人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

新潟 1日目Ⅱ


 さて初の旅打ち。
 結果はというと…




 さい先よく1Rを的中。3Rも。それなりの配当があった。もう大負けやオケラはない。ところが、5、6Rの新馬戦から歯車が狂ってきた。そんな気配を感じる。

 案の定、5~8Rまでパッタリ。9Rはトリガミ(掛け金に満たないこと)。この時点でマイナス。次は負けられない。当てたい。

 そうしたら軸に置いた4人気の馬がきた。えらい。メインの「関屋記念」を前に振り出しに戻す。小便ガマンしてた。トイレに行く。鏡を見たら目の下に隈ができていたよ。


 さてパドック。熟考して本命の印をつけた⑩ダノンリバティ。歩様良し。体の張りやテンションもバッチリ。相手は⑭ロードクエストと①ダノンプラチナ。

 ヒモに⑥と⑬。⑩を軸に単勝と3連複。⑩→①⑭ワイド厚め。これで勝負!と、そう決めた刹那…「アポジー単勝少額買え」のメモを思い出す。③マルターズアポジー。

 逃げ馬。とにかくアホみたいに逃げる。ちょっとでも他馬が前くると沈む馬。たぶんこない。だが、こいつの存在は恐い。ちょろっと買っておいた。


 いよいよスタート。やはりアホ逃げ。1000m57秒台。そのうち後退するだろう。アホだからな。しかも新潟は直線が長い。絶好の位置にいるダノンリバティがくるはず。

 あれ?なかなか間が縮まらない。あと2ハロン(400m)だ。後方待機組は?何もアクションがない。アホ!アホ!アホーッ!な、な、なんとアポジーが優勝しちまった。

 ボクの本命馬は3着がやっと。予想は完全にハズレ。しかし、アポジー少額投資が保険となり、このレースに賭けた銭がそのままそっくり戻ってきたのだ。


 ありがとう。アホって言ってごめんよ。次の最終Rはほとんどヤル気にならない。じゃあ無理にやるな。けど、せっかく遠くまできたんだし。軍資金は丸々残した。

 お盆開催。家族連れがたくさん。飽きて「帰りたい」と言って泣くガキを叱りとばすバカ親を何組か見かける。おまえら一族に未来はない。あると思うな。


つづく





f0347130_09290292.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2017-08-16 09:20