人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

荒れる春場所


 「稀勢の里は何でいつも不満そうな顔してんのよ」




 いきなり母が言ってきた。そのまんまじゃん(笑)。たしかにあの新横綱の面はそう見える。
緊張の裏返しなのか、たまに半笑いになるから不気味。しかし今場所5連勝と好調である。
初日に嫌な負け方をした逆襲に燃えていた白鵬はなんと休場となった。


 古傷でもある右足第一指の状態は芳しくない。いや、ひじょうにシリアスな状態と推測する。
場所前、積極的に自ら出稽古に足を運び、かなり追い込んだことが逆に裏目にでたようだ。
鶴竜と日馬富士のモンゴル横綱2人もピリッとしない。大関はというと豪栄道は4連敗。休場間近。


 なぜか角番の照ノ富士が絶好調。そして、満点相撲を連日とっている力士が1人いるのだ。
稀勢の里と同部屋の関脇・高安(たかやす)。次期大関候補の筆頭である。
あの泰然自若っぷりは横綱のような風格すら感じた。先場所と何かがちがう。化けたか。


 稀勢は大関時代、中日を過ぎると平幕相手によくポカ負けしていた。
この悪い癖が改善しているか見もの。もしかしたら高安との同部屋決戦があるかもしれない。
さて、いつも不満顔の稀勢の里の笑顔を見ることができるのであろうか!?


【大相撲春場所優勝予想】


◎稀勢の里
○高安
▲照ノ富士
△宝富士



※豪栄道、本日より休場が発表された。
f0347130_14565013.jpg

ヘーマ
by h72ogn | 2017-03-17 14:52