人気ブログランキング |

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

困らねぇ

 「ビフォーアフター」というTV番組がある。




 落語家の立川談志(故人)には4つの持ち家があった。銀座、新宿、練馬、根津にそれぞれ。
その中の「練馬」の家に、弟子である志らくさんが住むことになったという。要改築。


 最近、そのリフォームされた家の様子を、番組であますところなく放映していた。
費用は4千数百万円。この金額なら新築ができる。ん~、よほど師匠に対する思いが強いのだろう。




 先日、紀伊国屋ホールで落語と座談会があり足を運んだ。志らくさんの談志逸話が最高。
ある学校寄席でのこと。師弟で出演。高座にあるマイクに学校側はリボンを付けちゃった(!)。


 それを見た談志は急に不機嫌になり、なんと帰るといって校舎を飛び出してしまう。
慌てた校長と教頭が走って引き止めにきた。「師匠、やって下さい。でないと困ります!!」


 それを聞いた談志、


「おめぇたちは困るだろうが、オレは困らねぇ」


 結局そのまま高座に戻ることはなくドタキャンとなった。俺は困らねぇ…か。正論だよな(笑)。





平馬
# by h72ogn | 2015-01-18 18:11

お囃子ハズバンド

【特報】


2015年3月15日(日)
東京・高田馬場
「四谷天窓」
開場 13時30分
開演 13時45分
料金 ¥2000+飲




 ザ・パイのパイ主催/遊戯搾り祭りが決定した。今回で37回目…だと思う。中身は未定。
未定どころではない。ワンマン?2マン?3マン?いや、参加メンバーもまだ確定していない。


 上に記した情報だけ。それすら変更もありうる。とにかく日程と料金は決まりでいいだろう。
毎度の事だが、“趣”は前回と変える。去年リストから外れた曲を復活させてみるか。


 まだ暫定的なのだが、フォクシーとたこすが久しぶりにステージにならぶかもしれない。
もしそうなったら、いったい何年ぶりになるの?お互い結婚し、人の親となってからは初である。



 あ、そうそう。彼女たちは揃って国際結婚。会場でうろついている外国人は旦那である(笑)。
ライヴ中、娘の子守りは彼らが担当。こういった連携プレーがないと成立できないのだ。


 家庭を持ちながらでも、続けようとする気持ちとテンションがあればバンドは絶対にできる。
しかし、家族の協力と理解が必要。そういった部分でも、彼女たちはいい人と結婚したもんだ。






平馬
# by h72ogn | 2015-01-17 09:22

ながら

 なんとな~く見たり聴いたりしちゃう。




 部屋で。薄ぼんやりしている時、掃除、洗濯干し、読書、文章を書いたりしながら。
意外と特別な思い入れのあるミュージシャン/落語家の音源・映像を流したりしないものだ。


 聴き入ってしまうからだろう。そうなったら作業的に効率が下がる。となると・・
毒にも薬にもならないものがよい。個人的にその代表格がいる。これ、かなり昔からそうなんだ。


 孤高のギタリストとして名高い、エリック・クラプトン。あのストラトの音ですよ。
最近ずいぶんとエッジが抑えられた感じもするけど、それでもメチャクチャ好きなサウンドだ。


 曲も落ち着いているし、ドラムは天才スティーブ・ガット。耳障りがよい。邪魔にならない。
だからなのか、かなりの頻度でクラプトンlive映像を流してしまう。でもファンじゃないの。


 5~6年前、恒例となっている武道館liveに足を運んだ。2階席。見られたらそれでよかった。
お目当てはドラムのスティーブ・ジョーダン。このツアー、なぜかガットは不参加。


 で、どうだったって?


 やたらギターの上手なおっさんが、ただ弾いて、ただ歌っていただけだった。動けっての。
いつもの習慣はおそろしいものである。ライヴも何かし“ながら”見れたら最高だったかも。






平馬
# by h72ogn | 2015-01-15 20:46
 昨日のつづき。




 博打にのめり込み、家庭を壊し、職すら失い、自分の親に金を工面してもらっていた叔父。
挙げ句、姿をくらました。荻野家は超楽天的家系。祖父、祖母、母はよく叔父を冗談にしていた。


 わけのわからないニュースがテレビでやると、『犯人は○○○じゃなかろうな(笑)』だって。
数年前のこと。一本の電話がある。見ず知らずの男性からだった。叔父死亡の報せ。


 ポックリと見事に野垂れ死んだ。享年57才。ろくでもない男だったが、ボクは可愛がられた。
たぶん賭けに勝った時だろう、必ずボクにオモチャを買ってくれた。その量の凄まじかったこと。


 富士市吉原に住んでいた叔父。年に数回ばかり伊豆に帰省。するとすぐ「行くで」と召集。
ボクと弟を車に乗せて連れていってくれたのが、サンハトヤのゲームコーナーだったのだ。


 みんなでやるのは「競馬ゲーム」。やはり叔父のギャンブル好きは病的だったことがわかる。
今年の成人の日。久しぶりに同所を訪れた。今度はボクが甥っ子を引き連れて。


 自分はなんとか行方をくらませずに生きている。我が“追憶のゲームコーナー”のお話でした。










平馬
# by h72ogn | 2015-01-14 14:33

追憶のゲームコーナー

 ♪伊東に行くならハトヤ♪電話は4126♪




 我が実家から徒歩20分のところにあるホテル。冒頭の歌はテレビCMでよく流れていた。
今はどうなの?ボクは、この3、4年で急速にテレビ離れをしたからわからない。


 しかし、あのメロディは耳に残っている。子供の時、ゲームコーナーへよく行ったものだ。
もちろんガキ1人では無理。必ず大人が付き添うわけだが、その大人はきまって叔父だった。


 母の弟にあたる人。祖父、祖母、母、叔父×2人は酒を飲まない。いや、ほぼ下戸である。
だが、その下の代である自分、弟、妹の3人は酒好きの部類に入る。そのかわり賭事はやらない。


 なぜってそれは、ハトヤに連れていってくれた叔父が博打狂で身上をぶっ潰したからである。
幼きながら、叔父のせいでドタバタしている感じがわかった。そのケツを拭ったのは祖父と祖母。


 何でも聞いたところによると、家一軒分の銭を工面したとか。もちろん終いに勘当される。
特に柔和な祖父の怒りは凄まじいものだった。無理もない。一族に一人、厄介者はいるものだ。


 明日もつづく。・・・つづける必要はねぇけどな(笑)。






平馬
# by h72ogn | 2015-01-13 13:10

懸賞金

 やはり逸ノ城は初日から黒星がついた。




 対戦相手はあの新星・遠藤。いきなり注目されている力士同士の取組みをもってきた。
懸賞はなんと22本。1本6万円だから、勝った方に132万円が転がりこむ。そりゃヤル気倍増だぁ!


 実際、あの白い袋の中に半額の3万円が入っているのだ。残りは引退した時に貰えるという。
逸ノ城はあきらかな稽古不足の体つき。張りがなく、吹き出物もあった。今場所は期待できない。


 大関から横綱の上位陣はすべて白星発進。角番(負け越しで大関陥落)の豪栄道の動きがよかった。
10勝はいける。怪我がなければだけど。白鵬を中心に、今場所は星の潰し合いになるかも。




 八百長が横行していた時代より、あきらかに力士のモチベーションは上がっている。
真剣勝負の過酷さ。彼らは15日間、毎日〃交通事故に遭っているようなもの。すごい世界だ。


 そんなシャバでない土俵の戦いと、伝統的な様式美が混在しているのが大相撲である。
つまらないわけがない。仕事終わりの録画チェックが楽しみ。誰でもいい。日本人!優勝しろ!




※結びの一番、白鵬の取組みは懸賞50本(300万円)‼初日の本数として新記録だそうだ。


平馬
# by h72ogn | 2015-01-12 12:01

コトバ力低下

 今日から大相撲初場所がスタートする。




 怪物・逸ノ城は報道によると、完全なる稽古不足だとか。パワーだけで勝ち続けのは難しい。
関脇の地位を維持するのは至難の業である。出稽古の場で白鵬は逸ノ城に口頭注意したという。


 その横綱は、写真だけでもわかるほど体ができている。覇気を感じた。優勝候補筆頭だ。
白鵬の凄いのは強さにプラス品格も兼ね備えているところ。言葉がしっかりしている。


 モンゴル人でありながら、日本人より日本人らしい。人格的に見習う部分が多々ある。
まさに相撲界の至宝だ。それにしても、日本人のコトバ力がガクンと落ちているように思う。


 国際化を意識した英語教育は必要ない。なぜなら日本語がまったく使えていないからだ。
母国語が満足にできなくて、外国語だけうまく話せるわけがない。


 下品で下劣な人間ほどコトバを疎かにしているもの。思わず口を縫合してやりたくなる。


 ケツ穴から飯を食え!…あ、いかん。少々、口が過ぎてしまいました。




平馬
# by h72ogn | 2015-01-11 13:39

食金銭

 「金を出しているのは客だ。だから、異物混入は絶対にあってはならない」




 テレビの司会者やコメンテーターは口を揃えてこんな事を言っている。バカも休み休み言え。
“馬鹿息子”こと長嶋一茂なんて、アメリカなら訴訟になる由々しき出来事だとのたまった。


 やはりこいつは正真正銘の馬鹿。立派に一人立ちした馬鹿である。聞いてて呆れたよ。
貧乏国にめんどくさい事を安くやらしているんじゃないか。国内の工場だって人間のやる事だ。


 異物くらい紛れ込むって。何も不思議なことでない。何百円の食事に目くじら立てるなよ。
マクドナルドなんぞ質の悪い駄菓子と変わらん。コンビニ弁当も似たようなものである。


 今日は虫が入っていなくてよかった。そう思え。食と金銭の感覚が変だよな。
1万円の料理と¥200ハンバーガーとは違う。馬鹿は同じ食品ではないかと反論するんだろ?


 まったく異なるものだから。帝国ホテル、フォーシーズンズなどで異物混入は絶対にダメ。
ジャンクフードやコンビニ飯ならやむなし。安さと気軽さはそれだけ「不完全」である事を知れ。


 この騒動でまた糞クレーマーが大、大、大増員するだろう。

 日本人はもともと性格が陰湿だということがよくわかる。







平馬
# by h72ogn | 2015-01-10 16:00

始動せず

 「次のライヴはいつですか?」




 そんな問い合わせがきた。いつもなら1月か2月にやるのが通常だが、今年一発目は春になる。
真冬と真夏は避けるべし(笑)。いやいやあながち冗談でもない。やはり体調の問題が大きく関わる。


 それと冬にかぎっての事だが、ライヴの当日に雪でも降られたら交通網が必ずマヒするでしょ。
ここのところずっとワンマン企画となっていて、ブッキングの日取りはことさら慎重になる。


 今、日程的にほぼ決定となっている自主企画がある。これとて降雪の心配があるわけで。
天候ばかりは予測不能。温暖な伊豆ですら、元旦から雪が積もった。車道に乗り捨て車多数。


 こんな正月は記憶にない。2日に東京へ行ったが、伊東よりずっと暖かかった。珍しい現象だ。
パイのライヴを待ち望んでくれる人がいて嬉しいかぎり。だだ、もう少しお待ち願いたい。







平馬
# by h72ogn | 2015-01-09 13:42

異物混入

 四股を踏め。




 快調、不調、上機嫌、不機嫌、いろいろあるわけだが、四股は毎日踏んでいるのだ。
身体の中心というか、体幹軸を意識してやるとよい。内々から熱を帯びる感じがよくわかる。


 その効果なのか、食っちゃ寝したわりに太らなかった。いつも確実に2キロは増量するのだが。
まぁ、もっとも正月痩せなんかしたら哀れだよな。少しくらい太った方が縁起がいい。


 朝のテレビ番組はこぞってマクドナルド異物混入を伝えていた。あのね、異物くらい入るから。
いったいどれほどの点数の食材が世界各地で出荷されていると思っているんだよ。


 今回、公になったのは「歯」だった。きっと工場の連中が喧嘩になってブン殴られたのだろう。
歯ぐらい飛ぶっての。他にはプラスチック、留め具、虫、ビニール、発泡スチロールなどなど。


 外食、特にジャンクフードなんかに完璧を求めるなといいたい。街の声のバカさ加減な。
パーパー騒ぐんじゃないよ。べつにマクドナルドに肩を持つわけではないが、企業って大変だ。


 ま、オレはマックは食べません。たとえ太っても、ちゃんとした物を食べて太りますよ。








平馬
# by h72ogn | 2015-01-08 08:48

男前パンク

 久しぶりに「ザ・クラッシュ」を聴いた。




 言わずもがなの英国パンクバンド。70年代後期の音楽シーンを一変、いや激変させた。
おそらくVoのジョー・ストラマーは、最もバンドマン達に深い影響を与えた人物だろう。


 知名度やアイドル的な範疇だとMJとなるが、ジョーの“男っぷり”に惚れた野郎は多い。
PUNKのアイコンはピストルズ。スピリットはクラッシュだ。ファーストアルバムの素晴らしさ。


 ちなみにピストルズは「勝手にしやがれ」1枚だけを世に残し、あっという間に解散した。
かたやクラッシュはというと、何枚ものアルバムをリリース。ボクは特に初期の作品が好き。




 昔はPUNKを聴くと血沸き肉おどったものだが、最近は不思議と泣けてきたりするんだ。
理解されないという切なさと色気。そして自我衝動が生んだ珠玉の曲たち。美しすぎる。



 時代が何巡しても、クラッシュのカッコよさは、永遠に色褪せる事はないだろう。






平馬
# by h72ogn | 2015-01-07 17:35

豆高値

 すっかりコーヒー党になってしまった。




 以前はどちらかというと紅茶派。ロイヤルミルクティに目がなかった。
それがいつの間にかコーヒー好きに。特に朝一番にいれるドリップコーヒーは最高。


 谷中珈琲という専門店で豆をペーパー用に挽いてもらう。ちょいと高い。100gで¥600~700。
安物の倍だ。今現在、円安とブラジル豆が病気にかかり大不作なのだとか。よけい高くなった。


 以前よりも2割ほど値上げしている。それでも休みを東京で過ごす時にコーヒーは欠かせない。
これってビールと同じ。ボクは発泡酒は飲まない。たとえ安く、財布にやさしくてもだ。


 家庭を持っていない40男がちまちま偽ビール飲んだら終わりだっつうの!懐が厳しい時はって?
最初っから呑まない。日本酒もそう。コンビニ酒はシャットアウトだ。便利にも逃げない。


 たとえ雨や雪だろうが、飲みたい酒を求めて歩くよ。ま、これ自分ルールですからね。
コーヒーもインスタントは拒絶!と、言いたいところだが…、あれはあれで美味いからいい。


 酒は酒。珈琲は珈琲。そういうことです!






平馬
# by h72ogn | 2015-01-06 13:16

さらば正月

 正月好き。少なくともクリスマスの4千倍は好きだろう。




 だってそうでしょ?大晦日とたった1日ちがいで、まったく新しい空気に入れかわった気がする。
陽の光もそう。春に向けての予行演習といった感じだ。「おめでとう」という挨拶もイイ。


 不幸な人間だって、ポジティブな言葉を発する事によって少しは明るい気分になるだろう。
あとは何だ?そうだ、真っ昼間から堂々と酒を呑めるってのも心地よい。眠たきゃウトウトして。


 そんな今年の正月は昨日で終わり。今日からまた日常がスタートした。つまり仕事始めだ。
いいんじゃないの、これくらいで。1年間休みとなったら、間違いなく社会復帰できなくなる(笑)。




 もともと人間というのは“怠け者”にできているのだ。脳、内臓、肉体と精神のすべてがね。
その証拠にサプリメントに頼った食生活だと、体は食事からの栄養をスルー。サプリを待つのだ。


 その方が楽だから。楽な方へ、楽な方へ。その道を絶たれようものなら、一気に謀反を起こす。
脳の反乱。内臓ニート。だからボクは、引きこもりの気持ちがわからないでもない。


 「自分はああなりたくない」という性質の基盤が自分にあるだけのこった。どってことはない。
さぁ来年の正月を夢見てトボトボ歩き出そう。それでは2015年もヨロシクお願いします。





平馬
# by h72ogn | 2015-01-05 19:41

モヒカン娘

 昨日、東京へ。そのまま落語(黒門亭)を見に行く。




 木戸銭千円。主任は若手真打ちの古今亭文菊さん。大ネタ「居残り佐平次」をかけた。
いかにも落語の世界といった内容。ボクはこのネタと、「らくだ」「黄金餅」が大好き。


 言い換えると、上の3つの噺をきっちりものにしている落語家さんにしか興味がない。
流暢な語り口に定評のある文菊師匠も、「居残り」を手繰り寄せるのは難しいだろう。


 どんどん改良していくべきだ。会が終わってから根津権現へ移動。初詣をした。
神社の近くにある老舗の大学芋屋で土産を買い、都営バスに乗って早稲田まで行く。


 毎年恒例。ミカミさんのお宅にお邪魔して新年会。差し呑みだ。とりあえずのビールなし。
日本酒にはじまり日本酒で終わるのだ。この日、1番印象に残ったのは「モヒカン娘」という酒。


 ふざけたネーミングはおろか、ラベルに和服を着たモヒカン頭の女が刷られている。
ウケ狙いの物はだいたい中身がスカスカ。不味いに決まっている。ところがいい裏切りにあった。


 美味いのなんの。ふくよかでキレのある味。この名酒をミカミさんがプレゼントしてくれた。
ありがたい。え?青森県弘前市で作られている純米酒なのか!はぁ~、世の中広いよな。


f0347130_0225840.jpg





平馬
# by h72ogn | 2015-01-04 00:17

紅白感想文

 年末に紅白歌合戦の事を書いた。今日はその観賞後記。




 投げっぱなしにするのも気が引ける。そういう感情って自分の性質を確認できた瞬間なのかも。
SNSなんてひでぇよ。「で?あんたはつまり何を感じたの?」というようなものばかりである。


 垂れ流し消費大国ニッポン。それはみ~んな一般人の“無意識”が生んだ罪なのだ。
たかだか紅白でも、きっちり書いておこう。未読の人がいたら、今すぐ暮れの日誌を読め。


 ボクが注目したのは薬師丸ひろ子と美輪明宏の2人。あとは明菜復帰と大トリの聖子ちゃんだ。
番組後半からチラチラ見る。一言、全部ダメダメ。すべてのクオリティが低い。がっかり!!


 せめて薬師丸さんだけでもと思っていたが、ライブ映像(去年)の「Wの悲劇」とは別人のようだ。
表情が固い。手の動きにしなやかさがない。美輪&聖子も声が出ていない。中森明菜は口パク。


 あの司会のハイボール女も低能丸出し。やめてくれっての。司会に馬鹿を起用するな。
日本の女優界から選出するならば、杏さんしかいない。あの方は才色兼備。適任だと思うのだが。




 というわけで、感想というよりダメ出しになってしまった。


 ま、あんなものなるべく見ないに限る。







平馬
# by h72ogn | 2015-01-02 13:21