「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ミミ荻野

 パンの耳を食っている。



 スーパーの自家製パンコーナーで1袋70円で売られていたものだ。サンドウィッチ用に四方をカットされた余り物だろう。わたくし変な嗜好がありまして…

 食パンは白いところが好き。耳は完全に脇役。いや、なくてもよい。特にトーストだと顕著なのだ。子供の時なんて耳は残していた。パサパサ感がイヤだった。

 ところが、長い月日が経つと好みは変わるもの。今となっては「耳だけの耳」に目がない。
スティック状のそれをこんがり焼いて風味を出さすのだ。カレーをつけてごらんよ。最高。

 この3日間の昼メシは耳カレーである。安い、早い、美味い、三拍子揃っているではないか。多少の虚しさというか、餌感はたしかにある。けれど、それを抜きにしたら立派なご馳走だ。

 ちなみに明日の昼は焼うどん(醤油味)の予定。
 どうもね。




f0347130_22032684.jpg
ヘーマ





[PR]
by h72ogn | 2018-11-29 18:58