人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

音売り


 音楽は物ではないが同時に物でもある。


 CDを買う人は極端に少ない。ダウンロード購入が主流となった。
しかし欧米と比較すると、日本人はまだ品物として音楽を買う残党組がそれなりに存在している。
自分のお気に入りだけはCDでという人だ。これってアーティストを身近に感じているからでしょう。


 つまり、タニマチ意識が他国のフォロワーより強いのかもしれない。
近密さや親近感を与え受けるのは悪いことでないし、SNSなどでさらに距離は縮んでいるだろう。
中にはへつらいと安請け合みたいな間柄になってるのもいる。おまえら親戚か?みたいな。



 物であり物ではない、またその逆もありきの音楽をどうやって売っていくのか?
業界は暗中模索の状態だと思う。意外とCDの売上はバカにできない。
かといって店舗激減のさなか、活路を見いだせてないはずである。


 悪徳系の事務方は所属アーティストにノルマを課す。昔ながらのヤクザ商法はあいも変わらず。
よくいるでしょ?駅のロータリーを背にしたアマチュアが。これみよがしの看板が悲しいんだ。
「あと『316枚』でTV出演!」とかね。約束や根拠なんてないのに。これじゃまるで“物”扱いだ。



f0347130_07535513.jpg

平馬

by h72ogn | 2016-06-13 07:52