人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

帰りハワイアン

 帰り道。国道135。海岸線。



 午後7時ちょっと前。渚橋を通る前に音楽が流れてきた。デカイ音。完全無欠のハワイアンではないか。

 思わず自転車のスピードを落して聞いてしまう。夜になる手前。なま暖かい風。ピッタリはまった。イイネ。

 道沿いだったから、3分ほどして再びペダルに足を乗せる。音楽って気候や風土で印象はガラリと変わるんだな。

 夏の風物詩といえば花火大会。最近の傾向で、打ち上げと同時に音を流すのがあたりまえになっているようだ。

 よく使われているのが平原綾香の曲。「ジュピター」など。申し訳ないが耳障り。なぜ花火そのものの音を楽しめないの?

 風情もなにもあったもんじゃない。わけのわからないヒーリングミュージックもよく流れる。ホヮ~ホヮ~ホヮ~…気味悪いっての。

 余計な演出は興醒めだ。暑苦しさが倍増する。いい加減にしろと言いたい。花火は花火。それだけで十分だ。



f0347130_19421364.jpg

ヘーマ
by h72ogn | 2018-08-06 19:41