「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ひっそりと死ぬ

 元アナウンサーの有賀さつきさんが亡くなった。享年52才。



 死因は不明だが病死のようだ。なぜ公にならないかというと、これは故人の意向で親族にあてた遺書にそう記されていたため。

 取材に応じた父親は亡き娘の気持ちを尊重したのだ。有賀さんは死を受け入れていたようで、口座の名義変更などの諸々を入院前に行っていた。

 シングルマザーとして育てた15才になる愛娘が1人いる。おそらく容態が急変したのだろう。最期は親も娘も間に合わず息を引きとった。

 もしかしたら誰にも臨終を見られたくなかったかもしれない。人は1人で産まれくる。だから死ぬ時だって1人でひっそり幕を閉じていいとボクは思う。

 およそ死生観もへったくれも考えていないような健康バカに限って、他人の孤独に対して邪推するものである。

 52才は若すぎる。しかし、華々しい世界で活躍し、子どもを授けることができ、早世でもしっかり身支度を整えて旅立った。有賀さん、見上げたものだ。

 「男っぷり」というコトバがあるが、この方はまさに「女っぷり」のいい女性である。なんだかとても柔らかな強さを感じたのだった。




f0347130_20051019.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-02-06 20:04