人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

猛暑降伏宣言 2

 前回のつづきになる。


 猛暑、酷暑、極暑、そんな夏のライヴ、まして野外となると体力勝負になる。
「余力」ってすごく大事。本番前後に力尽きている状態はダメ。あたり前か。
となると本数を絞る。あるいは最初から夏場は休むに限るのだ。


 体力や気力の問題以外にもう1つある。それはステージングの変化。
ここ数年、空間に合わせたライヴをしている。それは基本的に室内用。
屋根と壁と椅子と客ありきでの環境下だ。屋外と屋内だけでまるっきり違う。

 いや、その場のすべての人がステージに意識があるのかどうかが重要。
歌と演奏。これだけやってりゃいいなら、いつもと変えなくても影響はない。
ところが、喋りにも重きを置いた場合そうはいかないんだ。

 特に舞台まわりに子供がわんさかいたりするとね。うゎ~、いるよみないな。
当然、意識にリミットがかかる。それに、子供は主導権を譲ろうとしないから。
大人に向けた演出をすると、事によってはズタズタにされる。すべて空回り。

 というわけで、今現在のパイは全方位型のステージングはできない。
それは“それ用”を作ることをしないとね。見ている人に対して失礼だ。





平馬
by h72ogn | 2014-07-20 16:18