人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

名医


 日野原重明さんがお亡くなりになった。




 享年105才。聖路加病院の元院長。寿司職人のトップが「数寄屋橋 次郎」の小野二郎さんなら、ドクターのそれは日野原医師かもしれない。

 なにせ全国各地の老医師が、最期は日野原さんに看取ってほしいといって聖路加病院に入院するというのだ。病を治したい。そんな気持ちをこえたもの。

 医者のプライドを日野原さんの前なら脱ぎ捨てられると。イチ人間としてあの世に旅立ちたいからだ。老医師でも終いは患者になって死んでいく。またそれを切望する。

 ドキュメント番組はたくさん見たし、著書も読んだ。まさに歴史の生き字引的人物なのである。昭和初期から人の身体を診つづけてきた方。広島原爆の被爆者(女性)も治療した。

 ついこの間、当時のカルテが院内の資料室から発見された。近年だと、病院のすぐ近くで起きた地下鉄サリン事件。ここでも懸命な対応によって多くの命が救われたという。

 そしてプライベートでも大事件に巻き込まれた被害者でもある。なんとあの日本赤軍による「よど号ハイジャック」の乗客だったのだ。

 回顧しながら話すその口調の穏やかなこと。お釈迦様や菩薩様の領域である。慎んでご冥福をお祈りいたします。安らかに。合掌。






f0347130_20464308.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2017-07-19 20:39