人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

カテゴリ:未分類( 1721 )

身銭きっても

 パイの9.15LIVE映像チェック。



 いやはや時代は変わるもんだ。約2年ぶりの四谷天窓LIVE。ボクは疲れていようと、酔っ払っていようと、帰宅したら必ずその日のLIVE映像を見る。だからいつもDVD録画をしてもらっているのだ。


 会場後方の天井から吊るされた固定カメラ。ステージ全体を撮影している。ところが最近このサービスを中止にしたという。おいおい、そりゃないんじゃないの?見返すという行為は大事だぜ。


 ところが話を最後まで聞くと、録画自体はしているという。その素材をメディアに焼いて渡すことを廃止しただけ。LIVE数日後、天窓からファイルにアップロードしたものを見てくれと。


 う〜ん、ボクは家にパソコンがない。それに、当夜見たいんだよな。昔からのルーティンだし。ま、文句を言っても仕方がない。iPadでアクセスして、昨日ようやく見ることができた。


 ご丁寧にUNIQUINTETから録画スタートしたんだね。120分、一気に見る。うん、ようやくというか、やっと「このバンドなら身銭きって足を運んでもいい」というステージができたように思う。


 結成17年で初めてそんな風に思えたのだ。いや、待て。気のせいかもしれないぞ。だからもう1回見てみないと(笑)。写真はフォクシーの夫が撮影してくれたもの。アンコール。パイのお囃子の女たちである。






f0347130_08311167.jpeg

ヘーマ


 


by h72ogn | 2019-09-21 08:28

THE 男世界

「築地ワンダーランド」という映画を見る。



 2016年公開。今から3年ほど前、都内を中心に単館上映されていた。ドキュメントもの。この手の映画大好きなんだ。事実は小説よりも奇なり。そしてボクは大の市場ファンでもある。


 昨日。Amazon primeのリストにあったのを発見。同じく見逃していたデンマークの名レストランを追った「ノーマ」もあるではないか!2作共に料理系。両方よかったが、軍配をあげるなら築地だな。


 冒頭で料理評論家の山本益博氏が登場。「築地中央市場は世界一ではない。世界唯一なんです。ナンバー23は存在しない抜きん出た魚市場。だからオンリーワンといっていい」と話していた。


 日本人は魚や貝を生で食する民族。だからその扱い方も他国とは一線を画す。こと仲卸さんの目利きに関しては唯我独尊だろう。プロ中のプロ。そして競りは勝負の世界。騙し合いでもある。


 先日見たタランティーノ最新作は長げーなと思ったが(実際に超長作)、この「築地ワンダーランド」は110分があっという間に感じた。久しぶりにザ・男世界を覗いた気分だ。大満足。


 とにかく、市場で働く男たちはカッコイイ。ワイルドであり、センシティブである。まさに無骨と繊細が見事にドッキングした、これぞ日本男児。働く男たちの顔がまたいいんだ。必見デス!




f0347130_08425423.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-09-20 08:41

チェンジ・ザ・天窓

 「四谷天窓」の店長である中田さんと話をした。



 15日のLIVE終わりの時に5分程度。もっとじっくり話を聞きたかったが、なにせ店外には打ち上げを心待ちにしている人々がたむろしている。迅速に行動しないといけない。


 ボクは中田さんに単刀直入にこう訊いた。「ライブハウスはどう変わっていくの?あるいは変わらなくていいの?」と。天窓スケジュールを見た時に変化を感じたからだ。


 「うちに関しては変わってきたと思います。私はブッキングも担当しているので、音楽以外のまったく違うジャンルの方々に利用してほしいと考えていました」


 ほぅ、やっぱりそうだったか。中田さんの思惑は現実的になってきている。落語会を定例開催していたり、演劇やトークショーなども行われている。名前の通り「天窓」は和テイストの雰囲気がある。


 芝居小屋的空間。ボクが四谷にできた天窓を初めて見た時、これはザ・パイのパイ(当時 パイのパイコンバート)にピッタリだと思った。今やアコースティック系御用達店として定着した感はある。


 中田さんはさらにつづけた。


 「もう音源を金で買う時代ではなくなってしまいました。今の1020代の音楽好きはほとんどダウンロードして聴いています。無料というのは、ジャンルに固執しない柔軟性を育てているはずです」


 なるほど。


 レコードやCDだとアルバム1枚で23千円する。だからボクも若い時はリサーチ、吟味、塾考した後、なけなしの金で購入していた。それでもジャズやブルーズの古いものにも手を伸ばしていたが


 当時から¥FREEだったらどんだけ貪っていただろう。ヘタしたら引きこもりのニートになっていたかもしれない。1つのジャンルにこだわるのも美学だが、新しい音楽を生み出しにくい。


 中田さんは今の若者に希望をかけているようにみえた。ボクが訊いたことに迷いなく即答したところがいい。ライブハウスの店員なんてほとんどペテン。バカばっか。だが、彼はちがうな。


 「四谷天窓」は化けるかもね。




f0347130_17242354.jpeg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-09-19 12:08

炎鵬

 死にいってますよ。



 大相撲九月場所。幕内最軽量力士である炎鵬のことだ。167センチ/98キロ。日本人平均より34センチも低い。体重だって90キロオーバーの男性なんてかなりいる。幕内平均は161キロ。


 ちなみに休場中の白鵬は158キロだ。平均より少ない。しかし、ボクのちょうど2倍である。バケモノだらけ。最重量の逸ノ城なんて224キロだもん。同じ人間とは思えないよ。


 そんな世界に炎鵬はいる。かく乱戦法しか手立てはない。ようするに引っ掻き回す取り口。時には首をキメられたり、体ごと潰されて巨体の下敷きになったりしている。見ているこっちがヒヤヒヤもんだ。


 だから勝った時の歓声はどの力士よりも大きい。ボクも大の炎鵬ファン。十両どまりだと思っていたが、よくぞここまで上がってきたものだ。白鵬がスカウトしたんだよな。


 育て方も上手いのかもしれない。この炎鵬の他に小兵力士は2人いる。同部屋の石浦、ライバルである照強。ただし今場所は勝ち星に恵まれていない。1番小さい炎鵬は今日、元大関・琴奨菊に勝利。


 74敗。勝ち越しまであと1つ。命懸けの15日間。応援しないわけにはいかんでしょ!現在、520分。これから御嶽海や貴景勝の登場だ。朝乃山は手痛い一敗。優勝戦線は混沌としてきた。



f0347130_17242354.jpeg

ヘーマ


 


by h72ogn | 2019-09-18 17:21

祭後虚無

 一昨日は丸々怒涛であった。



 朝10時半に高田馬場到着。11時からリハーサル。曲順通りに進行。12:35までこってりやった。フォクは娘の習い事の後に会場入り。ほとんどぶっつけである。昔はよく本番前に酒を飲んだ。


 それが今はもうまったく飲んでいない。この日のワンマンはすべての曲を自分1人で歌うことに決めていた。他人任せなし。つまり全14曲&MC4つ分を口からパーパー出さなければならない。


 アルコールでリラックスしちゃうと逆効果。ビールくらいならと思って試してみたこともあるが、炭酸系は歌唱中にゲップが出るのでNG。けっきょく水が1番。この場を借りて差し入れの御礼を。


 いなり寿司、アーモンド、カンボジアビール、お菓子、ヒマラヤ岩塩、亡き父のお供え物までいただいた。みなさん、ありがとうございました。2日経っているが、祭りの後の虚無感が漂っている。


 不思議なもので、LIVEの数日前なんて何でこんなめんどくさい事やらなきゃならんのだと思うのだが、終わったら終わったで直ぐにでもやりたい気持ちに。同じセトリでもいい。


 もう一度歌いたくなるのだ。ただし、そんな気分は長くつづくことはなく、いつのまにか完全消失しちゃうのね。人間はもともと怠け者にできているのだ。奮起させないと動かない。


 マジでこのバンドは「フーテン」ですよ。来年はレコーディングしたい。前作「祭祭祭祭祭」から早くも10年!?そんな前だったんだ。これもお客さんが教えてくれたこと。


 じつは45年前に3曲ほど録音しているが、そこから完全足踏み状態。この先、構想を練る時間はふんだんにある。それと、一風変わった企画LIVEもやりたい。実現か?頓挫か?


 やはりこういうのって、言いだしっぺの第一歩・第一声にかかっている。すべてはそこからだ。ということで、まずは怒涛脳内をクールダウンさせないといかん。どうもね。





f0347130_19085700.jpeg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-09-17 19:05

女六人衆

 15周年記念、いや実際は結成から17年だった。



 ライブのMCでまずそのことを話す。それからバンドの遍歴も。メンバーの変動もこれだけ長く活動していると少なくない。ゲスト参加のフォクシーや伝歩もそうだ。歌とギター。この2人、能力はそうとうなもの。


 出ている音が華やかなものになる。昨日のワンマンは前半と後半で趣を変えてみた。全14曲。アンコールで南千住シスターズ登場。Tacosの娘2人。ナオミ&セナ。いい経験になったんじゃないの?


 1番驚いたのは、元メンバーのナナコが会場にいたことである。途中で発見。最後の2曲をコーラスで参加した。心配だった腰の状態はギリギリセーフといった感じ。来月、再手術をする事が決まっている。


 ちょいと間の抜けた記念LIVEになったが、立見がでるほどのお客さんが来てくれたのは嬉しかった。精算が終わり撤収してすぐスマホで競馬をチェック。本命馬は見事1着。ただ取り上げた穴馬はどこにもいない。


 え?BIGLUCK3連単、3連複、馬連、全的中しただと!?打ち上げはユニクインテットのアリナさんを含め20人が集まった。途中からチャコも合流。歴代の女メンバー6人全員が揃う。これはすごいことである。


 梯子酒。調子に乗って飲み過ぎた。後半の記憶があまりない。フラフラ。夢遊病患者の如く帰宅。とにかく朝から晩まで賑やかな1日だった。ありがとう。そしてお疲れさんでした。また会おう。




f0347130_12133971.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-09-16 11:31

準備中

 昨夜、気晴らしに映画を観に行く。場所はCOREDO2にあるTOHOシネマズ日本橋だ。



 クエンティン・タランティーノ監督最新作、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」である。名前もタイトルも上映時間も全部長い。途中、ボーっとLIVEのことを考えたり、睡魔にも襲われた。


 どうでもいい、くだらない、変なこだわり、この3つの為に膨大なエネルギーと莫大な金を注ぎ込んだ作品。悪いけど付き合っちゃいられねぇよ。今朝、ターザン山本さんへメール。


 山本さんも23日前に観賞済み。簡単な感想を添えて送信すると、すぐ返事がきた。「頭を使わなくていい映画。リラクゼーションムービー!」だって。ぁあ、まちがいなく途中で寝たな(笑)。


 起床してコーヒーを飲んで1日のプランを練る。やる事は決まっているが、順番をどうするかということ。とりあえず競馬のコラムから手をつけた。出走表&スマホとにらめっこ。極端なデータはないか?


 軽視予定だった1人気の馬、消しどころか本命になってしまった。明日は本番なので生中継は見られないだろう。昔は、発走時間前にLIVEを終わらせていたっけ。2年前の中京記念や秋華賞もね。


 そういうムダな意識を持ってやるのはお客に対して失礼だと反省。改心しました。コラムは本日深夜アップ。ターザンカフェ/平馬の千円馬券遊戯をご覧あれ。書いた後は朝昼兼用でゴハン。


 スパゲティを作る。豚肉と長ネギの青いところを炒めて茹であがった麺と絡める。味は醤油と熟成バター。美味しく出来ました。デザートは梨。つづいて衣装選び。


 着物、帯、襦袢、手ぬぐいのコーディネート。秋を取り入れたかったが、父親の不幸や自身の手術などが重なっての復帰である。季節感より思いを込めたチョイスにしてみた。


 生まれ変わるという意味で若草色の単衣、筑前角帯は8月に母から誕プレでいただいた物、袖が銀色の半襦袢、それと、忌野清志郎完全復活ライブ(20082月)で配布されたレアな手ぬぐい。


 丁寧にアイロン掛け。LIVE前日の恒例行事。やれやれである。現在、午後3時。半身浴中。出たら4時半までに整形外科へ行かなければならない。またまたまたMRI検査。面倒だよ。


 帰宅したらしたで準備はまだつづく。MCのテーマを決めなくちゃ。話したいことのキーワードをセトリの横に書き込むのだ。そうしないとまず忘れる。一言だけあれば4.5分喋るなんてわけない。


 明日は今年最初で最後の都内公演である。賑やかにやりたい。h72ogn@gmail.comでメール受付中。明日のAM11:00締切。電話は四谷天窓へ直接どうぞ。03-5338-6241だ。


 皆々様のご来場お待ち申し上げ〼




f0347130_15085720.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-09-14 15:08

もうすぐ満席

 昨日&今日、木金で9.15LIVEのメール予約がたくさん入った。現時点で座席はほぼ埋まるかもしれない。開場は午後1時30分。音は会場「ド真ん中」が最も良質。

 ボクはサウンドチェックの時に必ず場内中央からP.Aに指示を出す。意外にも下手側ベンチシートが人気しているらしい。壁が背もたれになるから?腰痛持ちはここでいいけどね(笑)。

 早めに来られた方は真ん中の席がオススメです。どうもね。



★予約★
h72ogn@gmail.com
・公演日
・お名前
・人数(全員のフルネーム)
※PC不可 モバイルのみ



f0347130_12133971.jpg
ヘーマ

by h72ogn | 2019-09-13 22:46

開催迫る‼︎

 9.15ワンマンLIVE。


 本編を2分割。ただし、2部構成というわけではない。ダーッと100分やる。お伝えしてある通り伝歩(G)ゲスト出演。後半に登場。じゃあ前半は??ここにFoxyが出ることになった。

 いつもは誰かのコーナーを設け、ボクは休憩したり着替えたりしている。しかし今回は節目のLIVE。全曲歌うことにした。ケジメだ。…って、なんのケジメなんだよ(笑)。

 というわけで、お待ちしてまーす。


※公式サイトの「予約」からどうぞ。
ケータイのみ/パソコン不可

★公演日
★お名前
★人数(全員分のフルネーム&性別)

四谷天窓でもTELにて予約できます。
03-5338-6241






f0347130_12133971.jpg
ヘーマ

by h72ogn | 2019-09-12 22:08

手抜き日誌

 今日は書かない。休む。何曜日?水曜か。
LIVEまであと中3日。「溜め」の期間。よって15日までは日記ですらあまり書きたくない。そういう気分である。

f0347130_12133971.jpg

ヘーマ

by h72ogn | 2019-09-11 20:23