「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2018年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「イコライザー2」

 「イコライザー2」のムビチケあったよな?


 映画の前売り券。ムビチケは紙のチケットとはちがい、ネットで席を予約できるからいい。

 前回の東京は泊まりの外出中時に連絡があり、休みだった日が急遽仕事になった。出先から新幹線で帰る。

 バッグにいつも入っているポーチは日暮里に置いたまま。たしか買っておいたはずだが…。今回、帰宅後すぐ確認。お!あった!

 で、土曜日に有楽町へ。丸の内ピカデリー3/17時30分の回。パート1は4年前に上映された。これは沼津で見たんだよな。

 演技派で評価されているデンゼル・ワシントン主演のアクション映画だ。とても気に入った。待望の続編である。

 だいたいこの手は2が絶賛されることは少ない。「ダイハード」「96時間」などがその代表。イコライザーも例に漏れず(笑)。

 それでも十分楽しめた。満足。前夜、「2001年宇宙の旅」で脳内グルグルだったので、こういう“痛快活劇”はスカッとできてイイ。



f0347130_13293020.gif

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-31 13:28

秋天回顧

 先週は金土が東京滞在。自分時間を満喫できた。



 日曜の午前10時には東海道線に乗って伊豆に戻る。今年・下半期でもっとも楽しみにしている天皇賞があるからだ。

 生観戦の指定席抽選はNG。よってTV観戦。もちろん馬友Oちゃんと。駅まで迎えに来てくれた。まずは腹ごしらえ。

 新そばの時季。桜木町にある「成木屋」へ。もり蕎麦の大盛り。美味い。実家2階の自室に着いたのは1時40分。

 8Rから。馬場の傾向をチェック。午後3時40分、いよいよスタート。予想通りレイデオロが優勝。強さを見せつけた。

 ヒモに付けた4、5人気の2頭も2着と3着。おまえ儲けたな?そんな声が聞こえてきそうだが、馬券はとれなかった。

 ずっと好きな馬がこの日出走。凱旋門賞以降さっぱりのマカヒキである。展開次第だが、復活できると信じて軸にした。

 結果はなんの見所もなく7着惨敗。今後、G1を獲ることは厳しいだろう。金は溶かしたが、1つの区切りとなったのはまちがいない。

 この日も外人騎手のワンツー。しかし1人気に跨がったミルコ・デムーロは出遅れが響いて10着に終る。JCで巻き返しなるか?

 不利を2度受けたようで、馬自身のメンタルが心配である。競走馬ってとてもデリケートなんですよ。イップスになったりするしね。

 最終Rは大外の8人気に印を付けておきながら直前に消してしまう。嫌な予感だけは的中するものだ。そういうことです。

 まわりの方々は悲喜こもごも。WINS早稲田主宰MさんとBIGLUCKは見事的中。モリはダメ。Oちゃんはトリガミ。

 反省会で酒を呑んでいたらラインを受信。ターザン山本さんからだ。「ステファノスで沈没。撃沈」とあった。

 次の土日、G1戦は中休み。土曜は文化の日なのか。なんかリフレッシュしたい気分だ。ゆらゆらとね。ふわふわとね。






f0347130_20240806.jpeg
ヘーマ
[PR]
by h72ogn | 2018-10-30 13:07

 「2001年宇宙の旅」

 金夜、「2001年宇宙の旅」を見た。



 1968年作。スタンリー・キューブリック監督。50周年記念。2週間限定公開。上映時間164分。途中休憩もある長い映画なのだ。

 仕事を終えて日比谷のトーホーシネマズに直行した。とにかく見終えた後にグッタリしてしまう。脳内を引っかき回された感じ。

 映像美も秀逸だが、なにより作品そのもののエネルギーが巨大なのだ。静寂から一気に爆発していく展開など、視覚と聴覚が鋭敏すぎる人は気が狂うかも。

 それにしてもIMAXは素晴らしい。床から天井までスクリーン。音響も腹に響く。あえて最前列のど真ん中の席を予約。途中、ヤバかった。宇宙酔いだ。




f0347130_13155395.gif

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-29 12:58

大迷惑

 イスラム過激組織に3年4ヶ月ほど拘束されていた日本人ジャーナリストが解放された。




 安田純平氏。年齢は44歳。今夜帰国するという。すでに機内での様子は動画で公開された。奥さんやご両親のインタビューもテレビで見た。あのね、ボクは非人と思われようと書く。

 おまえら恥ずかしくないのかと。勝手に野蛮国へ行って捕らわれの身になったんだろ?しかも人助けなどではなく、あくまで金稼ぎのために出向いた。

 危ないところに突っ込んでいけば、そりゃ危ない目に遭遇するにきまっている。無い方がおかしい。カタールが身代金を肩代わり?

 トルコ政府も動いた。これ、タダじゃないからね。何億円も払うんだぞ。税金だぞ。ちゃんと返せよ。まず、その気持ちをみせろといいたい。

 本来とんだ恥さらし。合わす顔なんぞありゃしないのだ。それをどいつもこいつも「助かった、よかった、よかった」だもん。呆れるよ。

 まともな人間なら謝罪一辺倒だろうに。ま、そんな姿を見たら少しは同情するかもしれない。無法地帯に行っておいて、捕まったから助けては虫がよすぎ。

 今後、シリアに行ってこうなった奴がいたら、「シリアだけに知りやぁせん!」と言え。迷惑者の報道もするな、バカ。




f0347130_20240806.jpeg
ヘーマ



※明日、明後日の2日間は日記更新しません。
あしからず。ではまた。

[PR]
by h72ogn | 2018-10-25 13:04

早朝LINE

 早朝。まだ暗い時間帯。


 LINEの着信音がチロンと鳴った。一瞬目覚めたが再び寝る。朝、いつもの時間に起床。いったい誰よ?スマホをチェック。

 なんと、またターザンではないか!朝5時に送信している。そこには一言「ハッピーハロウィン‼︎」とあった。おいおい、彼女か(笑)。

 ボクは「脳内武装している人に仮装は必要ありません」とだけ返事をした。そうしたら再び昼に画像付きLINEがくる。

 某騎手とのツーショット。美浦に取材に行かれたようだ。文面は公にできない。個人的にちょいとショックを受ける。ま、しょうがない。

 ボクは競馬の話なんかより、あの日曜の衝撃日記(タイトル→出会い系)についていろいろ聞いてみたい。まだ尾を引いているもんね。

 ふつう、単なる雨宿りがあんな事に絶対ならない。なるわけがない。まるで自爆テロである。それでは皆さん、ハッピーハロウィン!

f0347130_20240806.jpeg
ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-24 19:54

爆弾投下!

 ターザン山本「煩悩菩薩日記」。日曜日に更新されたものが壮絶な内容だった。



 寝しなそれを読んだら酒の酔いがよけいに回り、そのまま爆睡。起床してすぐ「あ、あの日記は夢だったんだな」と思い、眠気眼で再びサイトへ。

 ゲッ!現実だったのか!!軽く目眩がしたもんな。狂ってるよ、あの人。何度読み返しても笑える。コトバのチョイスもさすが。思わずご本人へLINEした。

 昨日の日記はこの数年内でNo.1の面白さですね、と。そうしたら、「ウチパクさんからもゲスの極みすぎると絶賛されたんよぉぉぉ!」という返信がくる。

 まるで他人事(笑)。この衝撃の日記は、ターザンカフェのコンテンツ内にある。ちなみにその日のタイトルは『出会い系』。そしてさっきまたメールがきた。

 「平馬さん、2001年宇宙の旅のリバイバル版はいいよ。IMAXで見てこそ。隠されたものがわかるからね!」

 山本さんはよく「ボクに同じような1日なんてない。なりようがないんですよぉぉぉ!」と言う。72歳にいるか?こんな老年男性。どこにもいないだろう。


f0347130_19375578.gif

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-23 19:14

日曜敗北

 勝負の世界はきびしい。


 ボクシング世界戦。ラスベガス。まさかあの村田が完敗するとは。しかもパリーグのクライマックスシリーズで、首位の西武をソフトバンクが破り日本シリーズ行きを決めていた。

 番狂わせというほどの実力差は、両者・両軍にはない。しかし、それなりに驚いた。昨日の菊花賞。馬よりも某騎手に勝たせたいという思いで馬券を組み立てた。

 軸にもっともふさわしいのは⑨エタリオウ。結果、当初思っていた通りに勝負していれば馬連とワイドは確実にとれた。いらぬ「情」が邪魔をしたというわけ。

 某騎手、騎乗した馬の実力を過信しすぎ。大外ぶんまわして届くほど甘いレースではないのに。ボクがその騎手のことを好きなら別だが、ファンでもなんでもない。損した気分。

 まわりの馬友は揃って敗北。ところが予想も何もしないで、外人騎手3人のボックス買いしていた知り合いのオヤジはとっていた。つまり現代競馬はそういう状況になっているのだ。

 マジメに予想コラムなんか書いていられねぇよ。というわけで、今夜は何もしない。酒も飲まない。思考停止。ゴロゴロする。そんじゃ、どうもね。


f0347130_20394754.gif
↑本日も宇佐美海岸の写真を。
ヘーマ
 

[PR]
by h72ogn | 2018-10-22 20:18

海キレイ

 日曜日。快晴。朝9時半。

 海岸を歩く。思案は動いている状態ですべし。キラキラとした水面。思わずスマホを取り出して写真を撮った。

f0347130_22204426.gif
↑ゴマみたいに写っているはサーファー。
ヘーマ


[PR]
by h72ogn | 2018-10-21 22:17

ジュリー

 たまアリ公演をドタキャンした沢田研二さん。


 この巨大アリーナは可動式。最大4万席。少なくしても1万席。契約上の問題を理由に中止したというが、実は集客不足にジュリーがヘソを曲げたのだ。

 そういえばボクが20代前半の頃、某外タレが「大宮ソニックシティ」でコンサートをやった。友人はチケットを買って入場。しかし、なかなか始まらない。

 そうすると場内アナウンスが。「1階のお客様は前にお詰めください。2階のお客様は空いた1階席への移動をお願いいたします」

 こんなことあるんだと、友人はすごーく前で見られてご満悦だった。え?誰だって?…元フェイセズの歌い手さんです。

 ドタキャンの是非なんてどうでもいい。観客論もそうだ。ファンに媚びを売りまくっているジャリタレが多い中で、こういう人がいてもいい。

 ジュリーファンは今後、コンサート前は緊張するだろうね。ステージに現れるその瞬間まで油断できないわけだし。スターを「常識」に囲ってはいけないのだ。



f0347130_08340061.jpg

ヘーマ

[PR]
by h72ogn | 2018-10-19 08:14

出る出ない

 12月9日の「満月まつり」は一風変わったライヴになる。




 メンバー構成がいつもとちがう。女組だ。久しぶりにフォクシーが参加。産休中のタコスも出ることになった。ケイトは別の公演があり欠席。

 打楽器奏者不在。それでもアコースティック色の強いセトリにすれば問題はない。ところが、タコスからメールがきた。

 「実は私、ジャンベ持ってるんですよ。鍵盤系はフォクにやってもらって、打楽器にまわりましょうか?」

 ホント!?思わず読みながら笑ってしまったよ。だって、テンション的に「私、使ってない圧力鍋持ってます」とほぼ同じなんだもん。

 何でもどうぞ、好きにどうぞ、自由にどうぞ、これってパイの三原則である。しかし、あまりに叩けない様ならジャンベだけステージに置いておく場合あり。

【The painopai】

オギノヘーマ 唄
宮内孝臣 三線&ギター
森道彦 ベース
タコス パーカッション&唄
フォクシー アコーディオン&唄

f0347130_21484069.jpeg

ヘーマ





[PR]
by h72ogn | 2018-10-18 19:26