「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ソロソロ

 休憩中にYouTube。



 最近よくチェックするのが「ドラムソロ」だけの動画。基本的にボクはノリ重視なのでオカズ(フレーズ)山盛りのドラマーは好みでない。

 手数を売りにしている人もいて、ドラムセットに埋没してタカトンタカトンやっているのを見かけたりするが…バカじゃないかと思う。

 しかし!これソロの抜粋だとまったく評価が違ってくる。凄まじい技術の披露。悪く言えば“ひけさらし”。まるで曲芸感覚で楽しめるのだ。

 驚きの連続ならデイブ・ウェックル。あの奇才フランク・ザッパのバンドで叩いていた人。オールラウンドプレイヤー。ロック、ジャズ、何でもござれ状態。

 この人の凄さは複雑難解なパターンなのに、音の1つ1つの粒立ちが異常にいいところだ。ふつう高速フレーズは萎んだ音になるものだが、デイブはそれが一切ない。

 スマホのスピーカーでもよくわかる。最初、加工してるのか?と疑ったほど。タイコ本体もそうだし、シンバルサウンドだってとてもクリアなのだ。

 みなさんオススメのドラムソロがありましたら教えてください。それはそれで、ボクもそろそろドラム叩きたい。酒場ライヴやりてぇな。






f0347130_19454967.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-01-30 19:45