人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

清志郎命日


 今日は忌野清志郎の命日。




 2009年5月2日に亡くなったから、今年で7年も経つのか。当日放送されたニュース番組。
その冒頭で清志郎の映像が流れた時、ボクは「たのむ!死んでないでくれ!」と叫んだ。
しかしそのコトバが消えかける刹那、ニュースキャスターの口から訃報が伝えられる。


 おもわずうなだれてしまった。中学の時、ロックにのめり込んだきっかけはRCサクセション。
それと、ブルーハーツ。存在感や佇まいが他を圧倒していたもん。ケタがちがうなと。
ボウイやジュンスカなんて聴く気にもならなかった。念願の生・清志郎を見たのは16才の夏。


 RC恒例の日比谷野外音楽堂へ。ぶったまげた。何が驚いたって20曲以上が新曲だったからだ。
まさに“やられたぁ!”である。信じられない。3000人を前にしてこれはできないでしょう。
落語家でさえネタおろしといって、初めてやる演目は小さな会場+安い木戸銭で行うのが通例だ。


 後にも先にも何の前フリもなく、野音という大会場でこれをやったバンドはいないだろう。
ヘタしたらファンに総スカンを喰らう。しかし清志郎はビビらない。知るかよ!という気概。
杓子定規に対する嫌悪感を露骨に表現していた人でもある。いや、あれは“照れ”だな。


 ヒロトが躊躇なくポコチン出すってのも、照れの表れだとボクは思っている。








f0347130_21071793.jpg

平馬

by h72ogn | 2016-05-02 21:05