人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

さらばイチロー

 321日夜。イチローが引退表明。



 東京ドームで行われたメジャー公式第2戦。その試合途中でのこと。まさに電撃である。延長12回、マリナーズ勝利で試合終了。公式会見は深夜0時からスタート。


 その前に、引退を知ったファンの待つ球場内を1周しながら別れの挨拶。イチローの表情はじつに晴々としたものだった。テレビの生中継は途中で終わり。


 翌朝わかったのは、会見はなんと85分の長丁場だったこと。じょう舌なイチローは話が長いで有名である。フルで見てみたかった。記録ずくめの中で最も印象深い試合がある。


 第2回ワールドベースボールクラッシック(WBC)が断然。世界一目の前で韓国に追いつかれた日本。エースのダルビッシュ投手が打たれたのだ。流れは完全に相手チーム。


 ところが、そこまで絶不調のイチローがセンター前ヒット。これが決勝打となり日本優勝。WBC連覇となった。この試合、たぶん4回はフルで見ている。酒が美味くなる。


 あれを見せつけられたら、ダラダラ半年間やってるペナントレースなんかとても付き合いきれない。短期決戦の醍醐味に勝るものはないだろう。それが証明された。


 セパ交流戦やクライマックスシリーズ導入で一矢報いたいプロ野球であるが、旧態依然としたものは拭えない。根本から変えていかないようだと、大袈裟でなくジャンル崩壊だよ。


 「世紀のスーパースター」イチロー去りし後、日本野球界の改革に期待したい。そろそろ公式戦がはじまる。開幕といえば、競馬のG1戦も明日からだ。コラムは今日アップした。


 天皇賞春の前哨戦「日経賞」の予想。競馬をやらない人でも読める内容なので、お暇な方はどうぞご覧ください。では、麗しき週末を過ごしてくれたまえ。



f0347130_11455356.jpeg

↑決勝打だ!

ヘーマ


by h72ogn | 2019-03-23 11:32