人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

<   2019年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

お休み

 水、木の2日間で長い日記を書いた。なので今日は休む。朝5時過ぎに雷。今、豪雨。自転車通勤できず。バス通勤。5分以上の遅れ。待たせやがって。ちゃんと走れ、東海バス。

f0347130_18212530.gif

※横浜ベイスターズ3連勝。いい流れだ。
ヘーマ

by h72ogn | 2019-08-30 08:29

永ちゃんを通して 2

 昨日のつづき。




 矢沢永吉のインタビュー番組を見て、ボクが思ったことや感じたことなどを今日は書いていく。永ちゃんに憧れている人は読まなくてけっこう。タオル投げの練習でもしてろ。


 音楽業界に関わっている人、つまり音楽“だけ”でメシを食っている人たちをボクは無条件で尊敬する。そりゃあ世界観の好き嫌いはありますよ。ゴミみたいな奴が居るのも知っている。


 しかしそれは個人事業主と似ている部分があり、さらに一般的な商売屋よりずっと厳しい世界だ。人気商売の残酷さはそうとうなもの。下落して次の一手がなけりゃ即サヨナラだもん。


 SNSは地球規模で定着した。これを利用してまんまと名を上げたアーティストはたくさんいる。だが、逆に潰された連中も少なくない。芸事で金を稼ぐって大変さ。マジでそう思う。


 さて、そこでパイのような商業ベースに乗らない(乗れない)インディーズバンドはどうあるべきかだ。まず、とにもかくにもトーンである。「トーン」ってなんだ?はい、下記参照


音、音調。

色調。

物事全体から感じられる気分・調子。


 人の数だけトーンがある。どこの馬の骨かもわからないような輩が、売れ線アーティストのごとく歌ったり、喋ったり、奏でたり、そんなトーンイレギュラー者をこの15年でよく見かけるようになった。


 たとえば永ちゃんトーンを売れてない奴が真似てやったらどうなる?誰も相手にしねぇよ。キチガイ野郎め!って石を投げられかもしれない(笑)。若い子なら「キモい」の一言で終わりだ。


 特に3。物事全体から〜の頭を、「人物」に置き換えてみるとわかりやすいだろう。矢沢、YOSHIKI、宇多田、桑田、陽水、林檎、民生、あいみょん、み〜んな独特のトーンの持ち主である。


 歌手だけにあらず。噺家ならば、志ん生、圓生、談志に小三治。とんでもない個性と才である。その巨匠の口調をただ真似ている落語家に遭遇すると、見てるこっちが恥ずかしくなってしまうものだ。


 そりゃもう音楽界なんぞ落語の比ではない。ウジャウジャ。気味が悪いのは「みんなで頑張って生きよう」系と、「とにかくボクはキミが好きなんだ」系だ。ここのところ大増殖中。


 天邪鬼(あまのじゃく)、大いにけっこうです。売れている連中と違うトーンで音楽と携わってみろよ。インディーズの特権と自由をなぜスルーしてしまうの?ボクはまるで理解できない。


 ちょいと長い文になったが、永ちゃん番組を見て、ボクはこんなことがつらつらと頭の中に浮かんだのだった。たまには脳内をまとめてみるのも悪くないよね★ヨロシク。




f0347130_18212530.gif

H.OGINO⚡︎


 


 


by h72ogn | 2019-08-29 08:19

永ちゃんを通して 1

 何日か前の夜遅く、寝しなにTVを見た。



 そこには単独インタビューを受ける矢沢永吉の姿が。ジャニーズの番組?あ、ハイスタの人も出てるよ。かなり専門的な内容だったので、ちょっと見てみようとなった。


 まずボクは、音楽性はキライなのに永ちゃんには興味津々。ロックをビジネスと割りきり、巨万の富を得た先駆的存在。パブリックイメージで覆われたロックスターである。


 ライブよりもドキュメントを見たいのだ。とにかくスケールはデカイのだが、しょせん広島の田舎者。チンピラ気質あり。その部分が時よりポン!と出る。おもしろいよな。


 変な喋り方、過剰なジェスチャー、だいたい自分のことを「ヤザワ」なんて言っていること自体が滑稽である。金の猛者。欲をかいて人任せにした事業で詐欺にあうのも永ちゃんらしい。


 何十億円の負債。それを数年で全額返済したっていうんだから凄い。70歳とは思えない声量と喉の強さ。体型もまったく変わっていない。自分自身が最大の商売道具だと思っているのだろう。


 偶然見た永ちゃん番組はとても良い内容で、最初からしっかり視聴すべきだったと後悔した。少なからず音楽に携わっている人は得るものがあったはず。ボクは思うことがかなりあったな。


 あ、成功者・矢沢永吉を見習えではないよ。むしろその反対だ。


 

 ってなわけで、明日につづく。




f0347130_18212530.gif

ヘーマ


 


by h72ogn | 2019-08-28 08:11

背水の陣

  いやぁ、昨夜の世界柔道はサイコーだった。やはりテーマありきの試合は盛り上がる。一対一の真剣勝負。ライバル対決。つまらないわけがない。



 98日初日の大相撲九月場所。場所は東京・両国国技館。一昨日、その新番付が発表された。東横綱 鶴竜、西横綱 白鵬の両雄を筆頭に、3大関は全員怪我人。高安は勝ち越した翌日から休場。


 なのでカド番を逃れた。つまり今場所休んでも大関のままでいられる。あとの2人はマジで背水の陣。もう後がない。負け越したら陥落だ。とにかく8勝しないといけない。


 お先に関脇に落ちた貴景勝は10勝で大関復帰が約束される。8勝、9勝だと昇進はない。万が一負け越すと、再びイチからの出直しとなる。何がなんでもという気持ちで挑んでくるはずだ。


 新三役は遠藤。西小結にあがってきた。膝の状態が良化。一昔前の土俵際の粘りが戻ってきている。あとは押し相撲対策をすれば面白い存在になるだろう。ボクの好きな嘉風は十両陥落。


 七枚目まで下がったのは痛い。ここも二桁勝利で帰り入幕できるだろう。奮起に期待。というように、九月場所のテーマは「手負い力士の巻き返しなるか?」である。たまんないね。


 相撲を観ている時、日本酒を飲んでいる時、落語を聴いている時、ボクはつくづく日本人として生まれてよかったと思ってしまうのだ。これって究極の幸福感でしょう。


 アメリカ人はどうよ?アメフト観ている時、バーボン飲んでいる時、コメディを聴いている時、あぁ米国人として生まれてよかったと思うのだろうか?ま、どうでもいい。


 とにかく“テーマありき”の大相撲が今から楽しみなのだ!





f0347130_18212530.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-08-27 08:22

音響事情 2

 ショボイ音におさらばだ!




 調査の結果、SONYサウンドバーに狙いを定める。定価は税込みで4万円オーバー。これを何とか3万円以下で買いたい。ま、無理なら延期すりゃいいだけのこった。


 虎視眈々と10日間。いよいよ底値と判断。ポイント利用して28000円で購入できた。定価から30OFF2019年発売の新製品をゲット。上出来でしょう。


 苦手な設置・設定。簡単なような、そうでないような。なんとか終えた。土曜夜、試聴にこぎつける。こういう時は必ず今まで聴き倒してきた音源でチェックすべし。


 なぜって、何十年もあらゆる機器で耳にしているから比較しやすいのだ。ボクのそれは3枚。まずはローリングストーンズとRCサクセションのライヴ盤。


 それと、最近見まくっている仙波清彦さんの教則VAmazon Videoから有料インストールしたもの。結論から書くと、すべて満足できるクオリティでした。


 特に仙波さん。ドラム単体なので出音そのものの情報量は少ない。だから音同士の潰し合いにならないのだ。分離の良さとダイナミクスに驚いた。


 音響設備って上には果てしなく上がある。贅沢言ったらきりがない。ボクが買ったSONYは値段以上の合格点をあげられる代物。しばらくは1人音楽祭だーっ。



f0347130_18212530.gif


追伸 


 Oちゃんよ、「WINS荻野」は着々とアップグレードしてるぜ。次を楽しみに!なかなかの臨場感よ。




ヘーマ


by h72ogn | 2019-08-26 08:21

音響事情 1

 気に入らねぇな。



 音が良くない。なにがって買い換えたばかりのTVの本体音声ですよ。32インチから50インチにしたので、幅160㎝のラックにスピーカー(ウーハー)が置けなくなった。

 外部機器を外してもそれなりに鳴ってくれるだろうと思っていたが…拍子抜け。特に映画。ガッカリモードは日々増すばかり。盆休み前から調査開始。

 上をみたらキリがないのが音響というものだ。それに半ドン男の財政状況も考えないと。しかし安物買いの銭失いでは本末転倒である

 この2週間で徹底的に調べあげた。予算、メーカー、機能、ウーハー無しのサウンドバー、以上の条件を満たすスピーカーはどこにある?すると、1つの製品が候補に。

 今年発売されたSONY製サウンドバーだ。TV購入時のポイントが6000円分あったよな。これを使おうじゃねぇか。なので家電量販店でなく、再びネットから注文となる。

 そこから10日間ほど毎日スマホとにらめっこ。予算まで価格が下がるのをじっと待っていた。あとはタイミング。なんと初日から約5000円も下降!そろそろ底値だね。


 一昨日の金曜日、ポチッと購入ボタンを押す。翌日発送。昨日、無事到着した。さぁ、開封後に待ち受ける設置・設定地獄。やっぱりめんどくせーよ‼︎‼︎‼︎つづきは明日にしますか。




f0347130_18212530.gif
ヘーマ
by h72ogn | 2019-08-25 16:57

早朝カミナリ

 早朝、とんでもない雷鳴が轟いた。



 目が覚めてしまう。ピカッと光ってすぐズドーン!という音。家が揺れる。近くに落ちたのかもしれない。かなり腰が痛かったが、ボクはまずTVのコンセントを抜いた。


 毛虫のように這いつくばって動いたよ。だってまだ新品だぜ。雷1発でおじゃんになる。知り合いの方は購入して間もなく家中のTVがやられた。保証の対象ではない。大損だ。



 朝6時前の雷騒動。自転車通勤は諦めていたが、7時半になると雨もやんだ。どんより曇った海岸線を走る。もう日本の夏は完全に東南アジア化した。気候が変わると様々な影響を及ぼす。


 秋刀魚が歴史的不良?価格は去年の2倍だとか。回遊魚は海水の温度をキャッチして移動する。本州に下ってくる頃には脂が落ちて痩せこけているようだ。かわりに熱帯魚天国に。


 あんな味もそっけもない魚なんかいたってしょうがない。朝鮮人にでも食わしておけ。食の変化。これから日本人の味覚が崩壊していくかも。空も海も大変だ。



f0347130_18212530.gif

ヘーマ


by h72ogn | 2019-08-23 08:38

Fargo

 昨日はマヌケなセミのことを書いたが、、、




 マヌケついでに紹介する。ボクは、どうしようもないアホな奴を軸にしたサスペンス映画が好きだ。単なるコメディものとは一線を画す。アホが巻き起こす大騒動。


 状況的にはシリアスなのだが、アホはアホだから平然と暮らしていたりする。ガキでも言わないような嘘をついて難を逃れようとしたり。もう目もあてられない。


 この手の作品(物語)を作らせたら右に出るものはないという監督がいる。コーエン兄弟だ。「ファーゴ」「ビッグリボウスキー」「ノーカントリー」などなど。


 アホがこれでもかとゾロゾロ出てくる(笑)。最近、TV版「ファーゴ」にはまってしまった。シーズン1(全10話)を一気に見る。最初から最後までドタバタ劇。マヌケにもほどがある。


 「馬鹿は死ななきゃ治らない」とよく言うが、このドラマに出てくる馬鹿も死ぬ寸前まで馬鹿だった。あの世にいるとしたら間違いなく馬鹿のままだろう。さて、シーズン2に突入だ!




f0347130_08352130.gif

ヘーマ


 


by h72ogn | 2019-08-22 08:34

残暑セミ

 もう夏も終わりだ。今さらミンミン鳴いているセミどもはなんて間抜けなのだろう。

f0347130_18212530.gif

ヘーマ

by h72ogn | 2019-08-21 18:18

フォーキーと手紙

 コッコ(7歳)からプレゼントをもらった。



 この子は4人いる甥と姪の最年少。妹の娘。ふだんは横浜港北に住んでいる。実家から車で2時間強。近くはないが、えらい遠いというわけでもない。ちょくちょく帰省する。


 先月、一緒に映画を観に行った。「トイストーリー4」。電車で沼津へ。なかなか乗る機会も少ないだろう。切符の買い方を教えた。乗換えのシステムもね。


 上映時間までの時間潰しにマクドナルドでヨーグルトシェイクを飲んだ。映画終わりは階下にあるゲーセンでUFOキャッチャー。ぬいぐるみ取れず。あれは詐欺だ。それから街を歩く。


 手を繋いでくれるのも、あと23年だろう。そう思うとこんな機会も貴重だよ。コッコの兄のタイ君は小6。すっかりゲーム野郎になった。優先順位の変化。それが大人の階段なのさ。


 歩いた先のミスタードーナツでおやつ。帰りの電車内では、今観たトイ4の感想会である。さすが女の子。感じた事をパッと言語化できていた。「うち(わたし)はね、フォーキーが1番好き」。


 コッコお気に入りのキャラクターをビーズで作ってくれたのた。完全手作り。たいしたもんだ。上手にできている。そして手紙も。そこには映画の事だけでなく、シェイクにも触れていた。


 うれしい。思わず帰国したばかりのTacosにメール。もちろん画像付き。彼女の長女・ナオミとコッコは同い年なのだ。自分に娘の存在があったらどうなっていたのだろうか?





f0347130_18283013.gif

ヘッヘ


by h72ogn | 2019-08-20 18:24