人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

カット



 『シックスセンス』という映画をご存知か?




 たしか1999年公開。マイケル・ナイト・シャラマン監督作。ブルース・ウィルス主演。
天才子役、ハーレー・ジョエル・オスメントの後世にのこる名演技。観客の涙腺は崩壊した。
ボクは映画を見て泣く事は少ない。しかしこれにはまいった。そこらの女より泣いた。


 後日、シャラマン監督がひじょうに興味深いコメントをしている。何かの雑誌で目にした。
それは、「1番入れたいシーンほどムダ。あえてカットすべきである」と。
実は「シックスセンス」にはもう1つラストシーンが存在。監督はまさにそれを切ったのである。


 発売されたDVDの特典で見ることができる。もちろんすぐチェック。なるほど。
さらにお涙頂戴にしようとすればボツにされた方が上。逆にいうと説明的なのだ。
しかしまぁこれをぶった切ったのは勇気がいったろう。そうとう悩んだにちがいない。


 さて、このエピソードが何に繋がるかというと12日のMCである。話題が多すぎる。
かなり絞らないといけない。で、これだ。1番話したいことをカットいたします。


 感動の涙をあなたへ。






平馬

f0347130_21043588.jpg


by h72ogn | 2015-07-07 20:58