人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

スター・ウォーズ

 スター・ウォーズの新作が12月18日(金)に世界同時公開される。




 前シリーズ三部作は時系列でいうと、過去に遡っていた。エピソード1~3。
昭和54年公開からスタートした最初の三部作はエピソード4~6だった。
新作は「7」。ダースベーダー亡き後の未来がいよいよ明らかになるのだ。最近、予告編を見た。


 イイ!タイファイターやXウィングの質感、なにより音がたまらない。
思うにスター・ウォーズの革命は様々な「効果音」。実に適したサウンドと感心するばかり。
すべての原型はエピソード4にあり。つまり36年前にほとんど完成していたといえる。


 過去6作すべてを手掛けたジョージ・ルーカスは偉大なるSF映画の革命児だ。
新作で大きく変わったのは監督と配給元。JJエイブラムス監督に交替。配給はディズニーに。
頼むよ、マジで。予告がよくても本編ダメダメならもとも子もない。不安なのはディズニーよ。


 スター・ウォーズは、夢と魔法の絵空事ではない。怨念や血生臭いどろどろした物語だからね。
今冬、最も胸踊る映画のひとつである。前売り券を買って気分を高めておこう。





f0347130_07380126.jpg

平馬



by h72ogn | 2015-10-24 07:34