人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

伊東→大塚→日暮里


 昨日、金曜日のこと。



 半ドン仕事を終えてから東京へ。品川で乗り換え。山手線乗車。大塚を目指す。
パイのサポメン、ジンソニックの経営する「オレンジスタジオ」が6月20日(月)をもって閉店。
ボクは20年ほどこのリハーサルスタジオを利用していた。レコーディングもね。


 それがご縁でジンさんはパイを気に入り、ラップスチールギターで加入したのだ。
もともと「東京ボブディラン」のベーシスト。シカゴ公演の時、モリ不在の穴を埋めてくれた。
とにかく器用な人。なんと今ではハンドメイドでギターを作っているらしい。


 到着。スタジオ閉鎖で不要になった機材を見せてもらう。シンバルをいただくことになった。
本体セットは意外と高値で売れるらしい。アップライトピアノは1台10万もついたようだ。
倉庫に案内された。おびただしい数の楽器とアンプ類。おぉ!ヴィンテージドラムもあるよ。


 うわっ!スリンガーランドのスネア!え?アメリカで300ドルで入手したんだ。すごい。
なんでも先日、RCサクセションの新井田耕造さんがこれをレコーディングで使用したんだって。
これさ、マニアックな人にとって垂涎の一品だよ。とてもいい目の保養になった。


 夕暮れ時。


 日暮里駅前に友人Sさんと待ち合わせ。一杯やりながら競馬のことをいろいろ教えてもらう。
午後9時前、店を移動。角打ち「中村屋」で二次会。ここの経営者夫婦は熱狂的な阪神ファン。
なんとSさんも虎キチだということが判明。高校時代、修学旅行をドタキャンして日本シリーズへ。


 しかし、TV中継で列にならぶSさんが映りこんでしまった。それを教師が偶然見ていたと。
仮病バレバレ(笑)。すごいエピソードだ。〆は「一由」で蕎麦をたぐる。
日暮里“ディープスポット”巡りは此にて終了。次は根津あたりにくり出しましょうか。






f0347130_13281197.jpg

平馬

by h72ogn | 2016-06-04 13:26