人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ストーンズ新作


 3日間で録音したのね。




 ローリングストーンズ11年ぶりの新譜(12月発売)は全12曲。すべてカバー曲。
主に1950年代のブルーズ。リトル・ウォルター、ハウリン・ウルフ、ジミー・リードなど。
タイトルは「ブルー&ロンサム」という。わずか3日で録り終えたというのがストーンズらしい。


 リズム&ブルーズに膨大な時間をかけるなんてナンセンス。こねくり回しようもないしね。
それにしても流行りもの好きのミックが、よくこのコンセプトでアルバム製作したと思う。
ブルーズの領域は完全にキースである。2人の関係は良好とみた。80年代の10年間は最悪だったよな。

 90年初来日。ボクはキースがミックの肩に肘を乗せて笑い合った瞬間が忘れられないでいる。
曲は「ミッドナイトランブラー」。後に日本テレビの録画放送を見て愕然としたっけ。
2月26日収録のライブ。ちなみにボクは2月20日に行った。しかし同じ曲の同じ場面で笑い合う2人。


 仲違いすら逆手にとったこの演出に、むしろボクは感心しましたよ、マジで。
猪木プロレスを彷彿させる名場面だったように思う。あれから26年の月日が流れたのか…。
いまだにバンドが継続し、原点であるブルーズに還ったストーンズ。やっぱカッコイイです。


 「ブルー&ロンサム」は予約しよっと。決まりだ!



📷最近のギルマーツインズ。
縁側で碁でもうちそうな雰囲気。
f0347130_21111309.jpg

平馬


by h72ogn | 2016-10-07 21:06