人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

変な声



 変な声。デカイ声。詩人。ロックンロール。




 ボクにとってその最高峰は、「忌野清志郎」と「どんと」だ。2人も故人になってしまった。
現役バリバリで選ぶならば、ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトが断トツでしょう。
では、女性だと誰か?意外と難しい。でも1人いた。「レベッカ」のNOKKOである。


 中学1年の時、まだロックやパンクに触れる前の時代、レベッカのフィルムコンサートを見た。
今はなき「安住堂」というレコード屋さんが、会議室みたいな所で定期開催していたイベント。
月2ペース。聖飢魔Ⅱ、米米クラブ、ボウイ、ハウンドドッグ、渡辺千里などがメインだった。


 NOKKOは中でも抜きん出た存在であり、ボクにとって最もエロい女性アーティストでもあった。
レコード盤をレンタル。歌詞をちゃんと読むと、不良女の強がりと悲哀を感じたものである。
あの独特でバカでかい声。清志郎に通じるものがあった。1度生でliveを見てみたかったなァ。


 え?「レベッカ」が再結成?8月12、13日で復活コンサートやったのか。

 その模様をおさめたものをWOWOWで独占中継。とりあえず録画予約。で、見た。・・・おぉ!



f0347130_14550136.jpg

つづく
平馬




by h72ogn | 2015-09-02 14:54