「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ヨコハマ

 横浜の横浜を歩いた。



 先週の土曜日、綱島に住む妹宅へ行く。パイ新作Tとオリジナル手拭いを直接届けるのが目的。
家族分4枚。1番最初に袖を通してほしい。なぜって妹の旦那さんがデザインと製作をしたから。
ボクは細かい要求とプリント会社を決めただけ。原案や作業全般は彼(akceeee)の力によるもの。


 ボクの中で鉄則がある。迷っている自分のアイデアは早々にボツにすべし。
その場にいる第3者の構想の方に飛び乗った方が、絶対に出来がよくなるのだ。
企画段階で「Supreme」のパロディなんてどでしょ?そう言われたけど何だかよくわからない。


 けれど5分後に決定させた。しかし、パロディは徹底的にこだわらなければならない。
コミックバンドの演奏がめちゃくちゃハイレベルなのは、ちゃんとした理由があるのだ。
「冗談」を通用させる掟。オチャラケの裏側に隠された「技術」「品質」「計算」が必ずある。



 パイの新作Tにその“こだわり”を少しでも感じてもらえたらうれしい。
とりあえず作り手2名は満足しています(笑)。横浜の話をしようと思って書きはじめたが…
前置きが長くなりすぎた。横浜話はもうどうでもいいだろ。どうもね。





平馬
[PR]
by h72ogn | 2015-04-15 10:24