人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

生観戦パス

 今年の大晦日。なぜかまた格闘技中継が復活する。




 これね、なんか素直にノレない。そりゃフィギュアスケートよりはずっといいけど。
浅田真央は好きだが、男子は大ッキライ。野郎が舞ってどうすんのよ。しかも氷の上で。
男が地に足をつけないでクルクル回ったりするもんじゃない。おまえら風上にもおけないな。


 性転換の手術をしてフィギュア競技者となれ。チンポ付いてるうちはリンク内立ち入り禁止だ!
で、格闘技に話を戻す。注目の試合は、曙ーサップ、桜庭ー青木、バルトーバンナ、
ヒョードル復帰戦、そして魔裟斗ーKIDだろう。あくまで世間の目を加味した上でだ。


 格闘技ファン歴の長いベテランほど、今回のマッチメイクに首を傾げている人は多い。
“今さら何なの?”である。テーマ無し。これこれこうだからこうなったが皆無なのだ。
今さら曙のリベンジマッチなんて見たくもない。元・大関バルトは準備期間が短すぎる。


 魔裟斗とヒョードルの意味不明な現役復帰。ボクの好きな桜庭も45才。半リタイア状態だもん。
なぜ戦いに挑むの?あるいは挑まなければならないのか?この動機が1番重要である。
そこが不明瞭だと熱気に繋がることはまずない。よって生観戦はパス!!




 12月29日と12月31日に新団体「RIJIN」は、さいたまスーパーアリーナ2DAYS。
噂だと恐ろしいほどチケットが売れていないらしい。地上波放映の視聴率はどうなるのだろう。
5%を割るような数字だと、来年はないでしょう。残り5日。あとは神頼みしかないのか?


 動機が金というならそれでもかまわない。ならば破廉恥さを前面に押し出すべきだ。
ボクなら曙の対戦相手に同じ角界出身のバルトをあてた。

 外国人力士同士。横綱VS大関の図式。しかも何でもありのルール。果たし合い。
このくらいのインパクトがなければ、世の中の人は振り向かないだろう。






f0347130_20172893.jpg

平馬



by h72ogn | 2015-12-24 20:16