人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

寸止めリンダリンダ

f0347130_20043119.jpg




 ヒロトがリンダリンダを!?




 14日、日曜夜の番組「ヨルタモリ」のゲストに甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)が出演した。
タモリと宮沢りえがホスト。トークバラエティー。たしか23:15~という遅い時間だった。
「あのブルーハーツの名曲をヒロトが!」こんな宣伝を知ったらオンタイムで見るしかない。


 番組終盤で、あるギタリストがリンダリンダをクラシック調に弾きだした。
それに乗せられるかのようにヒロトはブルースハープを吹く。感極まって泣く宮沢りえ。
しかしとうとう歌いはしなかった。とんだ肩透かしとふつうは思うだろう。ちがうんだよなァ。


 ボクはヒロトがもしボーカルをとったらガッカリしていた。幻想を抱いたままでいたいから。
今、音楽界は空前絶後の“再結成”ブームである。今月はパーソンズが武道館でやる。
プリプリ、リンドバーク、ジュンスカ、まだまだたくさん。バンドブーム時代の連中だらけ。


 ようするに40代~50代前後の、音楽に金を使っていた世代にまたまた銭をって腹積もりだ。
みっともねぇ。冗談よせって。老いさらばえた金の猛者は痛々しいよな。
ヒロトは現役バリバリ。ブルハとは完全決別している。再結成はない。あるわけがない。


 そう信じているし、ぶった切ったものを再び寄せ集める行為はパンクじゃないですよ。
堂々と金稼ぎと公言して復活したピストルズも、ボクはまるで興味がなかった。
「ヨルタモリ」のヒロトは見事な寸止め術を披露した。素晴らしい。見直した。


 幻想はとっておけ。これもまたロックンロールだからよ。











平馬



by h72ogn | 2015-06-17 19:59