「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

どっちに?


 19日(土)JIROsライヴの事をもう少し書く。




 リハーサル中。PAの桜井さんが頭を抱えていた。「ドラム音、めちゃくちゃイイんですが…
この音量は苦情がくるレベル。自治会へそれがいくと営業ができなる可能性もあるんですよ」
たしかにJIROsは、ジャズやブルースがメインの箱。日本屈指の爆音ドラマーは想定外の構造。


 つまり、防音壁や扉が完璧ではない。ちなみにドラムにマイク設置なし(!)。つまり生音。
乙部使用のカノウプスのセットはとんでもない響きを出せる。人馬ならぬ人太鼓一体なのだ。
なるべく抑えて叩くことで音量面での問題はクリアしたが、「モビーディック」はどうなの?


 あのソロは爆発的なサウンドが持ち味。乙さんはカットorセットを店のに替えるかと提案した。
さぁどうだ?ボクはどうしてもいい音でみんなに聴いてもらいたい、その思いを曲げなかった。
何かあったら責任とりますよ。モビーディックはフルで叩いてくださいと結論を出す。




 結果は無問題。警察などが押し掛けることは回避。うるさいと大きな音はちがう。
2才~70代のお客さんが客席にいたが、年齢が高い人ほど感激していた感じ。そんなもんだよ。
しっかり芸として成立していれば、どんな世代にも必ず音楽はココロに届く。


 実は今年で伊豆での遠征は一区切りするつもりだったが、もう一度やってからでいっか。
なにより乙部さんがまた来年も絡んでいこうとメールをくれた。うれしいです、マジで。
ということで、誰かオレたちバンドを誘ってくれるイベンターはいなのか。待ってるゼ。








f0347130_20201446.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2016-11-21 20:18