「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

カテゴリ:未分類( 1410 )

日曜敗北

 勝負の世界はきびしい。


 ボクシング世界戦。ラスベガス。まさかあの村田が完敗するとは。しかもパリーグのクライマックスシリーズで、首位の西武をソフトバンクが破り日本シリーズ行きを決めていた。

 番狂わせというほどの実力差は、両者・両軍にはない。しかし、それなりに驚いた。昨日の菊花賞。馬よりも某騎手に勝たせたいという思いで馬券を組み立てた。

 軸にもっともふさわしいのは⑨エタリオウ。結果、当初思っていた通りに勝負していれば馬連とワイドは確実にとれた。いらぬ「情」が邪魔をしたというわけ。

 某騎手、騎乗した馬の実力を過信しすぎ。大外ぶんまわして届くほど甘いレースではないのに。ボクがその騎手のことを好きなら別だが、ファンでもなんでもない。損した気分。

 まわりの馬友は揃って敗北。ところが予想も何もしないで、外人騎手3人のボックス買いしていた知り合いのオヤジはとっていた。つまり現代競馬そういう状況になっているのだ。

 マジメに予想コラムなんか書いていられねぇよ。というわけで、今夜は何もしない。酒も飲まない。思考停止。ゴロゴロする。そんじゃ、どうもね。


f0347130_20394754.gif
↑本日も宇佐美海岸の写真を。
ヘーマ
 

[PR]
by h72ogn | 2018-10-22 20:18

海キレイ

 日曜日。快晴。朝9時半。

 海岸を歩く。思案は動いている状態ですべし。キラキラとした水面。思わずスマホを取り出して写真を撮った。

f0347130_22204426.gif
↑ゴマみたいに写っているはサーファー。
ヘーマ


[PR]
by h72ogn | 2018-10-21 22:17

ジュリー

 たまアリ公演をドタキャンした沢田研二さん。


 この巨大アリーナは可動式。最大4万席。少なくしても1万席。契約上の問題を理由に中止したというが、実は集客不足にジュリーがヘソを曲げたのだ。

 そういえばボクが20代前半の頃、某外タレが「大宮ソニックシティ」でコンサートをやった。友人はチケットを買って入場。しかし、なかなか始まらない。

 そうすると場内アナウンスが。「1階のお客様は前にお詰めください。2階のお客様は空いた1階席への移動をお願いいたします」

 こんなことあるんだと、友人はすごーく前で見られてご満悦だった。え?誰だって?…元フェイセズの歌い手さんです。

 ドタキャンの是非なんてどうでもいい。観客論もそうだ。ファンに媚びを売りまくっているジャリタレが多い中で、こういう人がいてもいい。

 ジュリーファンは今後、コンサート前は緊張するだろうね。ステージに現れるその瞬間まで油断できないわけだし。スターを「常識」に囲ってはいけないのだ。



f0347130_08340061.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-19 08:14

出る出ない

 12月9日の「満月まつり」は一風変わったライヴになる。




 メンバー構成がいつもとちがう。女組だ。久しぶりにフォクシーが参加。産休中のタコスも出ることになった。ケイトは別の公演があり欠席。

 打楽器奏者不在。それでもアコースティック色の強いセトリにすれば問題はない。ところが、タコスからメールがきた。

 「実は私、ジャンベ持ってるんですよ。鍵盤系はフォクにやってもらって、打楽器にまわりましょうか?」

 ホント!?思わず読みながら笑ってしまったよ。だって、テンション的に「私、使ってない圧力鍋持ってます」とほぼ同じなんだもん。

 何でもどうぞ、好きにどうぞ、自由にどうぞ、これってパイの三原則である。しかし、あまりに叩けない様ならジャンベだけステージに置いておく場合あり。

【The painopai】

オギノヘーマ 唄
宮内孝臣 三線&ギター
森道彦 ベース
タコス パーカッション&唄
フォクシー アコーディオン&唄

f0347130_21484069.jpeg

ヘーマ





[PR]
by h72ogn | 2018-10-18 19:26

LIVE決定!

2018.12.09(日)

~15 満月まつり~

埼玉県さいたま市見沼区

「見沼SOPLA

午後2 開演

(予定閉演→5時)

※入場時に協賛金(1500円)

をお願いいたします‼︎


パイはトリを勤め〼

本年度〆LIVE‼︎乞うご期待‼︎


【出演】
ザ・パイのパイ
ノモカダ(韓国打楽器)
江藤善章(パンフルート)
ゾイミーズ(フォーク)

司会/助川彩子

f0347130_20124968.jpeg


[PR]
by h72ogn | 2018-10-17 20:05

喜劇 駅前飯店

ば、ば、伴淳三郎だーっ!


映画・駅前飯店。飯時、テレビをつけたらBSイレブンで放映されていた。ちょうど伴淳さんのアップ。思いきり吹き出した。

キノコのおひたしが鼻腔を塞ぐ。掟破りの逆キノコ。1960年代の作品なのか。これがまたくだらないんだよ。若かりし池内淳子さんも出演。

見とれたね。着物がよく似合っている。よくこんな下品な映画に出たもんだ(笑)。森繁久弥、フランキー堺、三木のり平、伴淳、The.昭和の喜劇王である。

f0347130_23443568.gif


[PR]
by h72ogn | 2018-10-16 20:15

ライブ

年末。12月にライブします。
近日発表。よろしく。

f0347130_20170232.jpeg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-15 20:13

キチガイ水の会

f0347130_21484069.jpeg
土夜宴会。恒例の「キチガイ水の会」である。


早稲田のMさん宅へ。集合は6時半。目白にある魚屋さんで刺身を用意していただいた。ボクは日本酒担当。4号瓶2本を持参。

まずはビールと焼豚で乾杯。それから生牡蠣+刺身盛合せ。ここから酒にチェンジ。9時過ぎてモリちゃんが来る。

とにかくこいつはよく食うんだ。麦とろ飯を4杯ペロリ。途中、「いったいロックって何?」Mさんからこんな質問が。

簡単なようで難しい。音楽要素と精神論を織り交ぜてお答えした。モリちゃんはなかなかイイ事を言っていたが、もうすっかり忘れたよ。

明けて日曜日。昼メシは徳島ラーメン。腹一杯。再び家に戻り、競馬の予想。三者三様。みんなスタイルがちがう。

メインはG 1秋華賞。昨日につづき、3連複と馬連を当てることができた。早稲田を後にしたのは6時手前。高田馬場駅までバス。

山手線に乗り品川へ。それから新幹線に乗り換え。連絡がすべてスムーズ。あっという間に伊豆に帰還できた。楽しい土日。

また明日から日常か。がんばりまひょ。





ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-14 19:27

映画と競馬

 金夜に見た「運命は踊る」は、かなりヘビーな内容だった。



 ヒューマントラストシネマ有楽町。スクリーン2は70席にも満たない小さな劇場だ。ほぼ満席。

 人間ドラマを見る時、ボクはまわりに人がいない前列の隅に座る。ネット予約するのだ。この日は2列目上手側。

 それでも後方から忌まわしいビニール袋のシャカシャカが聞こえてきたり、ゲホゲホ咳をしまくる老年女性がいた。

 おまえら外出するな。存在そのものが公害なんだよ。家で寝てろといいたい。映画には満足した。それが救いだ。

 日暮里の行きつけで一杯呑む。カウンター。ご常連の隣。乾杯しましょうと言われる。少しだけ雑談。いい時間だ。

 疲れていたのか、帰宅してから間もなく寝てしまった。入眠剤も飲まないでこんなことは珍しい。朝8時起床。




 コーヒーを飲んでから、週イチ更新の競馬コラムを書く。人気の2頭はかたい。問題は穴馬を拾えるかどうかだ。

 7人気の馬に▲の印をつけた。3時45分発走。TV観戦。さぁどうだ?おぉ!ちゃんと3着にきてくれた。ありがとう。

 3連複、馬連、ワイド×2的中。明日はG1秋華賞。その軍資金になるだろう。3歳牝馬戦。何が起こるかわからんよ。

  桜花賞で鉄板といわれていたメジャーエンブレムの惨敗を思い出す。あの日は原宿クロコダイルでライブだったんだよね。さて、今夜は宴会だ。

 では、みなさん、麗しき週末を!
 どうもね。



f0347130_21484069.jpeg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-13 17:55

運命は踊る

伊豆→東京。

ヒューマントラストシネマ有楽町。
間に合った!イスラエルの映画を見る。
どうもね。


f0347130_22525183.jpg
ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-12 22:50