人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

髷(まげ)

 優勝した白鵬。授与式の前にやる国家斉唱の最中に男泣き。




 賜杯を渡された後は恒例のインタビューがある。もちろん観客は声を聞くことができるのだ。
そこで白鵬は、流暢な日本語で驚くべきことを口にした。「明治初期にあった断髪事件で、、」


 まさかあの古い出来事を話し出すとは。そしてこうつづけた。


「あの時、大久保利通という武将と明治天皇の助けがあり、相撲は守られました。
天皇陛下に感謝いたします。ありがとうございました」と結んだ。


 ふつう、自分の中に“外国人意識”が少しでもあったなら、こんな風には絶対に言えない。




 この断髪事件とは、髷を結っている男性に対して、髪型は自由にしてもよいというお達しの事。
むしろその前年、公衆面前で裸で行う相撲を排除する動きがあり、こちらの方がシリアスだった。


 その折、救いの手を差しのべたのが明治天皇と大久保利通の2人だったのである。相撲は残す。
天皇は大相撲開催を祝したスピーチで、「日本国の国技である相撲は、」と発言。抜群の威力。


 天皇陛下がこう言ったなら後は従うしかない。これがきっかけとなり、近年の隆盛があるのだ。
白鵬はこの話を誰からか聞かされたのだろう。実に端的に思いを込めて言っていた。涙腺崩壊。


 ボクは思わず泣いてしまった。日本人力士だったらまだわかるが、彼はモンゴル人なのだ。
心技体。白鵬は知の部分でも抜きんでた存在。ただただ感心するしかない。立派な男である。






平馬
by h72ogn | 2014-11-25 20:29