「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

男と女

 男は男。女は女。




 ついでに言い足すとオカマはオカマだ。性別は読んで字の如く、“性”と“別”でしょう。
どうしたって、互いに入ってはいけない領域がある。こじ開けてはならない扉があるのだ。
たとえそこに踏み込んでも、男は女に、女は男に敵わない。真似事にもならないんじゃないか。


 社会、芸能、芸術、政治、音楽、いろいろある。たとえばつい最近見た「バードマン」もそう。
イニャリトゥ監督は脚本も手がけている。あの作品は女性には絶対に描けない。
その反対に、西川美和監督「夢売るふたり」や「ゆれる」などは、男にはとうてい無理だろう。


 世の中、男女平等をはき違えているバカばかりで呆れ果てるばかりだ。
ボクは最近、男っぷり/女っぷりを感じさせてくれるものしか認めない。
そうなると、では男とは?女とは?を説明しなければならないだろう。


 理屈でいくらでも説明できるが、そういうテーマは書くよりも、断然会話でした方がいい。
1つ言うと、男はもともと女々しい事、気弱な女はこの世にいないって事は知っている。


 男は男。女は女。こんな素晴らしい区別はないではないか。




平馬
[PR]
by h72ogn | 2015-04-16 11:27