人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

なまくら坊主

 午後3時半。墓参りに出た。



 215日、亡き父の誕生日。そして祖母の命日でもある。本来なら当日墓へ行かなければならないが、その日ボクはロシアの戦車映画を観に行ってしまう。申し訳ない。


 寺は宇佐美の山の上。もちろん平坦なところに墓地はない。急坂、階段、急坂、膝の悪い人はとても無理。荻野家は旧墓地と新墓地の2箇所ある。線香をたむけるだけでも大変なのだ。


 無事下山()。それから寺の中にある先祖の位牌がならぶ部屋へ。そこで手を合わせて終了である。靴をぬいで中へ入った。なんか音がする。ん、なんだこれ?黒く動く物体が目に入った。


 なんと和尚が経を唱える大広間を、ルンバが掃除してたのだ。ルンバとは、お掃除ロボットのことである。信じられない。坊さんの日課を作務というが、まさかそれをロボットにやらせているとは。


 没収してやろうかとマジで思った。ぶっちゃけこの寺の親子坊主は評判がよくない。とてつもなく頭が悪い。特に息子。小坊主な。年はボクの1つ下。けっこうな年齢まで鼻たらしてたぞ。


 透明の鼻水ではない。アオ鼻というバカにつきものなアイテムを垂らしていた。モヤシの様に細かったのに、現在は和製キングコング・バンディの如く激太り。120キロはあるんじゃないの?


 いずれこのバンディが住職になるんだよな。こいつに1円もお布施をやりたくない。しかしそういうわけにもいかないだろうから、中身をチョコレートかなんかにしてやろうと思っている。




なまくら坊主_f0347130_17514570.jpg
↑これバンディ。

ヘーマ



# by h72ogn | 2020-02-19 17:45

歯と酒

 ゴリッ



 数日前、メシ()を食べている時に何かを噛んだようだ。面倒だからそのまま食ってしまえ。その時は気づかなかったが、このゴリッは右奥上の歯。わずかながら欠けてしまった。


 放置はよくない。親戚で同級生でもある歯医者のAちゃんに連絡。予約を入れてくれた。そして今日の夕方に治療となったのだ。樹脂を詰めて対応。5分ほどで終わる。「日本酒飲む?」


 Aちゃんは、いきなりボクにそう聞いてきた。飲むにきまってるっしょ!「ちょっと待ってて」と白衣のまま2階の住居へ。降りてきた彼の手には一升瓶。なんと土産付き()


 歯の治療をしてもらい、日本酒ぶら下げて家に帰った。酒豪のAちゃんだが、最近あまり飲まなくなったという。半年前に3人目の子供が産まれたんだよな。完全なマイホームパパ。


 しかし47歳でよく頑張るよ。奥さんは8つ年下なのか。昔は夜の帝王。博打好きでもあった。それが家庭を持つとこうも変わるんだな。そういえば、4年前の皐月賞をAちゃんとOちゃんの3人でやったんだ。


 ボクの部屋で酒盛りしながらね。彼らはサトノダイヤモンド、ボクはマカヒキ。ところが同じ父(ディープインパクト産駒)を持つ人気薄ディーマジェスティが優勝。一気に酔いが冷めた。


 あれから酒を飲みながら競馬するのは、競馬場の午後イチ以外一切していない。現地観戦の時は脳のクールダウンの為にそうしているのだ。ま、たまには宴会競馬もいいんじゃないかと思う。


 Aちゃん、たまには悪友に付き合いなさいよ!



歯と酒_f0347130_18221493.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-18 18:22

ノムさん

 よくぞ言ってくれた。




 先日お亡くなりになった元プロ野球選手の野村克也氏。通称ノムさん。今、その追悼番組が数々放映されている。「インタビュー」というテレビ朝日の再放送を見た。さすがコトバの達人だ!


 「これカットしてもらっていいけど、原辰徳監督の談話は何も感じるものがない。こちらが唸るようなコメントを出してほしい。エリートで努力していない人はこうなのか?」


 ノムさん、ボクが日頃から思っていることをズバッと言ってくれていた。前々から原監督は無味無臭の話ばかり。とにかく面白味がない。取ってつけたような発言ばかりなのだ。頭悪いんじゃなの?と。


 好き嫌いはあるだろうが、いわゆるネチネチ系の理論派の名選手は話術を持っている。その代表がノムさんと落合さんの2人。ちなみに、正反対が長嶋茂雄さんなんでしょうね。


 この方は見ているだけで全ての人を幸せにしてしまう別格的存在。それでも話は面白かった。野球は複雑な頭脳戦を必要とする稀なスポーツ。その総指揮をとる監督がコトバを持っていないとは


 巨人は戦力だけで勝っているようなもの。「名将に名言あり」ボクはそう思っている。かつて田中将大のことを、「マー君、神の子、不思議な子」と試合後に話し、取材陣を笑わせていたノムさん。


 実はその次戦で田中投手はボロ負け。この時、ノムさんは「マー君、親の子、ふつうの子になっちゃたよ」という敗戦コメントを残している。この流れは面白かった。


 ボクは野球そのものよりも、ノムさんのボヤきのファンでした。魅力ある野球人がまたこの世を去った。




ノムさん_f0347130_19070045.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-17 19:05

 昨日、14:25宇佐美発の伊東線に乗る。



 目指すは「シネマサンシャイン沼津」だ。ロシアの戦争映画。15:25の回。オリジナルに26分追加した完全版らしい。過剰な期待はしていない。気晴らし。暇つぶし。そんな感じである。


 戦争ものやホラーは大ハズレがない。眠くなりにくい。この映画、2時間半もある。ところが時間をまったく感じさせない展開だった。田舎臭い演出はあれど、なかなか見応えあり。


 15日はこのシアターのサービスデイ。1200円。得した気分。あなた戦車好き?もしそうなら必見ですよ。終わってすぐ帰りの電車へ。宇佐美を通りこして伊東駅下車。谷口酒店で呑む。


 Mさんとその息子の“107万円男”Sも合流。美味そうな日本酒があったので振舞う。しかしさすがは酒屋さんである。親子揃って豪快な飲みっぷりだ。9時帰宅。日曜競馬の予想にとりかかった。


 ところが急に嫌気がさしてやめる。脳がこのままのんびりしろと謀反を起こしたのかも。久しぶりにフォクシーと電話。ある企画を提案してみた。レッドツェッペリン「CODA」のCDを流す。


 知らぬ間に爆睡。こういう時って酒量にかかわらず二日酔いになる。午前845分起床。ほらね、ボーッとしてしまう。カーテンを開けると本降りの雨。そういえば昨日風呂に入っていないじゃん。



 ということで今湯に浸かりながらこの日記を書いている。BGMはズート・シムズ。ソプラノサックスの音が日曜日っぽくて心地よい。さて、のぼせる前にあがろう。






「Tー34レジェンド・オブ・ウォー」_f0347130_10054615.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-16 10:05

 自分がなんのために生きているのか?



 それがわかった。わかったんだよ。ボクは、毎日「晩メシ」のために生きている。今日に明日のメシのことを考えないだろ?今を生きるにもっとも相応しいのは晩メシをモチベーションにすることなのだ!






(本日更新)

『平馬の千円馬券遊戯』は東京11Rの「クイーンC」を予想しています。


「なんのために生きているの?」_f0347130_08161036.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-15 08:15

軽快トーク!?

 毎日新聞に2/11のイベントのことが掲載された。記事には軽快なトークを交えながらとあるが、思い起こすと



「立派な楽屋のわりに食べ物がなかった」


「出演者にはペットボトルの水1本が支給されました」


「赤い着物だからって座布団運びをしに来たわけではありません」


「とても大きな音でやります。お子さんがひきつけ起こしたら申し訳ない」


 「愛と平和、夢や希望、勇気と絆、そんな気持ちを込めて歌うつもりは一切ありません」


 こうして文章にしてみると、ずいぶんと乱暴だよなぁ。あとは演奏をミスったメンバーへの揚げ足取り、それといつものようにモリちゃんをディスっただけ。オレはいったい何をしに行ったんだよ()


 しかし、今回ほど笑わそうという気持ちが強かったステージは、他に記憶がない。老若男女の客層。これって難しいんだ。だからあえてオトナにターゲットに絞ったわけである。


 子供さんに座布団運びなんて言ってもわかるわけないもんな。ま、キミたちもそのうちわかるようになるよ。その時が山田君かどうかは別だがね。ちなみに初代・座布団運びは、あの毒蝮三太夫だーっ!




※取材に来ていた女性記者さんは若くて可愛いかった。「オレの事はいいよ、キミの事を知りたいんだ」と言いたかったが、セクハラの文字が頭に浮かんだので飲み込んだわけです。


押忍。






軽快トーク!?_f0347130_18495984.gif

ヘーマ



# by h72ogn | 2020-02-14 18:49

夕方のニュース番組

 トップは新型肺炎コロナウイルスのこと。




 羽田空港から中国人旅行者を乗せたタクシー運転手が感染したという。昨日は検疫官がうつされたんだよな。当初、楽観視していた日本政府も、この感染力の強さに慌てはじめたように思う。


 ターザン山本!さんの「本日のコラム」で、豪華客船に閉じ込められいる人たちについて書かれていた。まだ客室にいる人はマシ。客ではなく、千人以上いるスタッフの方が問題なんだと。


 粗末な部屋の中に何人も押し込められている状態。相部屋というやつだ。もちろんプライベートも何もあったもんじゃない。我慢、忍耐の限界にきている。暴動が起きるかも?


 インド人の乗員たちは、インド政府に対して動画で解放を懇願した。この行動をみると、やはりそうとうなストレスを抱えているはずだ。もし自分がと想像する。ん~、とても耐えられそうにない。


 海にポチャンと飛び降り、離れた岸まで泳いで逃げるかも。神奈川県内には友だちがたくさんいる。車を出してもらうように手配をいや、待て。感染しているかもわからない奴の迎えに来るわけないか。


 となると、やはりジーッと船内待機することになる。とにかく早く事態が収束することを祈るばかり。しかし中国はとんでもない菌をばらまいてくれたよ。変なもんばかり食ってっからいけねぇんだ。


 「次のニュースです」とTVキャスター。「歌手の槇原敬之容疑者が、覚醒剤所持の疑いで逮捕されました」だと。麻薬まみれなんだろね。どんな時も♪どんな時も♪か。復帰は武漢にしろ。死ぬ気で歌え、ヤク中カマ野郎め。



夕方のニュース番組_f0347130_18424711.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-13 18:42

攻め歌 逃げ歌

 昨日のつづき。




 午後545分、会場を後にしてから浦和駅近くの焼鳥屋に入る。宮内君、森ちゃん、ボク、アンロードからBIGLUCKと伝歩の計5人で打ち上げ。LIVE後に酒を飲まないと終わった気がしない。


 虚無感もつのる。だから少しでも四角いテーブルを丸く囲みたいのだ。「おつかれっす!」生ビールで乾杯。運転のある宮内君と伝歩はノンアルだった。みんなタバコをプカプカ。




 さすがバンドマン(?)だよ。ボク以外全員喫煙者。いいねぇ。このままずっと吸い続けてほしい。話題はいろいろ。音楽話もした。テーマは「歌唱力」「歌唱法」のこと。


 自分なりというか、自分自身に適した歌い方が必ずある。ボクは昔からしゃがれ声やダミ声に憧れていた。しかし、ノドがそうならない。となると、あきらめが肝心。


 それからずっとしっくりくる歌唱法を模索していたのだ。なんとなくシッポを掴んだかな?と思うまで14,5年もかかる。長すぎるっての。BIGLUCKが興味深いことを話していた。




 なんでもヴォーカリストには「攻め」と「逃げ」の2タイプがあるというのだ。好き嫌いは別として、たとえば松山千春は攻めの方。それを実演して説明してくれた。なるほどなぁ。


 んで、逃げの方はというと平成時代に売れに売れまくったいわゆる歌姫たちに多いと。浜◯あ◯み、倖◯來◯、などなど。これも実演付き()。面白い。いや~、これ講座にできるんじゃない?


 千春のモノマネ(超絶)にはレモンサワーを吹き出しそうになった。時計を見ると8時15分。この日のうちに伊豆に帰らなければならず、約2時間でお開きに。けれど濃縮還元的な打ち上げだったように思う。




 20:35浦和発は連絡がいい。早く着けそう。余裕でホーム待ち。ところがなんと、ここにきて精神のスイッチが完全OFFに。ベンチに座って目の前に乗るべく電車が来たのに乗車せず。


 ハッ!と気づいたらドアが閉まったところだった。10分後の宇都宮線に乗って東京駅まで。新幹線の待ち合わせ1~2分。ダメもとで急ぐ。腰痛っ。一か八かの行動だったが滑り込みセーフ!


 浦和20:44宇佐美22:29到着。1時間45分で着いてしまった。お客さん、関係者の皆さん、ボランティアの方々、バンドメンバー、おつかれさまでした。次回のパイLIVE6月になりそうです。





攻め歌 逃げ歌_f0347130_14181019.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-12 14:17

ぽろろんツアー

 今年初のザ・パイのパイLIVE



 ドラマー乙部さんとギター伝歩をゲストに招いての完全ラウド系編成。これはMCでも話したが、ふつうこういう場となるとアコースティックでやるよな。


 “こういう場とは、ボクらを見ているお客さんが東日本大震災で被災した人たち。福島に住めなくなり、埼玉県下に移住を余儀なくされてしまった。家族や友人を亡くしている。


 想像を絶する経験をしたのだ。ひとときでもいい、気分転換になってもらえたらと思いステージに立った。しかし、やるからにはガツンとやろう。そんな意気込みを持っていたのだ。


 当たり前だが、ライブハウスとはまるで違う雰囲気。そりゃそうだ。出て行った瞬間にそれを察知したもん。音を鳴らす前に急遽MCを入れる。ほぐしというやつである。


 アンコールは、「満月の夕」をBIGLUCKと一緒に歌う。アウトロで会場一体となり、み~んな両手を上げて揺れた。壮観だ。取材に来ていた某新聞社の記者さんもそうしていたもん。


 仕事を忘れて楽しんでくれたとしたら嬉しいかぎり。午後5時撤収。BIGLUCK、伝歩、森、宮内君、ボクの5人で軽く打ち上げ。いろいろ話した。そのことはまた明日書く。


 今、何時?945分か。新幹線車内です。寝てしまったらヤバイ。とんでもないことになる。なんとしてでも熱海駅まで起きていなくちゃ。関西圏突入はゴメンだ。





ぽろろんツアー_f0347130_21482854.gif
↑本番2分前の楽屋。Tacos3姉妹付き。長女ナオミは学校で「スターウォーズおんな」と言われているそうです。


ヘーマ


 


# by h72ogn | 2020-02-11 21:44

時短支度

 京王線・府中から日暮里へ移動。



 昨日は早朝5時半起床。東京競馬場に着いてから肉南そばとレモンサワーしか口にしていない。JRAの策略は若年層を取りこむこと。あのマヌケなCMを見れば一目瞭然。いるんだよ、男22のダブルスが。


 競馬場デートはけっこうだが、パドックではしゃぐな。こういう連中が隣にいた時は、ジーッと見つめてやんの。まず、いなくなるから。おまえら最初から豊島園に行けよ。もう閉めちゃうぞ。


 身体が芯から冷えた上での空腹。これはよくない。病気の入口だ。府中駅構内にあったベーグル屋でバナナマフィンを買って食べる。西日暮里に着くと牛皿2人前(吉野家)と餃子3人前(王将)をテイクアウト。


 ジン小瓶とトニックウォーターも買って帰る。まずは風呂だ。極楽とはこのこと。長風呂になった。日記も書く。それから晩酌。これぞヤケ食い。ペロリ完食。ジンを空にした。おやすみ。




 たっぷり寝た。爆睡。起きがけコーヒー。それを飲んでいる時、なぜか「スターウォーズEP9」のムビチケがあることを思い出す。すでに観賞済み。どうせ2回見るだろうと買っておいたもの。


 ハッキリいってその価値はない。だからあえてIMAXシアターのド迫力の映像と音響でないと退屈になる。調べたら品川で11:15~11回上映。5分で支度。即出発。なんとか間に合った。


 男と女のちがい。それは、身支度の時間である。長くダラダラ準備しているような男は最悪だ。で、スターウォーズは2回目の方が断然よかった(笑)。IMAX恐るべし!今月28日から「地獄の黙示録」!?


 思うに史上もっとも壮大で狂った映画である。これは見ないといけない。IMAX用にマスタリングしたという。マジで気が触れてしまいそうだ。今から楽しみが1つ増えたぜ。


 明日は埼玉「プラザイースト」でパイのLIVE。着物は赤色に決めた。アイロンがけと歌詞のチェックをしなければ。乙部さんはカノウプス(シャンパンオレンジ)とパイステのシンバルを使う予定。


 リハーサルの前にちょっと叩かせてもらおうかな。なにはともあれイベントの無事と成功である。しゃべり(MC)は何も決めていない。出たとこの方が生々しくていいんじゃないの。


 今日はココロ穏やかに過ごすつもり。




時短支度_f0347130_17030868.gif

↑完全にイッちゃってるポスター。素晴らしいアートワークだ。


ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-10 17:01

ダメダメ

 朝535分起床。



 615分にOちゃんが実家に迎えにきてくれた。目指すは東京・府中市。東京競馬場である。先週、急遽決まった現地観戦。途中、トイレ休憩を挟んだが2時間強で到着。天気は見事な快晴。


 しかし気温は低い。それなりの対策をしていったが、予想をはるかに上回る寒さだった。第1レースは1010分から。最終まで全12R。それと京都セコ重賞も。終わったのは4時半。


 寒いのは体だけでなく、財布の中身もシベリア級の極寒になってしまった。Oちゃんと2人揃って撃沈。だいたいどちらかがプラスになるのだが、もうことごとくダメ&ダメな日。


 いちいち書く気にもならない。あ、開門して間もなく朝メシを食ったよ。立川志らく師匠オススメの「肉南そば」だ。ん~、ボクは場内にある店の「牛スジカレーそば」の方が好みです。さようなら。


 






ダメダメ_f0347130_18523869.jpg

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-09 18:46

音楽事情

 たまには音楽話を。



 去年からその環境が激変。CDをほとんどかけない。部屋とスマホ(イアフォン)で聴くのはAmazon Unlimitedである。年額7800円で6300万曲が聴き放題。CDをちょろちょろ買うより安くすむ。


 今となってはミーハー的に偏愛しているミュージャンはいない。だから品物としてコレクションしようとも思わない。完全にBGM。広く浅く聴けるのが最大の魅力だ。


 CDやレコードだと、駄作に遭遇するとしばらく落ち込む。金をドブに捨てたようなものだから。ところがAmazonの場合、気に入らなければ削除すればいいだけのこと。この差は大きいでしょう。


 で、何を好んでいるかというと、けっきょくCD時代からヘビロテで聴いていたやつばかりなのだ。ストーンズやゼップのLIVE盤、近年のディラン、大昔のジャズ、角川映画時代の薬師丸ひろ子など。


 たぶん楽曲云々でなく、キースのギターサウンド、ボンゾ響音ドラム、職人気質な演奏、枯れたトランペット、映画とシンクロする歌声、なんとな〜く自然にそれを求めているのだろう。


 古くは30年以上前から飽きずにずっと身近にある音楽だ。きっと死ぬ寸前まで寄り添うように付き合っていくにちがいない。


音楽事情_f0347130_15094800.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-08 15:07
 伝歩、大変だ!



 知ってるか?伊豆高原「シャボテン公園」のリスザルが突如姿を消しちゃったのよ。12匹もだ。これな、全国版のニュースで取り上げられていたから。

 有力情報を提供した人に謝礼100万円くれるって。だからさ、自転車乗っている時、いちおう海岸線からチェックしたぜ。ま、海を目指すロマンティックなエテ公はいねぇわな。

 あれは数年前、小動物好きの伝歩君は寒い2月にシャボテン公園へ行った。ほとんど放し飼いの動物たちと触れ合えるのが最大の売り。

 ところがあそこには寒冷地出身の動物はいない。どちらかというと温暖でぬくぬく育った連中が多いのだ。ここまで書けばもうお分かりだろう。

 伊豆地方の人間とまったく同じです。寒いと一歩も外へ出ない!せっかく所沢から3時間以上車をとばしてやって来たというのに、動物とたわむれる癒し完全消滅。

 その夜、ある店で待ち合わせ。血の気の失せた青白~い顔で彼が現れた時は驚いた。伝歩君は2/11のライヴで再びゲスト参加する。血の通った演奏をたのむよ。


 そして100万円目指してサル探しに来るのだー!!




12モンキーズ~行方知れず編~_f0347130_17154962.gif

↑これ、そのシャボテン公園のリスザル。たぶん盗まれたな。悪い奴はいるもんだ。逮捕したら電気椅子の刑に。もちろん猿ぐつわ付き。
ヘーマ

# by h72ogn | 2020-02-07 17:14

五人飲み

 昨日、5日水曜日の午後5時集合。




 先日ここでも書いたが、20代の若い馬友Sが競馬で107万円を稼いだ。有馬記念、東京大賞典、川崎記念、たった3レースでもぎ取ったのだからスゴい。その祝勝会に招待されたのだ。彼の職場の後輩2人が参加。


 そしてSの父親Mさんも。23歳、25歳、27歳、47歳、57歳、一風変わったメンバーで寿司をつまみながらヨタ話。2軒目は居酒屋。若者の酒離れといわれている中、若者3人は飲む飲む。


 久しぶりに気持ち良さそうに大酒かっくらう人間を見た。Mさんが「ヘーマの歌を聴きてぇな」と言ってくる。もちろん二つ返事でオッケー。「囃されたら踊れ」ですから。


 タダ酒飲ませていただいているわけでね。リクエストやお誘いは絶対に断らない。3軒目はスナックへ入った。驚いた!この店のママが昔の知り合いだったから。78年ぶりでしょうかね。まず近況報告。


 それから歌いまくった。麦焼酎と共に夜は更けていく。これぞザ・宴会といった風情。盛り上がった。楽しかった。タクシー帰還。いったい何時に帰ってきたかわからない。


 朝起きたらスマホがどこにもないではないか!ヤバイ、タクシーに忘れたかも。慌てても仕方ない。いつもと同じ時間に職場へ。帰宅からでいい。ロックかかってるし。


 呑気にメシを食べて落ち着いてから再度部屋を捜索。すると、あっという間に発見できた。ステレオの後ろに縦に置いてあった。酔っ払いの奇行かも。とにかく見つかって一安心である。



五人飲み_f0347130_22300515.gif

ヘーマ



 


# by h72ogn | 2020-02-06 19:13

飛散

 河津桜が満開になったということは




 今年はスギ花粉の飛散が早まるだろう。例年だと、210日前後にアレルギーの薬を飲みはじめる。しかし、早飛びを睨んで一昨日からスタート。あ〜、これ、4月の中旬までつづくのかぁ。


 とにかく事前予防をしておかないと酷い目にあう。症状が出てからアレロックやジルテックを飲んでも効果ナシ。むしろ市販薬の方に切り替えた方がいい。ボクには「三種の神器」がある。


 ナゾネックス(点鼻薬)、フルメトロン(目薬)、アレロック(飲薬)。おかげでこの10年は軽く済んでいる。おせっかいだけど、花粉症の人はそろそろ対策を。今日は風が強いぜ!


飛散_f0347130_08324294.jpg
↑河津桜はソメイヨシノより色が濃い。

ヘーマ


# by h72ogn | 2020-02-05 08:32