったもんな。削られたのは肉体だけではない。そういう時に限って胸クソ悪いことが起こるんだよ。

 これは書けない。とにかくすべてがアホくさくなった。それは言える。


 


f0347130_16290454.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2017-06-21 14:37