人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

天皇賞(春)

 「見事に撃沈です」




 午後359分、BIGLUCKからLINEがくる。我が目を疑った。ボクの予想を参考にすると言っておきながら、まったくちがう馬を軸にし、 1つも馬券にならなかったという。


 彼の本命は⑫クリンチャー。凱旋門賞(仏)に出走してからまったく奮わない。馬は繊細な生き物。超長距離輸送などで壊れてしまう場合がある。しかし鞍上の三浦騎手(嫁 ほしのあき)は絶好調。


 ボクとしては買いたくない馬の1頭だったが、渋々おさえに入れておいた。4-5人気?過剰人気しているのも引っかかっる。結果はまったく見せ場もなく10着惨敗。


 BIGLUCKよ、今回ばかりはオレに乗ってほしかった。精査後の軸馬フィエールマンは危なげなく優勝。2着も同じディープ産駒がきて、まず馬連が当たった。


 パドックでよく見えた⑧パフォーマプロミスを、3連複フォーメーションの2列目に昇格。ワイド 1点追加。これがまんまと3着入線。久々のトリプル的中となったのだ。


 一緒に観戦した馬友Oちゃんを連れて祝勝会。寿司屋のコース料理。いつもは逆の立場がほとんどだが、久しぶりに杯を酌み交わすことができた。9時半帰宅。〆に一杯。


 モリちゃんからLINE。彼の買い目を知って驚愕。完全無欠の大穴狙い。そのうちの1頭なんてレース中負傷で競争中止。ゴールすらできず。だが、この「爆穴路線」はつづけてもらいたい。


 彼もたまにスマッシュヒットがあるのだ。問題はBIGLUCKである。言ってみれば彼の一言がきっかけとなり、軸馬が定まったといっていい。それまで②エタリオウ(4着)だったからね。


 あぁ、よろこびを分かち合いたかった。

 ショックにもほどがあるよ!




f0347130_10042377.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-04-29 10:04