人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

葬儀

 祖父(96歳11ヶ月半)の通夜と葬儀。土日に行われた。




 天寿をまっとうしてあの世に旅立った。とてもインパクトのある人物だったし、ボクは内孫で初孫だから特に可愛がられたように思う。「忘れようにも思い出せない」ではないが、思い出がありすぎてまだ書きようがない。

 土曜日は猛暑。暑くて喪服はずっと脱いだまま。通夜は6時から。会葬まで1時間ある。義弟を誘って斎場を脱走。近くの酒屋さんに入り、店内で瓶ビールを飲んだ。脳裏に、隠れてタバコを吸っていた高校時代がよみがえった。

 美味いなんてもんじゃない。斎場に戻るとたくさんの参列者がいる。20年ぶりに会ういとこ(女)の姿も。36歳。独身。アムールトラの研究をしてた!?今は教諭!?最近ヨルダンに行ったの!?


 あんなに内気な子だったのに。こりゃ突然変異タイプだ。面白い。喪主は実弟がつとめた。いろいろ根回ししたり、挨拶、諸々の手配など大変そうだった。経営者という立場になると、こんな時も孤軍奮闘しなけりゃならんのか。

 親戚やご近所さんが言ったよ。「平馬兄ちゃん、45歳の雰囲気じゃない。若いな~」とね。ボクは「何も背負ってないから。喪主とかやったりすると老けるんだよ!」そう切り返しておいた。みんな笑っていた。自分の役目は果たせたんじゃないかね。



ヘーマ
 

 
by h72ogn | 2017-08-28 12:26