人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2016年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

1000

 オレの財布の中身ではない。




 今日もまたスーパームーン。昨日はあいにくの天気で見ることができなかった。
夜、見事にデカイお月様が現れる。海に照らされた月明かり。綺麗だなぁ。
帰宅してから大相撲中継の録画を見る。とうとう白鵬が通算成績1000勝達成。


 歴代3位。魁皇1047勝、千代の富士1045勝が上にいるが、この記録は抜くだろう。
今場所3日目となって最も調子が良さそうなのは大関・豪栄道。盤石の取り口。
なにより体が大きく見える。優勝戦線に食い込むどころか、2連覇も十分ありうる。


 他にいいのを何人か挙げると、正代、勢、石浦が動けている。特に新入幕の石浦。
幕内最軽量。115キロしかない。平均より45キロも少ない。女性1人分だ。
巨漢力士相手には撹乱作戦しか通用しないのである。ある部分、死と隣り合わせ。


 なんとか勝ち越してくれ。そしていずれ白鵬と対戦できるまでになってほしい。



↑あら、この二人同部屋でした。








f0347130_23000926.jpg

へーマ
by h72ogn | 2016-11-15 22:39

ヘソ曲げたの?


 やってくれたな。




 世界三大ギタリストの1人、ジミー・ペイジ。現在来日中。ギターフェス出演。
会場は両国国技館。11/11にその事件は起きる。フェスの目玉はペイジだった。
それなのに、な、な、なんとあのおっさん、ギターを一切弾かなかったのだ!


 出演者が大物ばかりということもあり、もっとも高額なチケットは30万円(!)。
たぶんこの席にいた金持ちどもの目当てのほとんどが生ペイジだっただろう。
死ぬまで一度でいいから本物が奏でるレッドツェッペリンを聴いてみたい。そんな切実な思い。


 このファンの期待を何の躊躇もなく木っ端微塵に打ち砕いたのだ。鬼畜。
もちろん機材は用意されていた。なぜ演奏しなかったの?本人のコメントなし。
主催者も鬼。あれほどでかでかとポスターに写真掲載されているのに、払い戻しには応じないと。




 ラーメン屋で例える。

 全部乗せ注文。出てきたラーメン、具だけあって麺が入っていない。それと同じ。
客は誰1人として納得はしない。できるわけがない。しかも30万だし。
なんとなくザマアミロという気持ちがあったりするが、お気の毒にと思ったわけです。





f0347130_20312217.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2016-11-14 20:10

リハーサル

 日曜日。乙部さんと再会。久々の音出し。


 宮内君はなんとEギター。フェンダー(Japan)。買って30年以上したらヴィンテージ。
奥ゆかしいサウンド。ちなみに乙部さんのスネアは68年製のラディック。
もちろんスープラフォニックだ。たこすも今回はキーボードに張りつけ。


 なにも変わらないのはボクとモリ。エリ女杯惨敗兄弟。


 オレたちに明日はない。


 競馬で負けてリハなんかするもんじゃない。画像は準備中のメンバー。
たこす11/10誕生日。8/26はケイト、9/24がFoxy。遅れたけどおめでとう!
f0347130_00303432.jpg

※こころなしか画像でも右2人に負のオーラが漂っている。

平馬
by h72ogn | 2016-11-14 00:11

ひとり相撲


 機嫌が悪い。




 理由は言いたくない。とにかくクールダウンしないと。これから人と会う約束もある。
よくこんな時に文章なんて書くと思われるだろうが、違う事を考えるっつう利点があるのだ。
めちゃくちゃ気分は重いのに、怒りのテンションだけが下がろうとしない。


 まったく不健康だと思う。病は「氣」からというがその通り。わかりきってることだ。
つらつら前置きが長いのも腹が立つよ、オレ!よし、明日初日を迎える大相撲について書く。
見所は多い。まず大関・豪栄道の連覇なるか。休場していた横綱・白鵬の復帰。


 12勝以上で昇進もある関脇・高安。完全復活なるか?若手ホープ遠藤。
太りすぎで20キロダイエットした逸ノ城。怪我で幕下陥落した豊ノ島。
もちろん単なるファン力士である、嘉風、栃ノ心、安美錦、石浦のことも気になる。


 俄然注目はやはり白鵬だろう。足首、膝、肘を故障しているが、かなり回復したと思われる。
トップ中のトップは、ケアレスミスはしない。しかし実戦から遠ざかっていることはたしか。
優勝までいけたら、またしばらく白鵬時代はつづくとみていい。毎日録画して夜の楽しみにする。







f0347130_18485163.jpg

ヘーマ

by h72ogn | 2016-11-12 18:48

凹む


 ひっくり返した。




 おぼんに乗せた食事と酒を丸々。豚の焼肉、明太子サラダ、アスパラガスの3品。
+特製レモンサワー。階段でつまずいた。全滅。酒一滴残らなかったよ。
水曜夜のことだ。ホントに落ち込んだから。サラダ以外はすべて手作り。


 帰宅して風呂に入り、すぐ台所に立った。肉が食べたくなる時ってあるじゃない?
まさにその日だったわけ。かたづけも大変。ジャージもずぶ濡れになりました。
スムーズにいけば30秒後に口にできたものがすべておじゃんになったわけである。


 レモンサワーは「ハイリキ」に焼酎を少し足して、生レモン1個を搾った個人的定番。
ストックありません。夢も希望もない焼酎水割りがヤケ酒になる。喪失感でいっぱい。
全裸で横たわる美女が、一瞬で清川虹子に化けたようなものである。しばらく立ち直れず。




 今日は今日で腹が立った。雨降り。傘をさすほどではない。しかし、それなりな本降りに。
地味濡れ。一段落して背負っていた鞄の中を見るとコウモリ傘があった…。
トランプショック?冗談じゃない。関係ない。オレの方がよっぽど落胆してっから!






f0347130_23061187.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2016-11-11 23:03

メキシコ壁


 大逆転劇から一夜明けた。




 クリントン候補、涙の敗戦の弁。この結果はきっと本人が1番ないと思っていただろう。
それはそうと早くも職場内で、オレの事を“伊豆のトランプ”と陰口たたく奴がいたらしい。
オイ!決定的に違うぞ。あっちは大富豪。こっちは安月給だ。たばけた事を言うな。


 トランプの公約。メキシコからの不法移民を食い止めるべく、国境に壁を作るってのがある。
どんだけお人好しなんだよ。連中は壁を乗り越えたりしないから。
もうすでに幾つも地下トンネルがあり、麻薬カルテルはそこを通って悪事をはたらいている。


 これ変に刺激したり武力で抑えつけようとしたらヤバイよ。戦争になるかもよ。
今のカルテルは国家並みの戦闘能力があるから。兵力もいくらだって調達できる。財もある。
ボクはあらゆるドキュメント映画を観たり、本を読んだりして実態を知った。


 だってさ、メキシコ政府がお手上げ状態なんだから(笑)。これ、争いが始まったら面白い。
早く揉めてくんねぇかなってのが、実のところの本心である。
こんなことばっか言ったり書いたりしているから変な陰口に繋がるのかね?ま、いいよ。


 黙っている方がよっぽどストレスだから。ビバ!メヒコ!






f0347130_20195728.jpg

ヘーマ

by h72ogn | 2016-11-10 20:19

トランプ大統領


 アメリカ大統領選はトランプ氏が勝利。




 戦前の予想を覆す結果。これ、クリントン候補のメール問題で明暗を分けたと言われている。
ボクはそれよりも、「どうせクリントン当選だろ」と、投票しなかった人からの影響だと思う。
やはり有権者は選挙に行かないと。これってアメリカだけではない。日本も気をつけなきゃ。


 53州の獲得票数を見ると、景気の悪い州のほとんどがトランプ支持。
都市化しているところはわりとクリントンが票をとっていた。だが工業や農業の州で支持されず。
もはや庶民は政治家に対して絶望している。だからキャラクターの強い弱いで決めちゃったはず。


 そうなると、どうしたってトランプのおっさんでいいやとなる。しかしそれは後悔のもとに。
彼が政策をすべて遂行したらヤバイことになる。そうなった時に気づいても遅いのだ。
同盟国の負担増ならば日本にも影響が及ぶ。それより何をしでかすかわかったもんじゃないよ。




 ま、ボクは火事見物じゃないが、間違いなく暴走するトランプをギャグとして見ていたい。
まず新大統領よりも、あれを選んだ米国人さ。その国民性。アホの絶対数の多さに驚いたよ。



・・これって、「すしざんまい」の社長が総理大臣になったようなものだ。



f0347130_20414293.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2016-11-09 20:38

来訪

 友だちが東京から来た。




 S君&Mちゃんと覆面X氏(!)。異色の3人。午後7時30分「好きやねん」集合。
この店の刺身のグレードはピカイチ。事前予約しておいた。貝類中心の盛合せ。
やはり抜群に美味しい。地物と厚岸産のコラボレーション。みんな喜んでくれた。


 さてお開きという段になってX氏がつぶやいた。「マリアライトとびますよ」と。
エリザベス女王杯(11/13)の本命にされている馬。なんでも調教がうまくいってないとか。
もちろん現時点での話。しかし、気になるなぁ。懐事情的にもう負けられないもん。


 会計の段になる。え!いいんですか!?なんと来訪者であるX氏が奢ってくれた。
競馬で金を溶かすと必ず誰かが助け船を出してくれる。ホントにありがたい。
外は小雨。自転車で帰宅。彼らはラーメンで〆たらしい。ボクは自宅でもう一杯。


 火曜日なのに楽しい夜だった。早く友だちに振舞う側にいきたいものである。







f0347130_23462574.jpg

へーマ



by h72ogn | 2016-11-08 23:11

フルタチさん


 昨夜、古舘伊知郎の新番組を見た。




 タイトルは「フルタチさん」。フジテレビ。2時間スペシャルだったと思う。
偶然だったが、放映を見てホントによかった。なぜなら強烈なコトバに巡り会えたからだ。
番組の最後に古舘さんがピンでしゃべるコーナーがある。そこであるエピソードが話された。


 永六輔さんの葬儀。その香典返しにもらった一枚の手拭い。そこに染めぬかれた格言。
もちろん永さん自身がしたためた直筆。そのコトバにいたく感銘を受けたという内容だ。
ボクは背を丸めてレモンサワーを飲みながら、薄ボンヤリとテレビを眺めていたが・・・


 不覚にも涙がでそうになった。油断してたなぁ。なにかが胸に突き刺さってきた感じ。
今日の日記の最後は、その永六輔さんのコトバを紹介して、筆を置くことにする。








 生きているということは、誰かに借りを作っていること。

 生きてゆくということは、誰かに借りを返していること。


 永六輔







f0347130_20434203.jpg

ヘーマ

by h72ogn | 2016-11-07 20:41

休日の秋風


 朝8時半にむっくり起きた。




 カーテンを開けると見事な秋晴れ。多少の二日酔いも、これで外に出ないのはいけない。
まず午前中に掃除と洗濯。洗濯機2回転。寝具関係を洗って干す。冬物のアウターも。
ブーツ類の手入れ。あ~腹が減った。蕎麦食べたい。日用品も買いに行かなくては。


 午後1時に自転車にまたがる。海には若いサーファーがたくさん。
ボクにはアザラシの群れに見えた。海岸線をひた走る。なんという爽快感なんだろう。
たぶん今年内でNo.1の気候だと思う。冬から春もいいけど、忌まわしきスギ花粉が邪魔をする。


 やはりこの深い秋のシーズンが1番でしょう。桜木町にある「成木屋」に直行。
大もりを注文した。10月下旬から新そばを打っているとか。ここは美味いし安い。最高。
ちなみに蕎麦粉は戸隠(長野県)産。店を出て、腹ごなしにサイクリングをした。左膝に違和感あり。


 遠出はやめる。ハックドラッグで買い物。いろいろ買ったらそれなりの金額になった。
コーヒーでも飲むか。いつものコース。「カフェタチ」へ。え?マジ!?臨時休業かよ。
再び海岸線に出る。風が気持ちイイ。こういう時にいつも思う事がある。


 人の一生、その幸福度のバロメーター。心地よい風にどれだけ吹かれるのか?
他者とどれだけ笑い合えるのか?生きていてよかったと感じる事が何度あるのか?
ボクはこの3つが幸せの軸になっているとずーっと思っている。秋風は飽きない。
今、自分に吹いた風の行方を思うと、ちょっぴりセンチメンタルな気分になったのだった。








f0347130_18110735.jpg

ヘーマ


by h72ogn | 2016-11-06 18:09