人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

競馬前後 ②

 「逃げてねーっ!」



 今年初のG1戦。その予想コラムを①で公開した。馬にはそれぞれ脚質に違いがあり、逃げる馬、真ん中前後からの馬、後方から差す馬、だいたい3つに分かれる。これは、芝もダートも同じなのだ。


 ボクが推奨した軸馬は逃げ馬2番人気インティ。武豊騎手が跨る。対抗は休み明けに激走するサンライズノヴァ、3番手評価に差し馬のワンダーリーデル。荒れると思いヒモは他に4頭を抽出。


 インティが1着でワンダーが馬券に絡んでくれたらいい。TVでパドックと返し馬をチェック。ちなみに「返し馬」とは、入場して待機場まで走るウォーミングアップみたいなもの。


 うわ~、これはマズいぞ。悪霊にとり憑かれたようなインティ。気でも触れたのか?反対にいつも興奮してアホみたくなる1番人気のモズアスコットが落ち着いているではないか!


 こいつくるな。そう思い、馬券の購入金額を30%カット。340分、いよいよスタート!あぁぁぁ〜…ようやく冒頭文に繋がる。逃げ馬が逃げていない。インティよりも内枠にいた先行馬がいった。


 2頭の後ろに位置した時点で、ボクの馬券は紙屑になった。といってもネット購入だから紙は無いがね。G1戦だからいつもより時間をかけて予想をしていたが、わずか数秒でパー。


 無理やり先頭に立とうとムキになっていた田辺騎手は、勝ちにいく競馬でなく、インティを潰しにいった“だけ”と思われても仕方ないだろう。あんなハイペースで前目の馬が残せるわけがない。


 案の定、直線で差し馬がガンガンきた。モズ1着。2着はなんと最低人気のケイティブレイブ。3着サンライズノヴァ。4着ワンダーリーデル。インティはなんと14着。なんということだ。


 マジで嫌気がさした。夕方から有楽町で映画を見ようと思ったが、そんな気分になれずキャンセル。ボクは競馬で負けると、その場から即退散したくなる。だからすぐ部屋を飛び出した。


 しばらく日暮里を徘徊。モリちゃんからLINE。そこには一言「ケイティは買えない」。そりゃそうだ。スーパーに入ってステーキ肉(安い)を買って帰宅。食うしかない。飲むしかない。寝るしかない。





競馬前後 ②_f0347130_18490591.gif

ヘーマ


 


by h72ogn | 2020-02-23 18:48