「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

大相撲(初日)後記


 えぐい!




 昨日が初日の大相撲五月場所。結びは手負いの横綱・稀勢の里と返り三役・嘉風との一番。

立ち合い。相変わらず腰高の横綱。負傷箇所は左上腕と胸筋。嘉風は強烈な右おっつけ。
つまり、稀勢の左は完全に封じられた格好に。そのまま寄り切られた。完敗である。


 ボクは嘉風のファンなので、両手で懸賞袋を掴んで土俵を降りていく姿に拍手をしてしまった。
35才。ベテラン。勝利者インタビューも昔ながらの力士の雰囲気を感じる。無口。無愛想なのだ。
さて、問題は稀勢。あと14日間をどう乗り切るのか?早い相撲を取られたら厳しい。


 これは昨日のここで書いたが、筋肉の損傷はぶり返す確率がひじょうに高いのだ。
そういう部分でいうと、同じ怪我でも骨折の方が後に影響することは少ない。
上位陣はみんな満身創痍。白鵬も勝ったが、土俵際でバッタリ倒れた。踏ん張りがきかないのか。


 2横綱1大関に早くも土。荒れる場所になるかも。大関獲りの高安はチャンスである。
どうせなら幕内優勝して満場一致で昇進してもらいたいものだ。








f0347130_19162230.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2017-05-15 19:14