人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

恐怖飯?

 ある「コラム」を読んで思わず首を傾げた。



 現代の若者は飲食店を選ぶ時“チェーン店”かどうかというのが重要なポイントのようだ。
個人経営の店を敬遠する傾向にあるらしい。つまり、喫茶店よりカフェ、洋食屋よりファミレス、
小料理屋よりチェーン居酒屋、日常的な飲食はコンビニ弁当やファーストフード店ってことか。

 このチョイス、「安い」が最優先なのだろうが、どうもそれだけではない気がする。
深層を分解すると、「個人主義」の範疇内にある「面倒」っつう感情が軸になっているだろう。
他者との関わりあいが面倒くさい。よって無機質な空間を好む。自分は自分。他人は他人。

 ボクはそれに対して否定はしない。何を隠そう自分自身が「勝手気まま」を是としている人間。
機嫌で生きて何が悪いっていうクチである。何でもそのコラムのテーマになった若者は、
「個人店は恐い」というのだ。どんな恐怖感なんだろう?対人?衛生面?はたまた金銭的事情?


 そのすべてをひっくるめて言わせてもらう。恐怖心をこえないと人間は成熟できない。
つまり大人になれない。歌舞伎町に住んでいるわけじゃなかろうに。
何なら伊豆で、ほどよ~くぼったくる店を紹介してあげてもいいけんど。





平馬
by h72ogn | 2014-06-19 19:57