「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

両極端映画

 東京滞在中、「レディバード」と「ビューティフル・デイ」を見た



 場所はそれぞれTOHOシネマズ錦糸町、ヒューマントラストシネマズ有楽町。2本とも封切りしたばかり。内容は正反対。

 大きくかけ離れている。これほど違うと逆に快感だ。前者は女子高生、後者は雇われの殺し屋だもん(笑)。内容には触れない。

 このまったく正反対の作品をならべてみると、ある共通点があった。それは「音楽」である。昔の曲や童謡が使われていること。

 どちらもそれが重要な役割をはたしているのだ。デジタルサウンドにはないアナログの暖かさ。画面の質感まで変えてしまうのだからすごい。

 そして映画って、とどのつまり主役が抜きん出た存在をしめしてナンボだと思う。そういう意味でこの両作はバッチリ!

 頭のイカれた役をやらせたらホアキン・フェニックスの右に出る者はいない。本物の紙一重だ。





f0347130_13265128.jpg

ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2018-06-04 13:26