人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

入浴事故


 「秋田県内の入浴事故は交通事故より多い」




 ふとそんな記事が目に止まった。寒冷地ならではのデータ結果である。
心臓疾患や脳疾患の発症する場所で1番多いのは浴室と脱衣場。寒暖差による影響で血管が収縮。
これにより問題箇所(梗塞など)が悪化。心筋梗塞や脳溢血などの急病につながってしまうのだ。


 もちろんどちらも生死にかかわる。7分以上血流が遮断されると死亡率はグンと上がるという。
よしんば命に別状なかったとしても、厄介な後遺症が残る場合がほとんどだ。
1つ興味がわいた。数年前の正月休みに行った韓国のこと。やたら寒かった。極寒。


 そりゃそうだ。ソウル市と秋田市はほぼ同じ緯度。気候も似る。あの日はたしか-10℃だった。
二桁の氷点下は初めての経験。寒いというより痛い。で、その興味は韓国の入浴事故数である。
真冬は凍てつく。食文化は多少の違いはあれど、塩分の強い漬物(キムチ)を常食する点は同じ。


 これは個人的な推測だが、韓国人は長風呂しないと思う。とにかくせっかちな性質だから。
早飯、早飲、早糞とくれば早風呂だろう。秋田に改善を促すなら、まず韓国をリサーチすべし。







平馬


by h72ogn | 2016-02-17 20:56