人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

情報拒否

 どうでもいい。



 ニュース、新聞、情報番組、上っ面だけはチェックしている。ボクはそのほとんどに対してどうでもいいと思っている。世の中に絶望?いや、シラけてしまったという方が近い。


 だってなんか薄気味悪いもん。なぜ、ジャニーズの社長が死んで新聞の一面に掲載されるのか。TVもそう。冒頭から20分も垂れ流し。やめてくれっての。この人、巨大権力者とはいえ裏方だよ。


 気分転換。


 久々に物を買う。ネットでね。ローリング・ストーンズのキューバ公演DVD。これ、Zepp東京で有料上映会があった。バカみたいに高額だったのでパス。それからBlu-rayが発売される。


 すっかり忘れていた。国内盤は7000円。しかしよく調べてみると、外盤で1600円で販売されていた。送料無料か。ポチッとワンクリック購入。一昨日注文して昨日到着。なんという時代だ!


 いつもの木曜夜が麗しいものになった。キースのレスポールJrは何故あんなカッコイイ音がするんだろ?誰か教えてくれ。チャーリーもいつもより手数が多い。好き勝手度増(笑)。


 昔、ある音楽仲間が「ストーンズは嘘くさい」と言った。そうかもと思った時期もある。しかし今はちがう。この人たち、ちゃんと「ちゃんとしていない」もん。ちゃんとしようとしていない。


 実はロックの源流はそこにある。もちろん語弊覚悟さ。グルリと回ってなんとやらだ。現代のロックは規制と制約のかたまり。窮屈さばかり感じる。嘘くさいんじゃない。嘘そのもの。


 おぉ!楽器は違えどパイのチャーリー・ワッツは宮内孝臣だ。前回の天窓公演、彼はいきなり「(ギターが)弾けてないという芸を見に来たと思ってよ」とマイクで言いやがった。うん、見直したね。


 来年で宮内君と音楽をやって25年になる。ブランクあるけど、四半世紀だ。ボクはドラムで後から加入。初めて会ったのは1995年初夏。高円寺屋根裏。ピラニアPOPというバンドだった。



f0347130_08274723.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-07-12 08:10