人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ
f0347130_18582155.jpg

 これ、見逃していたんだよ。



 イーサン・ホーク主演「ブルーに生まれついて」だ。Amazon Videoでようやく見ることができた。伝説のトランペッター、チェット・ベイカーの伝記映画。まずポスターがいかしている。


 ジャズマンの破天荒さといったら凄まじい。ロック、パンク、ヒップホップ、どの音楽ジャンルにも強烈なエピソードの持ち主はいるが、昔のジャズ界と落語界にはとんでもな人だらけ。


 チェットはイタリアで逮捕され、ある映画監督によってニューヨークへ連れ戻された。ここから物語はスタート。しかし、麻薬の売人に多額の借金があり、帰国後のある夜にボコボコにされてしまう。


 頚椎損傷、顎は砕かれ、前歯はすべて折られた。トランペットを吹くことはできないという無情な診断。再起不能。しかし、そこから様々な困難を克服し、再びステージに上がったチェット。


 そこは復活に相応しい大きなコンサート会場や、名門のジャズクラブではなく、田舎町のさびれた飲食店。毎週日曜に素人バンドが演奏する場に飛び入りというシチュエーション。


 その素人からダメ出しされるほど、思うように吹くことができない。うなだれるチェットを救ったのは、女性の存在だったのだ。まぁ伝記ものによくあるストーリーである。見所はイーサンの演技。


 バツグンでした。こういう精神が少し破綻した人物を演じさせると最高なのだ。過去作を挙げると「クロッシング」でしょう。これは悪徳刑事役。ちょいと気が触れている難しい役である。


 とにかくイーサンならたとえ作品に目新しさがなくても、彼を見るだけで価値はある。今夜はチェット・ベイカーを聴きながら酒でも吞むとするか。JAZZに合う酒No.1はウイスキー。


 できればスコッチだよな。しかし、家にあるのは「BLACK NIKKA」だ。…ま、いっか。





ヘーマ


# by h72ogn | 2019-12-06 18:58

百人

 Facebookでいったいどのくらいのイイネ!がつくのか?



 数ではない。パーセンテージである。今、ボクは「友達」を100人前後に限定している。増やそうと思えばいくらでもできただろうし、ある人は「限りなく増やせ」と助言してきた。


 バンドの宣伝に活用するなら不特定多数でないと意味がないという。なので一時、数百人にまで及んだのだが・・・アカの他人って気味が悪いんだよ。あんな連中と繋がりを持ちたくない。


 LIVEにも来なくていい。ボクは“ミニマムワールド”の中で楽しめれば十分だということに気づいたのだ。それがわかった途端、バンバン「友達」を削除。たとえ知り合いでも、動きがない人は切った。


 そのかわりLIVE告知以外は、ちょっと目を引くような画像にしたり、それなりのエピソードを優先的に公開している。先日、すごい写真が出てきた。熱海で前田日明と高田延彦と釣りをした時のもの。


 場所は熱海。詳しくは長くなるので割愛する。当時13歳のボクが前田をおんぶしている写真をFacebookにアップしたのだ。坊主頭の少年が192センチの格闘王と触れ合っている構図。


 これ、イイネ!しやすいはず。結果は48%の方々がリアクションをしてくれた。数名の人からはコメントも。こちらが一方的に情報が欲しいミュージャン数名を省くと、過半数を超えていることになる。


 5000人友達がいて100~200人がイイネするよりも、100人の半数がアクションを起こしてくれる方のが価値があるんじゃない?ボクのSNSとの関わり方はこれでいいと思っている。


 で、どんな写真だったかって?それはFacebook限定公開ですよ。今日1日のことを書いている場に、大昔の写真を載せてもね。そのかわり今朝の宇佐美海岸から撮影した画像をどうぞ。


f0347130_14590866.gif
↑午前7:43。ノー加工。幻想的だが変な空だ。
ヘーマ



# by h72ogn | 2019-12-05 14:49

ナンバー2

 師走か。



 早いもので2019年もあと少し。来年は数の節目となる2020年。令和二年。「2」が多い。ボクは1という数字よりも2の方がなんとなく好き。“なんとなく”だから理由はない。


 1ってガツガツしてる感じがするじゃない。その点2は控えめで何ともよろしい。不思議なもので、銀座の高級店のホステスもNo.2がもっともモテるという。


 誰がどう見ても一番美人だからといって、断トツにモテるわけではない。ホントの美人って圧倒的である。たま~に電車とかでそういう女性に遭遇すると、ボクは目が開いてしまう。


 瞳孔ばっくり。つまり仮死状態である。野郎はすぐ圧倒されちゃうんだ。「おののく」とも言う。なので、少し落ちるが親しみやすいNo.2No.3の方が距離を縮めやすいのだろう。


 もちろんホステスのモーストインポータントは客どもの懐である。ナンバーどうのこうのなんて彼女たちには関係ない。それ以前に自分のポジションをしっかり把握しているはずだ。


 夜のハンターそのもの。特に銀座は熾烈な客取りの応酬が、店単位、ホステス単位で日夜繰り広げられている。世の金持ちはドンドン金を落としてやれ。そしてあえてNo.1を狙ってほしいものだ。




f0347130_19095323.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-12-04 19:06

野菜と蜂蜜

 12/1の「満月まつり」のことを今日も書く。




 音楽部門の他、第二部では映画上映。会場内の出店も今年は充実していた。沖縄産の食べ物、オリオンビール、「アベちゃん畑」の野菜、自家製ハチミツ、ポストカード、コーヒー、スリランカカレーなど。


 もっとも驚いたのは自家製日本酒を売っていた(茶碗一杯200)ことだ。どぶろくですよ。完全無欠の密造酒。アルカポネもビックリである。もちろんいただきました。ビールの後にね。


 嬉しかったのは、アベちゃん畑からの差し入れ。うどんとニンニクをメンバー分プレゼントしてくれたのだ。ボクは個人的に彼らの作る野菜のファンである。人参、赤かぶ、黒米、里芋を購入した。




 アベ一家は韓国太鼓奏者。一家で参加している。夫婦と長男&長女の4人編成。普段から美味しい有機栽培の野菜を食べているからか、どなたも血色が良い。子供2人なんかほっぺ赤いもんね。


 コンビニで済ませているバカ親を持った気の毒なガキは、その偏食からか顔色が悪い。覇気がないように見える。「食」は必ずどこかに影響が現れるのだ。栄養失調をなめたらいかん。




 帰りがけに民族衣装をまとった女性に声をかけられた。「これ、どうぞ」おぉ!瓶詰めされたハチミツではないか!最高。伊豆に戻ったらパンに塗って食べようと思う。さぁ、おつかれさまでした。


 荷物を持った時、また女性からお声。ずいぶん慌てた様子。「はじめまして!アンロードの土屋です!」パイは来年、あるイベントからお声がかかっている。土屋さんはその主催者。わざわざ挨拶に来てくれた。


 本番には間に合わなかったが、ダメ元で車を飛ばしてやってきたという。各メンバーを紹介し、短い時間で軽くミーティング。会場はドラムOKなんですね。乙部さんを誘ってみるか。



 土屋さんの熱意を感じた。このイベントは絶対に成功させなければならない。そのうち発表する。どうもね。





f0347130_17425183.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-12-03 17:34

椅子とマスク

 昨日のつづき。



 第16回満月まつり。会場にPAシステムはない。なので、音響はバンド所有の機材を使用。搬入からやらなければならない。ボクは腰のことがあるので参加せず。セッティングしてからサウンドチェック。


 それからすぐリハーサルとなった。宮内君が音響担当。もちろん演奏もある。ある曲の前、三線からギターへチェンジした時、「あっ!」という絶句が耳に入ってきた。どうしたの?


 「ストラップ忘れた」ということで、彼はギターの曲だけパイプ椅子に座って演奏したのだ。満場の中でLIVEはスタート。今回はあえて女組の音頭系から。ボクは2曲目からステージに上がる。


 3曲目の後はMC。「第16回・・・『桜を見る会』にようこそ。あなたは60番台の招待者でしょうか?」と、いきなり客イジリ。そりゃ今の完全鉄板級。どかっとウケた。これに気を良くしてよく喋った。


 1時間の内、17〜8分がMCだったかも。入院というマイナスを、笑い話にすることによってリカバリーしている。ただでは転ばないということさ。今年はいろいろあった。113日、日曜午後に親父が死んだ。享年74歳。


 しぶとく生きそうな人だと思っていたが、じつにあっけなくこの世とおさらばした。昨日は1年の〆LIVE。その時あえて言わなかったが、ボクの着ていた着物は父が仕立てたもの。


 正月によく着ていたっけ。タバコの焼けコゲ跡が何箇所かある年代物だ。弔いの気持ちとしてである。そんな時、同じく今年2月に父親を亡くしたモリちゃんは、楽屋で競馬新聞を睨んでいた。


 こういうところに人間の差が出るんですよ!で、本番終了後にスマホの画面でレースをチェック。2人共惨敗。なぜオレまで。楽屋に「福永の野郎、へぐりやがった‼︎‼︎」なる罵声がこだましたのだった。


f0347130_09392411.gif

※ご来場の皆々様、関係各位、南千住シスターズ+カリン、ありがとう。風邪気味とはいえ、マスク姿でベース弾くかね?香港のデモ隊じゃあるまいし。

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-12-02 09:38

満月まつり

 「第16 満月まつり」終えました。



 パイは16年連続の出演。最初はお客さん(参加者)がガラガラの時も何回かあった。しかし、この何年間は満席で立見の人も見かけるようになり、いよいよ定着したと実感している。


 予定をオーバーして1時間以上のLIVEになった。腰に特別な痛みなし。なんとかふだんと変わらず歌えた。一安心。あら?椅子に座っていたのはボクではなく宮内君。ど、ど、どうしたの?



 詳しくは明日にする。どうもね。



f0347130_22562378.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-12-01 22:56

夕暮れお遍路

 夢見悪く、目覚めイマイチ。しかも寒い。



 仕事へ。半日ながら月〜土曜まで6連勤務。これをこなせたのは自信だ。明日はLIVE。とりあえず昼メシはラーメン屋だ。帰宅してからゴロゴロ。休憩。午後3時にTVをつける。


 競馬中継。軽く遊ぶつもりだったが、配当妙味のない人気馬(アルバート)のパドックが非常に良く見えた。ボクが狙っていた3才馬の頭はないと判断。直前になって馬券を買うのをやめた。


 結果は外人騎手のワンツー。アルバート2着。3才馬は4着。やめて正解じゃん。ん?外が騒々しい。いったい何事?2階の窓を開けると、お遍路さんが海岸線を行脚していた。


 支度を済ませて伊東線に乗る。ハッキリ言って面倒くさい。たまには夜の伊東へ繰り出して一杯やりたかった。明日の集合は早いので、前日入りしておかないとまずいのだ。


 というわけで、新幹線車内からお届けしました。お近くの方は遊びにきて。パイは15:45スタート予定です。では素晴らしき土曜夜を過ごしてくれたまえ。どうもね。



f0347130_17345236.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-30 17:34

流出!

 トップシークレット。



 スターウォーズシリーズは公開されるまで、ストーリーに関するすべてを他言無用とする。出演者は、内容を絶対に明かしてはならないという契約を結んで撮影に挑むのだ。


 なのに、よりによって最新作の台本がオークションにかけられた。なんとか落札前にディズニー関係者が発見してストップ。それから犯人探しがはじまった。あっさり特定される。


 フィン役の黒人俳優ジョン・ボイエガの物だったのだ。引越し前の自宅に無造作に置きっぱなしにされた台本を、清掃人が発見して出品したという。希望落札金額は65ポンドだったらしい()


 もちろん大ポカをやらかしたボイエガは大目玉を喰らうことに。ま、台本が流出なんかしたらあっという間にネタバレが拡散してしまう。ファンとして胸を撫で下ろしたのは言うまでもない。


 新作は1210日劇場公開。シリーズ完結篇。いよいよ40年以上に渡る歴史に終止符が打たれることになった。ハッキリいって予告は最悪。たった2分でゲンナリした。大丈夫か!?マジでたのむよ!



f0347130_18125295.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-29 18:12

デザート&デザート

 平日にレストランで食事するという贅沢。




 女友達からの招待。日曜日にどう?というお誘いだったが、1日はLIVEで埼玉だからNG。すると、数日してから27()はどうかとメールがきた。もちろOK。それが昨日の夜だったのだ。


 イタリアンの店。来店は3度目。コース料理。前菜の盛り合せ2皿、パスタはカブのジェノベーゼ、メインに子羊ロースト(グリーンマスタードソース)、3種のデザート、コーヒー。どれも美味しかった。


 友達は運転なのでノンアル。ボクだけビールと赤ワインを飲んでホロ酔いに。申し訳ないねぇ。驚いたのは、水曜日のド平日にほぼ満席だったこと。この店、山奥だぜ。すごいことだ。


 それと、お給仕してくれた女性スタッフが知り合いだった。伊豆は狭い(笑)。そうそう、デザートのプレートに、チョコレートで「快気祝い」の文字。ロウソクに灯火。粋なはからいをしてくれた。


 2時間半近くいたのか。ゆっくり食事すると満足度が飛躍的にアップするよね。帰りは車で送ってくれた。車中でもいろいろ話す。そこは密室。口外無用な内容も大いにできる。


 レストランだと、しかも隣に客がいると、どうしてもリミットがかかってしまう。だから、最後に車があってよかったんじゃないかな。これぞまさに「デザートトーク」である。


 ボクは先週から仕事復帰。とりあえず半ドンからスタート。40日以上休職。もちろん無給。保証無し。よってスーパーの見切品による自炊生活の毎日である。そこにきてのフルコースディナーだった。


 ありがとう‼︎ごちそうさま‼︎




※昔、一緒にバンドをやっていたビリー(Bass)がオーナーシェフに。2、3年前、目黒にオープン。そのお店がミシュランガイドに掲載されたのだ。おめでとう。

f0347130_18560564.gif

ヘーマ


 


# by h72ogn | 2019-11-28 18:49

埼玉LIVE迫る!

 次の日曜(12/1)は埼玉でLIVE



 「満月まつり」という沖縄同時開催のイベント。副題に、「国際連帯平和月見会」とある。今年で16回目。パイは第1回からずーっと参加。毎年暮れに行われるこれが1年〆LIVEになっているのだ。


 以前は野外公演。日が暮れると寒いのなんの。お客は焚火の方にまとまってしまい、音楽を楽しむというような環境ではなかった。10回目以降からSOPLAという会場に定着し、待望の屋根と壁()


 おまけに暖房器具も完備。ありがたい環境で演奏できるようになった。今では会場内に10店近く出店があり、半分ほど飲食系である。沖縄料理、酒、ケーキ、コーヒー、スリランカ人の作るカレーも。


 客層も老若男女でバラエティにとんでいる。出演者もこの数年で固定されてきた感じ。歌もの以外は、韓国太鼓、パンスチール、獅子舞まで登場する。冷たい雨は明日まで。土日は快晴の予報。


 このイベントで雨が降った記憶はない。いつも穏やかに晴れたポカポカ陽気なのだ。師走に突入して忙しくなる人は多いと思うが、時間のある人は遊びに来てほしい。詳しくはHP見出しをどうぞ。






f0347130_16073549.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-27 16:07

おまけ

 家でMr Boo!を見た。
f0347130_16120399.jpeg



# by h72ogn | 2019-11-26 21:30

 もう1本見たのは「ターミネーター」でした。




 シリーズ化されていて、今作はパート2の後の物語。ボクの中では、中学生の時に上映されたパート1が最高傑作だと思っている。何回も見たっけ。とにかく斬新なストーリー展開に衝撃を受けた。


 当時、アーノルド・シュワルツェネッガーは無名の筋肉バカ役者の1人。長い名前だなぁと思ったものである。それが、この作品で大ブレイク。S.スタローンと肩をならべるほどの人気者になった。


 パート2は上京して間もなく、友達4人で見た記憶がある。場所は新宿だったはず。これ、ラストシーンがいいんだ。できれば2で完結してほしかった。34は横道に逸れ過ぎ。ゲンナリだ。


 新作をなぜ見に行ったのかというと、シュワちゃんとリンダ・ハミルトンが出るから。この人たち、いったい何歳になってんのよ?悪いけどリンダなんてお婆さんだぜ。しわくちゃだもん。


 続編に過剰な期待は禁物。アクション映画は楽しもうという気で観賞すべき。おかげで十分楽しめた。遊園地のアトラクションに乗ったような気分。それにしても監督は頭おかしいよ。


 いくらターミネーターが人間ではないとはいえ、残虐シーンがトゥーマッチだっての()。マジでやりすぎ。八つ裂きだらけ。あそこまでとはね。もう笑うしかない。1回観ればいいかな。




f0347130_21423787.jpeg


ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-26 17:24

「NO SMOKING」寸評

 見た映画についてまだ書いていなかった。2本ある。




 まずはシネスイッチ銀座で見た「NO SMOKING」から。細野晴臣を追ったドキュメント作。海外ツアーの映像とシンクロさせ、幼少期から現在までをご本人が語る自叙伝的内容も含まれていた。


 「はっぴぃえんど」「キャラメルママ」などを経て、伝説のテクノバンド「YMO」結成へと変貌をとけでいく。その疾走感がスクリーンからビシビシ伝わってきた。商業主義でないことは言わずもがな。


 銭が後からついてきたという感じ。とにかく音楽を研究材料にして構築していくスタイル。これは同じYMOのメンバーである坂本龍一も同じである。研究者同士が仲良くいられるわけがない(笑)。


 意外とYMOの活動期間は短いのだ。解散(散開)後は三者三様の音楽でソロに転向。いまだ大きな影響力を持つミュージャンである。ボクは細野さんの声がとても好き。まさにTHE低音の魅力。


 そしてタイトルにも繋がるが、美味そうにタバコを吸うんだよね。曰く、「タバコと音楽は近い。煙をくゆらすって言うでしょ?音楽も音をくゆらせているんです」ぉお、細野さんが語ると説得力があるなぁ。


 昨晩、Oちゃんと飲んでいる時、久しぶりにタバコを吸った。ラークマイルド。もちろん恵んでくれた1本。日本酒をやりながら、くゆらせていただきました。禁煙中の人、この映画見ない方がいいよ。






f0347130_19165542.jpeg

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-25 19:15

車内アップ

 10:33上野発の東海道線に乗る。




 グリーン車。混雑していた。これから旅行に行く人たちが多い。ふつう逆だよな?予定より10分近く遅れて出発。熱海で伊東線に乗り換え。宇佐美に着いて改札を出ると、馬友Oちゃんの車が見えた。


 そうそう、「平馬の千円馬券遊戯」は車内で書いてから更新したのだ。腹減った。昼メシ行こうぜ。とんかつ屋「かつ源」へ。2人揃ってカツ重を注文。めちゃくちゃ美味い。これ、感動ものだ。


 競馬はトントン収支で終える。コラム推奨の「ジャパンカップ」は単勝&ワイド的中。スワーヴリチャード、よく頑張った!ふざけて余計な馬券をチョロチョロ買ったのは失敗したな。


 終わってからの相撲中継と反省会も楽しかった。来週は埼玉でLIVE。さいたま市見沼区「第16 満月まつり」に出演が決まっている。はたして立ったまま歌うことができるのだろうか?


 ま、なんとかなるだろう。この日もFoxy参戦。今年最後のLIVE。お近くの方はどうぞお運びください。会場内には出店がたくさん。飲食自由となっています。スリランカカレーもある。





f0347130_21331259.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-24 21:29

真夏長袖

 自分で思う、「1番変わった自分」とは?




 それは寒がりになったことだ。まちがいない。この56年で激変したんじゃないだろうか。それまで完全無欠の暑がり。クーラーの設定は「強」に固定()。微風とかやめてちょうだいのクチだった。


 それが今や、真夏でも映画を観に行く時は必ず長袖持参。寒いという感覚は集中力に影響を及ぼす。あと、腹が減るというのもダメ。いわゆるガス欠を起こしていると寒くなる。


 年齢と共に自分自身から熱を生み出しにくくなっているのだろう。今のところ、少し食べれば、少し動けば、少し気分が上がれば、冷えを改善できている。晩酌も気をつけないとな。


 ビールを飲むことはほとんどないが、ハイリキ+焼酎チョイ足しには氷が2~3個入る。これって、毎日内臓を冷やしていることに他ならない。これからの季節、焼酎は湯割りがいいかも。


 甘味が欲しけりゃ、この中に天然蜂蜜でも入れて飲むかな。日本酒も燗でいただこう。それがいい。「美味しく酒を飲む為に健康に留意せよ」これがボクのスローガンである。





f0347130_11124582.gif

ヘーマ


# by h72ogn | 2019-11-23 11:12