人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ながら

 なんとな~く見たり聴いたりしちゃう。




 部屋で。薄ぼんやりしている時、掃除、洗濯干し、読書、文章を書いたりしながら。
意外と特別な思い入れのあるミュージシャン/落語家の音源・映像を流したりしないものだ。


 聴き入ってしまうからだろう。そうなったら作業的に効率が下がる。となると・・
毒にも薬にもならないものがよい。個人的にその代表格がいる。これ、かなり昔からそうなんだ。


 孤高のギタリストとして名高い、エリック・クラプトン。あのストラトの音ですよ。
最近ずいぶんとエッジが抑えられた感じもするけど、それでもメチャクチャ好きなサウンドだ。


 曲も落ち着いているし、ドラムは天才スティーブ・ガット。耳障りがよい。邪魔にならない。
だからなのか、かなりの頻度でクラプトンlive映像を流してしまう。でもファンじゃないの。


 5~6年前、恒例となっている武道館liveに足を運んだ。2階席。見られたらそれでよかった。
お目当てはドラムのスティーブ・ジョーダン。このツアー、なぜかガットは不参加。


 で、どうだったって?


 やたらギターの上手なおっさんが、ただ弾いて、ただ歌っていただけだった。動けっての。
いつもの習慣はおそろしいものである。ライヴも何かし“ながら”見れたら最高だったかも。






平馬
by h72ogn | 2015-01-15 20:46