人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

マカヒキ


 昨日のショックを引きずったまま。




 まさか8番人気の大外枠「ディーマジェスティ」が最強3馬を差しきるとはね。
しかし冷静にレースを見返すと、たんなる運だけの“まぐれ”ではないようだ。
タイムも皐月賞レコード。G1馬をなめたらいかん。だからボクは5番と18番は不気味だと書いた。


 「共同通信杯」を制した馬は、皐月賞の連対率50%(!)というのも知っていたんだ。
それなのにパスしてしまう。4番人気に賭けてしまった。軸はマカヒキとリオンディーズ。
1番人気のサトノダイアモンドがきたら諦めもつく。同級生2人を家に招いてテレビ観戦。


 三者それぞれの予想。1人は競馬歴23年のベテラン。誰かが当たるだろうと話していたが…
結果は全員惨敗。祝勝会が一瞬でお通夜になる。リオンディーズ鞍上のミルコの走行妨害は酷い。
サトノダイアモンドとエアスピネルは影響をうけたよな。あれはラフプレーを超えている。


 見苦しい。馬は一切悪くない。ミルコ降着。さらに出場停止処分がくだされた。反省しろ。
とにかく皐月賞はいつもの遊び馬券ではなかったし、マカヒキ&リオンの思い入れも強かった。
ダービー(5/29)は直線の長い東京競馬場。2400メートル。ここもボクはマカヒキでいく。


 あの馬の魅力は冷静沈着な性格で、気品すら感じるところ。静かなる闘志。
つまり自分にないものを兼ね備えている馬。だからマカヒキを応援しないわけにはいかない。








f0347130_20414473.jpg

平馬

by h72ogn | 2016-04-18 20:39