人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

裏返し

 ネガティヴルーティーン?



 同部屋の人たちは60代男性4名、一昨日ヘルニアで入ってきた人は40代のようだ。諸先輩方はみなさん脊柱間狭窄症の手術をしている。血圧や血糖値が高いのも共通項だ。


 もう1つ同じなのは、4人ともよく喋るってこと。会話ではない。独り言なのだ。中には鼻唄まじりの人もいたり。なんてお気楽と思うかもしれないが、それは違う。真反対だ。


 あれは「不安感の裏返し」ですよ。家族と離れ、見ず知らずの人間が横たわる部屋に押し込められたわけでね。院内生活って慣れだから。60代の方々はすべて入院初体験。


 もちろん全身麻酔をしてのオペは未知。恐怖心は倍あるのでは?このあたりの肝の座り方は女性にかなわない。特に高齢の人たちは出産というのを何度か経験している。


 男性陣はみんなバラバラのエリアからこの病院に辿り着いた。まずボクは伊豆でしょう。その他、千葉県松戸市、柏市、山梨県、なんと岩手県からの人も。


 山梨の人なんか奥さんと息子を帯同。付添いの2人はビジネスホテルを1週間押さえて毎日面会に来ている。そんな大袈裟な(笑)。生きる死ぬの領域ではないのにね。


 きっとお父ちゃんがリクエストして、それを聞いた息子が、母ちゃんだけでは不安だと付いてきたみたいな流れだろう。本来なら逆ですよ。来るなと言わなくちゃ。


 ほとんどの男は虚勢を張って生きている。仕事をこなしている。しかし、その虚勢がなんの意味も持たなくなるのが入院なのだ。みんな「俎板の上の鯛」だもん。


 これから手術という患者にかぎって独り言や、看護師に対してネガティヴなことを言ったり、めっぽうくだらない駄洒落を放り込んだりするのだ。恥ずかしいよ、情けないよ。


 ではそれを1つだけ公開しよう。


「看護師さ~ん、採血はこのメールを返してからでいい?だって早く送ってやらないと、気が滅入る(メール)からさ。ワッハハハハ!」


 おもしろくもなんともない。ま、暗くなるよりはいいか。ボクは一切よけいな事を言わないでいる。…な、看護師さん、もっともっとボクにやさしくしてくれてもいいんだよ!



f0347130_12043655.jpg

ヘーマ 


by h72ogn | 2019-03-08 12:03