人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

しゃべりの達人


 永六輔さんが七夕の7月7日鬼籍に入られた。




 享年83才。数年前からパーキンソン病を患っていた。体の自由がきかなくなる難病である。
10年ほど前、伊東にある「宝專寺」という寺で永さんの講演を聞きに行った。
昔から1人だけで芸を披露する人に興味があった。祖父からの誘い。一緒に寺へ。野外。庭説法。


 90分間ノンストップ。流暢で淀みない話術を楽しめた。いい思い出である。
島田洋七さんの“がばい”講演も、パッケージとしての完成度の高さに舌巻いたが、
アドリブ力とコトバの引き出しに関しては永さんの方が上だろう。


 これ、自分がステージで話すようになって気づいたこと。誰も真似できないよ。
舌足らずで、少しカマっぽい喋り方だが、実はものすごい反骨精神の持ち主なのだ。
庭説法の時も園遊会のエピソードを話した。単なる美談なんかしない。


 天皇陛下や宮内庁を躊躇なく嘲り笑っていたもん。作詞家としても活躍。
「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」「遠くへ行きたい」「黄昏のビギン」など。
名曲だらけだ。はっきりものを言える才人がまた1人この世を去った。ご冥福を祈りたい。




※愛妻家として知られている永さん。14年前に奥さんを亡くしている。
娘の麻里さんのコメント「父は三途の川を渡らず、天の川を渡ってしまいました」に涙。






f0347130_12434246.jpg

ヘーマ

by h72ogn | 2016-07-12 12:37