人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

マカヒキ 3


 馬群に沈むか?抜け出してくるのか?




 第4コーナーをまわり、長い長い府中競馬場の直線に入った。2枠3番のマカヒキ。
鞍上の川田騎手は黒のヘルメット。どこ?どこにいるんだ?あ!いたよ!姿を確認。
この時点でエアスピネルがリード。そしてとうとうサトノダイヤモンドがぐんと前にきた。


 外から1番人気のディーマジェスティー。残り2ハロン(400メートル)となったその時!
黒ヘルメットがスッと伸びてきたぞ!この末脚がマカヒキ最大の武器。しかし勝負は甘くない。
隣にいたサトノ再び追走。差された!?「いける!いける!」ボクは何度叫んだことか。


 「こい!こい!こい!」Mさんの絶叫と交錯。池や鯉、日本庭園みたいな応援である。
なんと2頭同時ゴール。写真判定の結果は僅か8センチ差でマカヒキ勝利。川田騎手初栄冠。
掲示板に着順がでた瞬間、川田さんは雄叫びをあげ男泣き。壮絶な叩き合いだった。


 激闘とはこのことをいう。これ以上のガチンコ勝負が人間界である?
ないよ、あるわけがない。あったら教えてもらいたい。ん~、真人間ぶるつもりはないが…
ボクはオッズを一切見ないで馬券を買った。銭より優柔不断な自分へのテストのつもり。


 他人の話なんかほとんどスルーする性質だが、反対に友人の話だけは信用する。
信じるということはつまり参考以上に捉えてしまう。これを変えなければ競馬はできない。
40過ぎると人間性は変えられないという。それはちがう。克服できる。


 そりゃまさか馬に教わるとは思わなんだ。けれどマカヒキは自分にないものを持っていた。
唯我独尊、冷静沈着、爆発末脚、集中力、そして並外れた強運の持ち主。
今年の日本ダービーはボクにとって博打を超えたものになった。改めてマカヒキに感謝である。




 さて、次は安田記念か。惚れた馬が出場しないレースはまたお遊び馬券に戻す。
ここで図に乗ると痛い目にあう。おーい、オッズだけ見て買って沈没したモリちゃんだよ。
「おめえは馬に対する愛がないからこうなるんだ!」と言ったら、一瞬鋭い目に変わった。


 怖い、怖い。
モリちゃん、キミもマカヒキを見習えたまえ。






f0347130_08423974.jpg

平馬


by h72ogn | 2016-06-01 08:35