人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

なまくら坊主

 午後3時半。墓参りに出た。



 215日、亡き父の誕生日。そして祖母の命日でもある。本来なら当日墓へ行かなければならないが、その日、ボクはロシアの戦車映画を観に行ってしまう。申し訳ない。


 寺は宇佐美の山の上。もちろん平坦なところに墓地はない。急坂、階段、急坂、膝の悪い人はとても無理。荻野家は旧墓地と新墓地の2箇所ある。線香をたむけるだけでも大変なのだ。


 無事下山()。それから寺の中にある先祖の位牌がならぶ部屋へ。そこで手を合わせて終了である。靴をぬいで中へ入った。なんか音がする。ん、なんだこれ?黒く動く物体が目に入った。


 なんと和尚が経を唱える大広間を、ルンバが掃除してたのだ。ルンバとは、お掃除ロボットのことである。信じられない。坊さんの日課を作務というが、まさかそれをロボットにやらせているとは。


 没収してやろうかとマジで思った。ぶっちゃけこの寺の親子坊主は評判がよくない。とてつもなく頭が悪い。特に息子。小坊主な。年はボクの1つ下。けっこうな年齢まで鼻たらしてたぞ。


 透明の鼻水ではない。アオ鼻というバカにつきものなアイテムを垂らしていた。モヤシの様に細かったのに、現在は和製キングコング・バンディの如く激太り。120キロはあるんじゃないの?


 いずれこのバンディが住職になるんだよな。こいつに1円もお布施をやりたくない。しかしそういうわけにもいかないだろうから、中身をチョコレートかなんかにしてやろうと思っている。




なまくら坊主_f0347130_17514570.jpg
↑これバンディ。

ヘーマ



by h72ogn | 2020-02-19 17:45