人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

コドモオトナ

 川崎市13才少年殺害事件。




 カンボジアで流れていた日本のニュース番組で知る。イヤな気分になった記憶がある。
容疑者は主犯が18才。共犯は17才の2人。いずれも男子。3人は犯行を認めているという。
子供が子供を殺めたといって、現在も情報番組は事件の続報を放送しつづけている。


 ボクは「未成年」という20歳以下のひと括りにどうも違和感がある。18才と13才はまるで違う。
38才と33才なら同世代人でいいが、青年期の5才差は大人と子供ほどの開きがあるだろう。
体格、身体能力、精神年齢の差。それはこの世代の若者が1番わかっていること。


 いや、わかっていなければならない感覚だ。年々、若年層の幼稚化が進んでいるように思う。
だいたい18才にもなって、13才とつるんでいること自体がおかしい。ふつう相手にしないよ。
かまってやるくらいだ。電車に乗ったり、町を歩いても、高校生の稚拙さが嫌でも目に入る。


 あ、こいつら成人になろうという意識が完全欠如してやがると。言葉、姿勢、目線、歩き方、
すべてがガキのままなのだ。川崎事件はもろにこんな現状が現れている。
諸悪の根元はただ1つ。我が子を大人にさせようとしないガキ親が原因だ。


 これって精神の豆柴現象じゃないか。イヌネコの前に糞尿親子を殺処分しろ。





平馬
by h72ogn | 2015-03-09 16:05