「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2019年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

キチガイ水の会

 土曜夜は宴会。


 恒例の「キチガイ水の会」である。早稲田にあるミカミさん宅へ。7時半にマリさん合流。ビールで乾杯した後は日本酒。

 つまみはマグロを中心とした刺身盛り合わせ。牛煮込み、麻婆豆腐、自家製干し芋、チーズ、最後のシメに鴨だし蕎麦が出た。最高。

 特にミカミさんが作った麻婆は絶品。激辛なんだが後を引く。思わず白飯をおかわり。硬めに炊いた米もGood!至りにつくせり。

 マリさんはサイドでライターとして活動中。先日出版した旅本のことを直に聞いた。スリランカで危ない目にあった出来事。ヤ、ヤバイよ、紙一重じゃないか!

 この人、毎度感心するのは女性のキャパとは思えない行動力と度胸。そしてなによりタフなことだ。キチ水会が終わると、必ずどこかで1人飲みに繰り出す。

 昨夜もそうだった。午前1時半をまわっているのにだ。酒は3人で日本酒一升五合。ビールも何本か飲んでいる。酒豪だよなぁ。男2名は即爆睡したよ。



 明けて日曜日。朝昼のご飯は定番の「Basso」の煮干し中華ソバ。今のところここは醤油ラーメンNo.1である。久々だからよけい美味く感じた。

 これから今年初のG 1戦「フェブラリーステークス」だ。すでにコラムアップしている。お暇な方、「平馬の千円馬券遊戯」読んでみてください。

f0347130_13551811.jpeg
↑府中競馬場の脇にある馬房。この白馬、オレと目が合ったとたんに舌出しやがった。バカにしてるんだな。
ヘーマ

by h72ogn | 2019-02-17 13:32

作家デビュー

 ちょうど1週間前。深夜2時にLINEあり。


 こちらは早朝に府中へ移動。とうぜんガーガー寝ていた。現地に到着してチェック。あ、KUROちゃんではないか。え?作家デビューするの?

 彼は「HOMEMADE家族」でラップしている人。今は「eNBAND」で渋谷を中心に活動中。ここにいるメンバー4人と、ボクは昔バンドを組んでいた。

 それが縁となり、KUROちゃんとは落語を見に行く仲になったのだ。彼はラッパー特有の浮ついた感がまるでない。ヘイ、メ~ン!とか言わない(笑)。

 たしかに一緒に呑んでいても、とても会話がうまい。聞き上手。真面目な話題から超絶下ネタまで幅広だ。今回出版する本は単なる小説ではない。

 マイケル・ジャクソンに憧れ、そしてマイケルのモノマネをすることを生きがいにした人物にスポットを当てた、ノンフィクション的要素の強い作品である。

 聞き上手ならではの成せることではないだろうか。3月18日、カドカワから発売。カクヨムというサイトで先読みもできる。興味のある人、特にMJファンは必読だ。

f0347130_09464496.jpeg

※サミュエル・サトシはKUROちゃんの作家名義である。幼少期をシカゴで過ごした。これ、本名だろう。弟はアンソニー・アツシだから。

ヘーマ

 

by h72ogn | 2019-02-16 09:16

早朝プロレス

 バレンタインデーの日。

 ボクは朝っぱらからプロレスを見てしまった。



 youtubeにおびただしい数の動画がアップされている。よくこんなショボいのを、というような試合まで網羅。あまりに多すぎてイヤになる。


 今日はなぜかいきなり新日本プロレスがオススメとして目に飛び込んできた。おぉ!維新軍との5vs5。蔵前国技館大会ではないか!新日は、猪木、藤原、木村、高田、藤波。


 維新は、長州、浜口、谷津、寺西、小林。この順番で柔道団体戦形式の勝ち残りマッチ。とにかく今のプロレスとまったくちがうのはレスラーよりファンの質である。


 まず熱量がハンパない。熱気、熱狂、熱視線、なにより観客が燃えているのだ。ボクは当時小六。とうぜんすべて記憶にある。毎週(金)夜8時のためだけに生きていた。


 現役バリバリの猪木や長州を見て興奮しないわけがない。たとえそこが職場控室であってもだ。つくづくこのプロレスをオンタイムで観戦できたことを幸せに思う。


 朝から震えたゼ!



f0347130_19340813.jpeg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-02-14 19:32

池江璃花子

 日本水泳界の至宝・池江瑠璃子選手が白血病に。




 この衝撃的なニュースを昨日の夕方知った。驚いた。思わず二度聞きしたもん。度々この日記で書いているが、ボクは池江さんの大ファンなのだ。


 どの種目も泳法がきれい。日本人離れした骨格の持ち主。手足、特に腕がとても長い。しなやかなフォームで泳ぐ彼女は輝いて見えた。


 それと、立ち居振る舞いが素晴らしい。インタビューの受け答えなど実に理路整然としている。18才。高校3年。若くても一流のアスリート。手本のようなスポーツ選手だ。


 机の上で玉の飛ばしっこして、相手がミスったら奇声をあげて喜んでいるようなセコ競技のガキどもとはちがう。同じにしたら池江さんに失礼である。

 




 白血病にはいくつも種類があり、ことによったら命の危機。ただし現在は特効薬も開発され、致死率もぐんと下がっているのだ。


 まだ正確な情報がリリースされていない状況でこんな話をするのもなんだが、東京オリンピックで金メダルを獲ってほしい。その姿を見たい。


 今回のこの病気は、劇的なドラマを演出するアイテムだと思いたいものだ。池江選手、負けるな。キミならきっと復活できる。




f0347130_08191547.jpeg

ヘーマ


by h72ogn | 2019-02-13 08:15

土日博打 其の弐

 210京都記念。ダービー馬「マカヒキ」の登場だ。6歳牡馬。ディープインパクトの仔。



 この馬大好き。しかし凱旋門賞(フランス遠征)なんか出したせいで大スランプに。脚色や体型もすべてが変わってしまった。マクヒキなんて陰口もたたかれている。


 こやつが走る時は必ず単勝を買う。ところが、冷静に予想をすると23着までか。結果は頭で想像したまんまの展開と結末。3着入線だった。年内いっぱいで引退かな。


 3連複のみ的中。嬉しくもなんともない。さて東京のメイン。ここでテンション上げていかなけりゃ。しかし、もうこの時点で完全にガス欠。やる気が起きない。


 とにかく断然1番人気がとんでくれたらいい。それだけで馬券はとれる。1545発走。なんということだ。本命馬は途中で沈み、穴馬は差し届かず。今日はこのレースに賭けた分だけ負け。


 最終は小銭でやるにとどめる。Oちゃんは万馬券2つもとったのに、なぜかプラス収支になっていない。3連単ボックス買いのハイリスク&ハイリターンを見せつけられた。


 夕方前、薬が切れてくる。腰から尻に及ぶ痛み。それよりまずクールダウンだな。閉店間近の売店でレモンサワーを買って飲む。なんて美味いんだよ。沁み入る快感。


 午後5時に府中を後にした。途中休憩入れて2時間半で伊東に到着。駅前の居酒屋で反省会。瓶ビ1本とホッピー2杯でストップ。9時前解散。まだ浅いが、この日は早朝5時半起床。もう十分。


 それでも帰ってから茶碗酒を一杯だけ五臓六腑にお見舞いして終了。濃ゆい土日だった。とても手術を控えた患者のする行動ではない。しかし後悔ゼロ。


 人生なんて所詮「巨大な退屈しのぎ」でしかないからね。


f0347130_10263194.jpeg


↑朝9時半。競馬場から富士を拝む。

ヘーマ


by h72ogn | 2019-02-12 10:22

土日博打 其の壱

 疲労というより過労。



 一晩がっつり寝たら元気になった。冷静になればすぐ原因はわかる。ヘルニアをかかえながらの6連勤務。土曜昼は床屋で息抜きができたが、その足で熱海へ。


 競馬専門紙をOちゃんの分を含めて2部購入。伊東市内に売っていないのだ。だからダメなんだよ。1レースからやるとなると、しっかり情報が掲載されている専門紙にかぎる。


 酒のつまみを成城石井で。高けぇよ、このやろう。とんぼ返り。宇佐美駅にOちゃんが来る。新聞を渡すと、実家まで車で送ってくれた。それから3時間ほど予想に費やす。11時半就寝。




 とにかくオケラだけは避けないといけない。翌朝のことは昨日書いた。朝9時近くまで車内。ボクはそこでコラムをアップ。ハッキリ言ってめんどくさい。


 こんなところまで遥々やって来て、、、というのが正直なところ。積雪の影響でスタートが1時間後倒しに。待ち時間2時間。腰のこともあるし野外はパス。ネット予約で屋内指定席を確保。




 ここ3000円もするんだよ。日差しギラギラ。これなら外でよかったかも。いよいよ第1レース発走。ボクの予想は平場限定で内田博騎手に狙いをさだめていた。


 ゲッ!これがそもそもの間違い。4レースまでかすりもしない。流れを変えなければ。パドックへ移動。よく見えた馬のワイド3頭ボックス。これが的中で振り出しに。


 そして7レースもパドックから。⑦の人気薄が気配最高。馬連とワイド。よし!きた!まさかアタマとは。馬連3240円。つぎも穴狙い。スペルマロン単複と広くながす馬券。


 これは撃沈。910レースも外してしまい、あがりがなくなった。メインは共同通信杯。それよりも贔屓にしている馬が出る京都記念だよ。さて結果はいかに。つづきは明日だ。



f0347130_10352581.jpeg

↑朝の待ち時間に馬房を見学しました。

ヘーマ


by h72ogn | 2019-02-11 10:31

疲労困憊

 雪?雨?くもり?晴れ?


 競馬をやる人間にとって天気は重要なファクターである。昨日は温暖な伊豆地方でも雪がパラついた。早寝。朝5時半起床。6時、実家を出発。

 Oちゃんの車でいざ府中競馬場へ。幸い雪で中止とはならず、無事に開催となった。この日のメインは共同通信杯。3歳G 3戦。コラムは前夜下書き済み。

 7頭の少頭数。グリグリの1番人気以外で馬券を組み立てた。結果は…ダメー!裏の京都は3連複が的中したが、なんとなく両メインの前にスタミナ切れ状態になっていた。

 今だって、かろうじてスマホを持って打っているのだ。反省会のホッピーがきいた。風呂に入ってさっさと寝よう。つづきは気が向いたら明日書く。

 この疲労感の原因はなんだ?
 よくわからない。



f0347130_22184748.jpeg

↑2/10(日)朝9時。
誰もいないパドックです。
ヘーマ

by h72ogn | 2019-02-10 21:11

散髪直行!

 半ドン仕事を終えて理容店へ。


 美容院でも、病院でもない。開店から去年12月でなんと50周年の古い床屋さんである。創業者は病気休養中。奥さんと娘さんの2人できりもりしているという。

 千円カットは卒業だ。四十も半ばを過ぎだら、むしろ清潔感や清涼感って大事だよ。みぞれのような雨が降りはじめていたが、昼メシも食べないで直行した。

 カット、シャンプー、シェービング、それとオプションにヘッドマッサージを付けた。約90分の至福。サッパリを通り越して生まれ変わった気分さ。

 こんなに丁寧にやってくれてお会計5500円は安い。2ヶ月に1回のペースで来ているが、できれば来月もお願いしたい。競馬に勝ったらまた行こう。

 そんじゃ、素晴らしい週末を。
 どうもね。



f0347130_11054104.jpeg
ヘーマ

by h72ogn | 2019-02-09 16:57

イタッ!

 月曜~土曜日。

 仕事は6連勤である。さすがに今日は腰が痛い。水曜だったか、試しにと一回だけ薬を抜いてみた。もしかしたら回復しているかもしれないと。

 そうしたら朝、激痛で目が覚める。犬が腰にがぶっ噛みついている感じ。あれには驚いた。ということは服用している鎮痛薬はそうとう強烈だ。

 明日は雪が降るらしい。仕事が終わったら髪を切りに行きたかったのになぁ。天気と、あとは腰のコンディションと相談して決めよう。

f0347130_11054104.jpeg
ヘーマ

by h72ogn | 2019-02-08 14:43

レコードとCD

 こりゃ売れなくなるわけだ。



 これまで頑なに部屋で流す音楽はCDDVD、たま~にカセットやMDだった。それがAmazonプライム会員に入り、さらに昨日から無料お試しでAmazon music unlimitedを利用している。


 大幅に対象アーティストが増えた。とてつもない曲数である。RCサクセションなんてボクが持っていないアルバムまで網羅してやがる。ボ・ガンボスは?ニック・ケイヴは?落語は?


 おぉ!!なんでもあるぜ。職場の控室でテンションうなぎのぼり。あれも、これも、それも、がんがんダウンロードした。すごいなぁ。だって全部、iPhoneiPadに入ってしまうんだから。


 そういえば従兄弟は10年以上前にCDをすべてハードディスクの中へぶち込み、約2000枚のコレクションを売りに出してしまった。当時は理解できなかったが・・・


 よほど音質などにこだわりがなければ、日本の住宅事情を鑑みても「音楽=品物」でなくていいと思う。ただし、CD(レコード)の役目はまだ生きている。それはファン意識の中にあるのだ。


 お気に入りのアーティストやバンドからの“ギフト”として存在すること。手から手の人肌感覚。これってダウンロードには一切ない。音楽の多様化。時代は変わった。



f0347130_11054104.jpeg

ヘーマ



by h72ogn | 2019-02-07 10:33