人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

ナンバー2

 師走か。



 早いもので2019年もあと少し。来年は数の節目となる2020年。令和二年。「2」が多い。ボクは1という数字よりも2の方がなんとなく好き。“なんとなく”だから理由はない。


 1ってガツガツしてる感じがするじゃない。その点2は控えめで何ともよろしい。不思議なもので、銀座の高級店のホステスもNo.2がもっともモテるという。


 誰がどう見ても一番美人だからといって、断トツにモテるわけではない。ホントの美人って圧倒的である。たま~に電車とかでそういう女性に遭遇すると、ボクは目が開いてしまう。


 瞳孔ばっくり。つまり仮死状態である。野郎はすぐ圧倒されちゃうんだ。「おののく」とも言う。なので、少し落ちるが親しみやすいNo.2No.3の方が距離を縮めやすいのだろう。


 もちろんホステスのモーストインポータントは客どもの懐である。ナンバーどうのこうのなんて彼女たちには関係ない。それ以前に自分のポジションをしっかり把握しているはずだ。


 夜のハンターそのもの。特に銀座は熾烈な客取りの応酬が、店単位、ホステス単位で日夜繰り広げられている。世の金持ちはドンドン金を落としてやれ。そしてあえてNo.1を狙ってほしいものだ。




ナンバー2_f0347130_19095323.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-12-04 19:06